七夕の今日はLINEで作れる「デジタル短冊」に願い事を書こう!


『LINE』で2016年から始まったデジタル短冊を作れる「七夕プロジェクト」が、今年も開催中です。

「デジタル短冊」とは、スマートフォンを使って作れるオリジナルの短冊ムービーです。エモーショナルで美しい短冊を手軽に作ることができます。

本日は七夕なので「デジタル短冊」を作って願い事をしてみませんか?(文:マギマギ)

デジタル短冊を作る方法

七夕プロジェクト2018公式サイトから、「七夕プロジェクト公式アカウント」を友だち追加します。


願い事の種類を選んでタップ。


願い事の内容とニックネームを書きます。


短冊ムービーの種類を選んでタップ。


少し待つと短冊ムービーが完成します。ムービーは保存したり、TwitterやLINEでシェアしたりすることができます。


性別や年齢別の願いデータが見られる

公式サイトでは、性別や年齢、地域別に願いデータを見ることができます。どんな願い事が多いのか、自分と同世代はどんな願いを持っているのかなど、気になるみんなの願いをチェックしてみてください。



コラボ短冊で願いを書くと七夕をもっと楽しめる!

短冊には2種類のスペシャルコラボ短冊があり、願いを書き込むとコラボイベントに参加できます。

アーティスト「moumoon」の短冊に書き込んだ願い事は、七夕当日に配信される音楽&トーク番組「TANABATA LINE LIVE」内で披露されるかも! 人気お笑いコンビ「アルコ&ピース」のトークと、夏の夜空にぴったりのアーティストたちの生歌にも注目です。 

放送日時:2018年7月7日(土)19:07~20:24(予定)


「美星町」の短冊に願いを書けば、8月11日(土)に行われる岡山県井原市美星町で開催される「井原市美星町 天の川まつり」の灯籠にあなたの願い事を書き込んでくれます(先着100名様まで)。フィナーレには灯籠が焚き上げられて天へと向かい、非常に幻想的な雰囲気で願いが届けられます。


あなたもぜひ「七夕プロジェクト2018」に参加して、デジタル短冊でたくさんの願い事を夜空に届けましょう!

LINE ・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 289.4 MB
・バージョン: 8.8.0

© LINE Corporation

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ