『ポケモンGO』2周年。今さらだけど、何が楽しいゲームなの?【夏のレビュー祭り】


どうも! 記事を担当するシューと申します。毎日ゲームばかりしている、小学生にとっては夢のような生活をしているのが自慢(?)です!

そんな私がこの夏休みにオススメするゲームは、いよいよ2周年を迎える『ポケモンGO(Pokémon GO)』です!

すでに遊んでいる方には今さらかもしれませんが、より多くの方に『ポケモンGO』を楽しんでもらいたいので、本作ならではの楽しさを紹介していきます。

ちなみに「リリース当初は遊んでいたんだけど……」なんて方もご注目! この2年で新ポケモンや新要素が多数追加され、遊びごたえが大きくアップしています。

今から遊び始めるデビューだけでなく、久々に復帰するタイミングとしても、この2周年の夏休みはおすすめですよ!(文:シュー)

図鑑を埋めるのが楽しい! リアルと連動した楽しさ

現実世界とリンクした地図上にポケモンたちが出現する喜びは本作ならでは。水辺の近くにはみずタイプのポケモンが出現し、夜にはゴーストタイプのポケモンが徘徊する。

また、天候に応じて出現するポケモンも変化するなど、限りなく現実に近い環境でポケモンの世界に浸れるのが魅力ですね!

▼ゲーム内の天候も地域によって変化。特定のタイプは性能がブーストされて出現します。


『ポケモンGO』が生活の一部になっている人も多いと思いますが、自分もタマゴをかえすために少し余計に歩いたり、ポケストップに行くために少し回り道をして帰ったり、雪が降っているからあえてポケモン集めに出かけたり、伝説レイドのために早起きしたりと、いい意味で『ポケモンGO』にふりまわされる生活を送っています(笑)。

ポケモンを集めて図鑑をコンプリートさせるのはなかなか大変ですが、新しいポケモンと出会えて、少しずつ図鑑が埋まっていく感覚はやっぱり楽しいもの。

また、同じポケモンでも覚えさせるわざしだいで使いどころが大きく変わってくるところもポイント。こういう育成の楽しさは、しっかりと「RPGらしさ」を感じられますよ。

350種類以上のポケモンがゲットできる


現在、『ポケモンGO』には350種類以上のポケモンたちが実装されています。正確には、本家『ポケットモンスター ルビー・サファイア』までのポケモンに加えて、『ポケットモンスター サン・ムーン』の一部のポケモンが出現中。

なかには海外でしか入手できないポケモンもいるほか、期間限定のレイドでしか出会えない伝説のポケモンも存在します。

また、サービス開始から大きく変わった点として「フレンド機能」の追加が挙げられます。フレンドになったプレイヤーからはギフトを毎日1つ貰うことができ、レアなアイテムから「アローラのすがた」のポケモンだけが出現する7kmタマゴが入手可能です。

フレンドとはポケモンの交換もできちゃいます。交換には、ほしのすなを必要とし、交換時には交換したポケモンのアメが手に入ります。

これで図鑑コンプリートが少し楽になりますね!

▼フレンドとの親密度が上がると交換に必要なほしのすなが減る、レイド時にボーナスが入るといった恩恵も。


ミュウや色違いポケモン、さらに「アローラのすがた」など多彩なポケモンが登場


色違いのポケモンをはじめ『ポケットモンスター サン・ムーン』の「アローラのすがた」や数々の伝説のポケモンなど、この2年間でさまざまなポケモンが追加されてきました。

その中でも、幻のポケモン「ミュウ」を捕まえられる「ポケモンリサーチ」が追加されたのは大きなポイントです。

この「ポケモンリサーチ」はポケストップを回した際に入手できるタスクで、課題をクリアすることで報酬を貰えるシステム。

「ミュウ」が獲得できる「ポケモンリサーチ」は特別で、あらかじめ決められたタスクを消化していくことで最終的に出会えるようになっています。

レイドとは違い、期間限定ではなく誰でも獲得できるチャンスがあるので、じっくりタスクをこなしていきましょう。

▼タスクの報酬は条件が困難なほど良いアイテムを入手しやすくなります。また1日1つ獲得できるスタンプを7つ集めると特別なポケモンと出会えますよ!


さらに、期間限定のイベント中やレイドバトルに参加すると色違いのポケモンに出会えることがあります。

ポケモン自体のステータスに変化はありませんが、色違いという特別感から友達に自慢できるかもしれません。色違いのポケモンを狙う際は月イチで開催されている「コミュニティ・デイ」を要チェックですよ!

▼期間限定のレイドバトルでは伝説のポケモンの色違いも登場することも! 出会えたら超ラッキーですよ!


さらにフレンドから贈られるギフトやレイドバトル後に入手できる特別なタマゴ「7kmタマゴ」からのみ「アローラのすがた」のポケモンが入手できます。

この7kmタマゴから出てくるポケモンは、

  • アローラコラッタ
  • アローラサンド
  • アローラロコン
  • アローラニャース
  • アローラベトベター

……の5種類です。これ以外にも野生でアローラナッシーやアローラディグダ、アローライシツブテも出現します。各タイプのポケモンが活発になる天候の日に散策してみましょう!

今後、アローラライチュウやアローラガラガラも実装されると思いますので、公式からの情報が見逃せませんね!

2周年で盛り上がる多彩なサマー・イベント

この夏で2周年を迎える『ポケモンGO(Pokemon GO)』は、多彩なイベント真っ最中! 7月のイベントスケジュールはこんな感じ。

ポケモンGO7月スケジュール
7/5 スペシャル・ウィークエンド参加券配布(ソフトバンク)
アクセス集中により一時停止
7/6 10時~ 「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」事前応募開始
7/7 12時~15時 フリーザー・デイ
8月4日に延期(12時~15時)
7/8 12時~15時 コミュニティ・デイ(ゼニガメ)
8月4日に延期(15時~18時)
7/11 スペシャル・ウィークエンド参加券配布(マクドナルド)
7/13 スペシャル・ウィークエンド参加券配布(TOHOシネマズ)

スペシャル・ウィークエンド参加券配布(イオン)
7/14~ 第2回グローバルチャレンジ
7/17 15時~ スペシャル・ウィークエンド参加券配布(ジョイフル)
7/21 サンダー・デイ
7/24 スペシャル・ウィークエンド参加券配布(タリーズコーヒー)
7/26 10時〜20時 スペシャル・ウィークエンド
→応募受付の一時停止により延期
7/27 10時〜20時 スペシャル・ウィークエンド(1日目)
7/28 10時〜20時 スペシャル・ウィークエンド(2日目)
7/29 10時〜20時 スペシャル・ウィークエンド(3日目)

もちろん、8月もさまざまなイベントが開催される予定です。

8月4日(土)は色違いのフリーザーも登場する特別なレイド「フリーザー・デイ」。8月11日〜12日の2日間は、イーブイが大量発生する「コミュニティ・デイ」。

そして、8月29日〜9月2日は地域限定ポケモンが登場する横須賀リアルイベント「サファリゾーン」が控えています。
※「サファリゾーン」に参加するには事前エントリーが必要です。残念ながら今月20日で応募期間が終了しています。

まとめ:ポケモン好きな人、よく旅行する人にオススメ!

言うまでもありませんが、『ポケモン』シリーズが好きなポケモントレーナーは楽しめること間違いなしです!

図鑑コンプリートから最大20人で挑むレイドバトル。そしてジムの防衛、挑戦といった対戦要素も充実しています。

また、よく旅行に行く人にオススメする理由は、ゲームが現実世界とリンクしているため、その地域でしか出現しないポケモンと出会えるかもしれないからです。

アメリカやオーストラリア、フランスなど、その地域限定のポケモンを持っていればフレンドとの交換もより楽しめるかもしれません。旅行の思い出の1つにいかがでしょうか。

スマホで手軽に遊べる『ポケモンGO』。ぜひこの機会にお楽しみください!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 254.3 MB
・バージョン: 1.79.2

©2018 Niantic, Inc. ©2018 Pokémon. ©1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ