【キングス攻略】新しくなったドラゴンの天賦システムを解説

kings_0728 - 8


Clash of Kings(クラッシュ オブ キングス)』の育成要素の一つである「ドラゴン」に新しい要素が追加されました!

— クラッシュオブキングス(キングス) (@clashofkingsJP) 2018年7月20日

以前からあった「天賦」のシステムが新しくなり、より強力な天賦スキルを取得できるようになりました!

今回の記事では、新しくなった天賦システムを紹介します。(文:えだまめ)

以前のレベルアップ制から、ポイント振り分け制に変更

以前の天賦からの大きな変化として、「欠片によるレベルアップ制」から「ポイント振り分け性」になりました。

▼以前までは、ドラゴンの種類に対応した「~欠片」アイテムを使用することで、ドラゴンの天賦スキルを強化していました。


▼新しい天賦スキルを獲得すると、領主や英雄の天賦のようなスキルツリーを取得できます。


ここで取得できる天賦スキルは以前のスキルよりもかなり強力なものが多いです。

一例として、

▼攻撃力36%UP! もともと強力な攻撃力を持つドラゴンの攻撃力をさらに上昇させるのはかなりエグいです……! 試しに出兵してみると、ブルードラゴンだけで敵兵を2万人ほど葬っていました……!


▼敵の全兵種の攻撃力を15%も下げる! これもかなり凶悪ですね。全体を15%も下げられてしまうと、本来勝てる戦争でも負けてしまうかも。


▼弓兵に対しての攻撃力が36%も上昇! 現在弓兵を多く編成するのが主流になっているので、弓兵キラーとして活躍できそうですね!


このように、さまざまなスキルを取得可能。

これらのスキルを取得するためには「天賦ポイント」を振り分ける必要があり、ポイントを振り分けることでスキルレベルが上昇していくという仕組みです

▼こちらは一例。スキルポイントを振り分けることで、大幅に性能が上昇していることがわかります。


ちなみにですが、1天賦ポイントで1レベル上昇させることが可能です。

天賦ポイントは、ドラゴンの種類に応じた専用アイテムを一定数消費することで、1ポイントずつ取得可能。取得できるポイント数には上限がありますが、ドラゴンのレベルの上昇とともに、天賦ポイントを交換できる上限も上昇していくという仕組みです。

▼こちらはブルードラゴンの天賦ポイント交換画面。「ブルードラゴン結晶」と「龍魂玉・ブルードラゴン」を消費することで、ポイント交換が可能。画面上部の「交換可能ポイント上限」というのが、現在のドラゴンのレベルで取得できるポイント数の限界値です。


ちなみにですが、ポイント交換に必要なアイテムは「古代龍塔」で入手可能です。

現在ポイントの振り分けに対応しているのは、「ブラックドラゴン」と「ブルードラゴン」の2種のみとなりますが、今後「氷龍:スカーサ」や「レッドドラゴン」にも新しい天賦が追加されるかもしれませんね!

さらに、ドラゴンの友好度にも調整が!

さらに、ドラゴンの友好度にも調整が入りました!

ドラゴンを戦闘に参加させた時の友好度減少が大幅に抑えられ、友好度の増減によるスキル効果の差がなくなりました

これまでよりもドラゴンを使用するハードルが下がるため、モンスターや同盟ボスの討伐にも気軽にドラゴンを使用することが可能になりますね!

『キングス』攻略・最新情報まとめもチェック

『クラッシュ オブ キングス』攻略・最新情報まとめでは、『キングス』関連の新情報や動画を掲載!

初心者向けのQ&A攻略記事となる[基礎編/コミュニケーション編][主城編/領主編][戦闘編][技術研究編/装備編]も掲載しています。

クラッシュ オブ キングス-「城育成シミュレーションRPG」 ・販売元: ELEX Technology Holdings Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 128.8 MB
・バージョン: 3.34.0

© ELEX All rights reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ