【ネクソン】完全新規タイトル『FAITH』を発表! 気になる新作タイトルの試遊体験も

本日9月11日、株式会社ネクソン・六本木本社オフィスにて行われた、メディア向け説明会のレポートをお届けします。(文:ライターM)


今春の説明会に引き続き、モバイル事業本部 本部長の金起漢(キムキハン)氏が登壇されました。


国内モバイルゲーム市場の分析

まずは国内モバイルゲーム市場の分析から、3月期に発表された内容をほぼ踏襲しつつ、国内トップセールス100位のうち、海外作品が占める割合の多さを指摘。

前回の調査では、2015年から2018年にかけて9本から17本に増加したと発表があったところ、7月の時点で22本とさらに増加。一時的なトレンドではなく、継続的に進行していることが確認されました。



また、IPタイトルも前回の調査から半年で3タイトル増えて48タイトルと微増を確認。

その理由の分析として、『PUBG』など海外ゲームに多く見られる新しい体験のニーズが挙げられました。


一方、国産タイトルの市場については円熟期に入る中、より安定感・安心感が求められた結果IPタイトルが増えているのではと指摘されました。


アジアのゲーム市場の傾向からは、今後は国内モバイルタイトルでもMMORPGが増加していくのではという見方も示されました。

分析の最後に、ネクソン モバイル事業本部の今後の方針を発表。
1つ目は、市場のトレンドに合わせて、他社のみではなく自社が持つIPも含めてIPタイトルを強化していくということ。

2つ目は新しい体験というところで、海外ゲームならではのゲーム性を持った注目タイトルを提供していきたいと発表されました。

ネクソン国内モバイル事業の振り返り

売上グラフが提示されて、伸びが緩やかになった時期についてはモバイル事業の方針転換や競争の激化といった原因が挙げられました。

これを受けて発表を予定していたタイトルのクオリティアップが図られ、ローンチの時期がズレたことも売り上げ減少の一因と分析されました。


主要リリースタイトルの振り返り

『OVERHIT』に関しては、公式生放送やTVCMといったプロモーションも交えて「シネマティックスキル」という魅力を周知したこともあり、事前登録数&100万DL突破までの期間ともに、ネクソン国内タイトルとして最高記録が更新されました。



これまではソロプレイ中心の展開だったことも受けて、直近&今後のアップデートではマルチプレイにもスポットを当てたGvGコンテンツも準備中とのこと。


『GIGANT SHOCK』に関しては新しい体験としてユーザーの評価も高く、ローンチから2週間で50万ダウンロードを突破。大きな問題もなく、安定期に入ってきているとのこと。


また、上記2タイトルに関する新たな取り組みとして、SNSの運用と経過が発表されました。
これは、開発チームを海外に抱えることで生じるユーザーとの距離感解消を目的とした施策で、ユーザーの声を開発に届けるだけでなく、開発からのフィードバックもSNSを通じて積極的に公開することで、間接的にコミュニケーションが成り立っているとのことでした。



ゲームの仕様としてユーザーの意見が反映された事例なども紹介されました。


新規タイトルの紹介

『真・三國無双 斬』


コーエーテクモゲームスのIPとしておなじみ、一騎当千アクションをスマホで完全再現した注目作で、事前登録も好評受付中です。

モバイル向けのチューンとしては操作系などUIをモバイルに最適化したり、武将の強化や進化といった相性の良い要素も追加。「幻影討伐戦(レイド戦)」や「武闘場(PVP)」といったオリジナルコンテンツも実装されます。



公式サイトでは事前登録ほか、キャラクター診断などのコンテンツも用意されています。


会場ではプレイアブル端末も用意されていました。
『無双』シリーズならではのキャラの多さや、一撃で蹴散らしていく無双感など、コンシューマでシリーズをプレイした人でも違和感なく楽しめます。


必殺技などのコマンド類は画面右端にまとめられ、スマホサイズの画面でも問題なくプレイできました。


『MARVEL Battle Lines』



マーベルの人気キャラクターたちのカードを集めて、4×3のフィールドにバトルラインを作って戦う、戦略重視のカードバトルとなっています。

一部海外ではローンチされているタイトルで、国内を含めたグローバルローンチの日程に関しては近日中に発表予定とのことです。



こちらの作品も、プレイアブル端末が用意されていました。今回は軽く触れた程度ですが、感想としては陣取りの要素を盛り込んだカードバトルといったところで、想像以上に戦略や駆け引きが求められました。


『FAITH』

最後に紹介するのは、本日の説明会で初お披露目となったフル3Dアクション『FAITH』です。


プレイヤーは連合国ガラノス、神聖帝国ダルカンのいずれかに所属して、PVPやレイド戦など、さまざまなバトルコンテンツに挑みます。



目玉となるのは75対75のリアルタイムバトルで、個々人の技量はもちろん、勢力全体としてどのような戦い方をするかがキモとなるようです。







『FAITH』の事前登録は明日9月12日より受付開始予定です!


『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ