【FGO3周年】シャドウボーダーがフェス会場に登場。サーヴァントと巡る展のイラストをまとめて紹介


7月28日(土)と29日(日)に『Fate/Grand Order(FGO)』の3周年記念をしたリアルイベント「Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3rd Anniversary~」が幕張メッセで開催されました。

この記事では、本イベントの展示の目玉となる企画の1つ「サーヴァントと巡る展」で展示されているイラストや会場の様子、新作フィギュア、着ぐるみと公式コスプレイヤーさんの写真をお届けします。

シャドウ・ボーダーが初展示! 「オルテナウス」版の宝具も

会場に入ると、昨年もあったウェルカムゲート・ウェルカムロードがお出迎え。巨大モニターの近くにはシャドウ・ボーダーが展示されています。

周りには柱型のモニターが。各種映像はリンクしていて、中央に立つとまるでシャドウ・ボーダーに乗って世界を旅しているような感覚を味わえます。





なお、柱型のモニターの裏にはクリプターとそれぞれの令呪がデザインされています。


「FGO Fes.2018」で初解禁となったのは、マシュの霊基「オルテナウス」版の宝具。ほかのサーヴァントの宝具の中心に展示されていて、幻想的な雰囲気です。



「サーヴァントと巡る展」のイラストをまとめて紹介


「サーヴァントと巡る展」は本日7月28日(土)は序章・欧州・中央アジアのみ、中国・山林・アメリカは明日7月29日(日)0時に解禁となります。

▼シャドウボーダーの模型も展示されています。


「サーヴァントと巡る展」の外壁にはシャドウ・ボーダーの寸法がわかるイラストが描かれていました。




序章


欧州

▼イラスト:きばどりリュー氏。











中央アジア

▼イラスト:TCB氏。








新作フィギュア情報




































新しい着ぐるみ&公式コスプレも登場

ここでも、マシュの霊基「オルテナウス」のコスプレが初解禁! 着ぐるみではダ・ヴィンチちゃんが初登場しました。






『FGO』最新情報を随時更新中!

ぜひ『FGO』タグからFGO PROJECT関連作品の最新情報をご覧ください! 3周年イベントに関する最新情報は、【FGOフェス】まとめページでご確認ください。

Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 200.8 MB
・バージョン: 1.43.0

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ