【ドルフロ攻略】おすすめレシピと当たりキャラまとめ


この記事では『ドールズフロントライン(ドルフロ)』(旧名:少女前線)のおすすめレシピとキャラを紹介しています。

製造おすすめレシピ

【人形製造】では、消費した資源に応じて排出されるドール(キャラ)の種類が変わります。
特定のドールが欲しいときは、以下のレシピを試してみてください。

万能(SMG・AR・RF)

万能レシピはサブマシンガン、アサルトライフル、ライフルの3種のドールの★5を狙えます。
「とりあえず何か高レアなキャラが欲しい!」というときにピッタリのレシピです。


サブマシンガン

このレシピはサブマシンガンの★5ドールを狙えます。
前衛が欲しいときにどうぞ。


アサルトライフル

このレシピはアサルトライフルの★5ドールを狙えます。
人力を節約できるのが嬉しいポイント。


ライフル

このレシピはライフルの★5ドールを狙えます。
こちらは弾薬を節約できます。


ハンドガン

このレシピはハンドガンの★5ドールを狙えます。
消費する資源量が少ないとハンドガンが排出されます。


続いておすすめのドールたちを紹介します。

おすすめキャラ(サブマシンガン)

トンプソン

トンプソンは無敵状態になれるスキルを持っている壁役です。
敵の強力な攻撃にあわせて発動するとその攻撃を無効化できます。
また、オートでもスキルがあるため長時間戦うことができます。


UMP45 & UMP9

UMP45は高いHPが魅力の壁役キャラ。
戦闘のはじめに敵の攻撃速度と移動速度をダウンさせるスキルがあり、多数の敵からのダメージを抑えることができます。


UMP9も高いHPと回避が魅力のキャラです。
しかし、スキルが敵をめまい状態にするだけのものであり、UMP45と比較すると少し弱めです。
とは言えUMP45を狙ったレシピで製造をしてるとかなりの確率でUMP9も排出されます。両方使ってあげましょう。


ステンMK-II

ステンMK-IIの魅力はなんと言っても入手のしやすさです。
それなのにHPはUMP45と同じであり、代替コアを減らさずに長く使えるキャラです。


おすすめキャラ(アサルトライフル)

FAL

スキルの榴弾によりザコ敵を素早く倒せるアサルトライフル。
その反面、ボス戦ではあまり活躍できません。
★5キャラながらも現在は初回チャージで確実に入手できるのが魅力です。


M4A1

ストーリー進行で必ず入手できるキャラ。
アサルトライフルなのにほかのアサルトライフルのステータスをアップさせられる陣形効果を持っています。
このキャラがいる部隊ではアサルトライフルを合計3体くらい編成しましょう。


ST AR-15

ストーリー進行で必ず入手できるキャラ。
陣形効果でサブマシンガンの回避上昇ができ、スキルで自身の射速をアップできます。
サブマシンガンが長生きするため、連戦しやすくなります。


M4 SOPMOD II

ストーリー進行で必ず入手できるキャラ。
陣形効果でサブマシンガンの回避上昇ができ、スキルで最大12倍ダメージを与えられます。


おすすめキャラ(ライフル)

WA2000

ライフルなのに射速の高いキャラです。
スキルも射速アップのため、高火力を高速でブン回します。
先行リリースされている中国ではかなりの性能にアップデートされているらしく、今のうちに育てておくと良さそうです。


リー・エンフィールド

火力と命中の高いライフル。スキルで火力がアップします。
ライフルらしい一撃必殺のドール。


M14

入手しやすいライフルドールです。
火力アップのスキルをもっており、レアリティの高いライフルドールが出ないときは主力を張れます。


おすすめキャラ(ハンドガン)

グリズリー

味方の火力と回避をアップさせる陣形効果を持つ、前衛にも後衛にも役立つサポートキャラです。
陣形効果の範囲も5マスと多く、スキルでも味方の火力をアップさせられます。


Gr Mk23

夜戦用のハンドガンドール。
陣形効果は火力アップで、スキルは夜戦時に最大8秒間火力をアップさせる効果を持ちます。
夜戦ステージに挑戦するときにはもっておきたいキャラです。


コルトSAA

火力アップのハンドガンドール。
陣形効果、スキルともに味方の火力をアップさせます。
ストーリーでまれにドロップするため、ほかのハンドガンと比べて集めやすいのも魅力です。

ドールズフロントライン ・販売元: Sunborn Japan Co., Ltd
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 281.4 MB
・バージョン: 2.0133

©Sunborn Japan Co., Ltd

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ