『ポケ森』の進化(アップデート)すごすぎ。新要素「エピソード」はシリーズファン必見!【夏のレビュー祭り】


NINTENDO 64時代から『どうぶつの森』シリーズをプレイし、今も時間ができるたびにアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』(ポケ森)でキャンプ場の管理人生活を満喫しているライターの唐傘です。

ムシとりをしたり、サカナを釣ったり、夏休みはのんびり自然のなかで過ごしたいという方も多いのではないでしょうか? そんな願いが、いつでもどこでも叶えられる本作の魅力をご紹介していきます。


定期的な住民やアイテム(作れるものや捕まえられるムシやサカナ)の追加はもちろん、さまざまな新要素もどんどん追加され、どんどん楽しくなってきた『ポケ森』。

ゲーム自体の楽しさに加えて、これまでに追加されてきた新要素の注目ポイントも紹介していきますね!(文:唐傘)

キャンパーとの交流や花の交配など、管理人ライフは大忙し!

本作の目標は、キャンプ場の管理人となって多くのどうぶつたちが訪れるにぎやかな場所を作ることです。キャンプ場の周辺には、サカナがつれる海や川、フルーツが収穫できる森、ムシがとれる島など自然がいっぱい! プレイヤー自身も、まったりとしたキャンプ生活を満喫することができます。

各エリアでは、どうぶつたちがバカンスを楽しんでいます。話しかけたり、願い事を叶えてあげたりすることで、仲よくなれる&お礼をもらえるのでどんどん交流していきましょう。

▼いろいろなタイプのどうぶつたちとの出会いが待っています。



クラフトでさまざまなアイテムを制作し、キャンプ場や主人公を自分好みにカスタマイズできるように!

さらに仲よくなったどうぶつが好きな家具を作って配置すれば、自分のキャンプ場に招待できるようになり、グッと交流しやすくなります。

▼マップに登場する、6時、9時など3時間単位で変わります。登場するキャラクター数も、初期よりかなり増えています。



私はどうぶつとの交流をメインでプレイしていますが、大型アップデートで新要素もかなり追加され、遊びの幅がかなり広くなっています。

できること(一例)

  • キャンプ場
    • キャンプ場きせかえ……地形や柵を変更できる。季節イベントにちなんだデザインも豊富。
    • ガーデン……花を育ててアイテムと交換したり、花を交配させて新種を生み出したりする。
  • クラフト
    • 家具……ゴージャスやオールドなど、10種類以上の家具を製作。
    • 衣装……眼鏡などの小物から、ワンピースまでオシャレアイテムが作れる。
  • どうぶつ
    • コーディネート……持っている服や小物をどうぶつを着せ替え!
    • おかし……おかしをあげることで、どうぶつとより仲よしに。
  • そのほか
    • ジョニー……ジョニーにいらないアイテムを渡すことで、旅のおみやげとして珍しいおかしをもらえる。新しいどうぶつを紹介してくれることも!
    • フォーチュンクッキー……食べるとなかからアイテムが出てくる不思議なクッキー。リーフチケットを使うことで、特別なアイテムが入手できるクッキーも購入できる。

そのほかにも季節のイベントが開催されるなど、キャンプ場での生活はとっても充実したものになっていますよ! 個人的に気に入っているのが花の交配と、フォーチュンクッキーです。

花の交配は、花同士を掛け合わせて新しい色の花を生み出すシリーズおなじみの要素。自分のいる村を黒いバラやピンク色のチューリップなど、レアカラーの花で埋め尽くすタイプのプレイヤーだったので今回も気合入れて育てています! 育てた花は、アイテムとも交換できるので育てて損なしですよ。

▼ガーデンで咲いている花と、同じ種類の花を持っていると配合可能。そのせいで、私の荷物はいつも花だらけです。



また、クジが大好きな人間なので、ランダムでアイテムが入手できるフォーチュンクッキーが大好きです。リーフチケットで購入できる「レイニーのあじさいガーデン」や「ビアンカのローズウェディング」などのシリーズが本当にかわいくて、しずえチャレンジでチケットを集めてはクッキーを買っています。

ベルでも稀に特別なフォーチュンクッキーが売られていることもあるので、定期的にこもれび広場のお店をのぞくことをオススメします。

▼買うとポイントがたまり、欲しいアイテムと交換できるシステムもあるので、欲しいものを運が悪くても入手できるのはうれしいところ。復刻アイテムとも交換可能です。



どうぶつたちの意外な一面が見られるように!?

イチオシの新要素として、メニューからどうぶつたちのエピソードが見られるようになりました!

これは特定のどうぶつをキャンプ場に招待したり、特別なアイテムを持っていたりすると解放されるミニストーリー。ハムスケのトレーニングやブーケのスペシャルステージなど、キュートな一面をたっぷりと見ることができますよ。

実はこれまでのシリーズで、どうぶつ同士の交流風景はあまり描かれていなかったんです。そのため「このメンバーだと、こういう関係になるの!」なんて新しい発見の連続。どれもほっこりするステキなエピソードばかりなので、ぜひ全部見ていただきたいです。

▼私はツバクロが好きなので、「ピクニックに行こう!」がお気に入り。マイペースなツバクロと、ツッコミのアポロの関係がとても微笑ましいんですよ。



おまけ:ゲーム好き的にたまらなかったイベントの思い出

ちょっと脇道にそれますが、期間限定イベントのなかでもたくさんの思い出が生まれました。ここでちょっとだけ、語らせてください!

▼『スーパーマリオラン』のリリース1周年を記念して配布された<「おにいさんのぼうし」。かぶると、おなじみの音楽が流れて幸せな気分に(笑)。



▼GWには任天堂のゲーム機を入手できるクッキーが登場しました。この画面自体はニュース用のサンプル画像であり、自分はここまでコンプリートできませんでしたが、バーチャルボーイまであって驚きましたよ(笑)。

pokemori0427 - 6


【GWイベントで登場したアイテム一覧】
●プースケのゲームコレクションの家具
・Nintendo Switch BR
・Wii U
・ゲームのてんじモニター
・バランスWiiボード
・New3DSLL
・ゲームキューブ
・バーチャルボーイ
・Newニンテンドー3DS
・ゲームのちんれつだい
・ゲームのてんじついたて

遊び続ければ遊び続けるほど、思い出が増えていく! だからこそ、早めに『ポケ森』を遊び始めることをおすすめしたくなるんです。
(ちょっと忙しくて遊べない時期があっても、どうぶつたちはいつまでもプレイヤーを待ってくれています。いつでも「おかえり」といってもらえるような空気感も、『どうぶつの森』シリーズの大きな魅力だと思います!)

自然のなかでのんびりしたい人におすすめ!

本作の魅力は、なんといっても「ほどよい自由度の高さ」! やること、やれることが多すぎず、ほどよいバランスになっているのが長く楽しめる理由かもしれません。

また、プレイの指針となる「しずえチャレンジ」があるので、何をすればいいか分からないなんてことにはならないのでご安心を!

ちょっとした空き時間に、どうぶつたちに癒されたくなったときに、みなさんもキャンプ場へと足を運んでみてくださいね。

▼夏にぴったりな家具が入手できるフォーチュンクッキー「ペンタのサマービーチ」が9月3日まで発売中! サマービーチなパラソルを入手すると、ペンタ、マーサ、ニコバンが登場する特別なエピソードも見られますよ。



リリース後も次々と新要素が追加され、『ポケ森』の進化はとまりません! もし、最近はちょっとゲームプレイがご無沙汰という方も、夏休みをきっかけにキャンプ場に戻ってきてみてはいかがでしょうか?

きっと、楽しい新要素やコレクション要素が増えていて、また新鮮な気持ちで遊べるはずですよ。

そんなこんなで今後の新要素も楽しみにしつつ、今日もまったりとキャンプ場にいりびたろうと思います。

どうぶつの森 ポケットキャンプ ・販売元: 任天堂
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 126.7 MB
・バージョン: 1.6.0

© Nintendo

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ