楽しい基地づくりが歪んでいくホラーゲーム『ぼくらの秘密基地』


5人の子どもたちが、夏休みに秘密基地を作る様子を描いたショートストーリーアプリ『ぼくらの秘密基地』。穏やかな日常が、少しずつ壊れていく……。そんなじんわりとしたホラーを体験したい人にオススメのアプリです。(文:唐傘)


素材を集めて秘密基地づくり

小学校を卒業すると、バラバラになってしまう5人の子どもたち。彼らは夏休みに、秘密基地を作ることに!

素材を集めてツリーハウスを作ったり、カブトムシを見つけたり、誰もが1度は憧れるひと夏の冒険を体験することができます。

▼ダンスをしたり、話をしたり、秘密基地を満喫する子どもたちが羨ましかったです。最初のうちは……。


素材集めも基地づくりも、ボタンをタップするだけで子どもたちがやってくれるので基本的に放置でOK。どんどん基地が完成していく様子は、見ていても楽しいですよ。

ところが、あるときを境に基地の様子が明らかにおかしくなっていきます。その予兆を見つけたときのぞくぞく感は半端なかったです。いきなり驚かされることはありませんが、心に訴えかけてくるサイコホラータイプ!

▼木のうしろに、何かが……。これが、最初の予兆でした。


もう一度遊びたくなる不思議な余韻

本作は20分くらいで終わる短いお話です。中盤以降先が気になる展開になるので、空き時間や移動時間に遊ぶよりも時間を作って一気に進めてしまうのがオススメです。また、詳しくは言えませんが、サウンドありでプレイした方がこの作品をより楽しめると思います。

私は1周目をサクサクと進めてしまったため、エンディング後もう1度物語の内容を見直したくなって、すぐに2周目を始めてしまいました。想像の余地がたっぷり用意された作品なので、考察好きな人も楽しめる作品だと思います。

▼物語のヒントは子どもたちの行動や、日記に隠されているようです。


ぼくらの秘密基地 ・販売元: COCOSOLA Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 174.9 MB
・バージョン: 1.0.6

©COCOSOLA Inc.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ