【FGO攻略】2018年版ネロ祭(ギル祭?)の周回で活躍できるサーヴァントとは。傾向を分析

期間限定イベント「バトル・イン・ニューヨーク 2018」バナー


『Fate/Grand Order(FGO)』において、毎年9月の恒例と化している期間限定イベント「ネロ祭」。

「ボックスガチャ」と通称される景品抽選システムによって、APがある限り永久にアイテムを集め続けられることから、プレイヤーから熱烈に支持されています。

そして、今年もネロ祭に相当するボックスガチャ制イベント「バトル・イン・ニューヨーク 2018」が9月19日(水)18:00から開催されることが発表されました!

この記事では、ボックスガチャ制が採用された過去2年間のネロ祭の傾向を分析し、周回での活躍に期待できるサーヴァントや、イベント開始までに済ませるべき準備を提案します。

関連記事
【FGO】過去のネロ祭まとめ。ボックスガチャの魅力や攻略法の解説も
【FGO速報】BOXガチャありの新イベント「バトルインニューヨーク2018」開催!【京まふ2018】

目次

過去2年間の傾向を分析
ドロップボーナス イベント限定特攻
フリークエストは3戦制 最強の敵はHP16万前後
周回での活躍に期待できるサーヴァント
アーラシュと
スパルタクス
星3以下
イベント報酬 全体攻撃宝具
NP増加スキル 特攻
クリティカル関係
周回のための準備
強いフレンドを増やす 攻撃戦力のATKを上げる
魔術礼装を増やす

過去2年間の傾向を分析

※ボックスガチャ制が導入されていなかった2015年版ネロ祭は、分析の対象外としています。

■ドロップボーナス効果付きの概念礼装がある

過去2年間のネロ祭では、ボックスガチャを開封するためのアイテム「真紅の花びら」のドロップ量を増やせる概念礼装が恒例になっています。

ドロップボーナス装備を極力多くして周回の効率を高めるために、編成コストの節約がとても重要になります。

【「真紅の花びら」ドロップボーナス効果付き概念礼装】

星5概念礼装「ジョイント・リサイタル」 星5
ジョイント・リサイタル
(2016年)
最大
HP
0 最大
ATK
2,000
スキル ●Buster性能アップ:15%→20%
●クリティカル威力アップ:15%→20%
●「真紅の花びら」ドロップ獲得数増加:1個→2個
星5概念礼装「チア・フォー・マスター」 星5
チア・フォー・マスター
(2017年)
最大
HP
1,000 最大
ATK
1,600
スキル ●Quick性能アップ:6%→8%
●Arts性能アップ:6%→8%
●Buster性能アップ:6%→8%
●スター獲得(毎ターン):3%→4%
●「真紅の花びら」ドロップ獲得数増加:1個→2個

→目次へ戻る

■特攻効果付きの概念礼装がある

ドロップボーナス効果付きの概念礼装と同様に、装備サーヴァントの攻撃の威力を100%(最大解放時は200%)アップする概念礼装も、過去2年間のネロ祭の恒例です。

特攻装備にNPチャージ機能があるとは限らないので、NPの確保についてはあらかじめ工夫しておくべきでしょう。

【過去2年間のイベント特攻効果付き概念礼装】

星5概念礼装「白薔薇の姫」 星5
白薔薇の姫
(2016年)
最大
HP
1,600 最大
ATK
1,000
スキル ●ガッツ付与(1回・HP1回復)
●NPチャージ:10%→20%
●イベント特攻:100%→200%
星5概念礼装「二神三脚」 星5
二神三脚
(2017年)
最大
HP
0 最大
ATK
2,000
機能 ●ガッツ付与(1回・HP1回復)
●宝具威力:15%→20%
●イベント特攻:100%→200%

▼今回のイベントにも2種類の限定概念礼装があるとのことなので、過去2年間のネロ祭と同じ仕様になる見込みがあります。


→目次へ戻る

■フリークエストは3戦制

ネロ祭に限らず、ボックスガチャ制のイベントのフリークエストは3つのBATTLEで構成される傾向があります。

過去1年間のボックスガチャ制イベントの最高難易度フリークエストにおいて、1つのBATTLEに4体以上の敵が出現したことはないので、今回も恒例通りであれば、3ターン連続の宝具攻撃によって高速周回が実現します。

しかし3ターン周回はあくまでも理想であり、絶対の正解ではありません。速度の追求によってドロップボーナスが犠牲になると、かえって効率が低くなる場合があるからです。

戦力が足りない場合には3ターン周回にこだわらずに「安全なBATTLE 1は通常攻撃を数ターン繰り返して処理する」といった選択肢も検討することをおすすめします。

ちなみにBATTLE 1を通常攻撃で処理する方法は、過程でNPを獲得できるので、宝具を高速使用できる戦力が足りない場合にも有効です。

→目次へ戻る

■最強の敵のHPは16万前後

過去2年間における最高難易度「王者級」のBATTLE 3には「最強の敵のHPは15万〜17万、同時に出現する敵のHPは11万以内」という法則性がありました。

▼2017年版の「決勝 王者級」のBATTLE 3。最後まで恒例通りの構成でした。

2017年版の「決勝 王者級」のBATTLE 3


つまり、「全体攻撃宝具ですべての敵に11万ずつのダメージを与えた後、残った敵に6万程度のダメージを与える」という挙動ができれば、もっとも難しいBATTLE 3を1ターンで処理できる見込みがあるということです。

「すべての敵に11万ずつのダメージ」は難しいと思われるかもしれませんが、先述した通り、ネロ祭ではイベント限定の特攻概念礼装が恒例です。クラス相性や味方からの支援も合わせれば、極端に難しいことではないでしょう。

→目次へ戻る

周回での活躍に期待できるサーヴァント

■アーラシュとスパルタクス

星1アーチャー「アーラシュ」


周回の準備においては、星1アーチャー「アーラシュ」星1バーサーカー「スパルタクス」の優先強化を強く推奨します。

NP増加スキルと全体攻撃宝具を兼ね備えているのに、編成コストはたったの3。高速周回全般において極めて優秀なサーヴァントです。

NP増加スキルをレベル10にすると、「30%(スキル)+50%(概念礼装)+20%(味方からの供給)=100%」という挙動が実現。周回が劇的に快適になるので、貴重な「伝承結晶」を使う価値が大いにあるでしょう。

しかも「アーラシュ」は唯一の自滅効果付き宝具によって、後続のサーヴァントと自動で交代できます。極めて便利なサーヴァントなので、絶対に強化クエストを終わらせておきましょう!

→目次へ戻る

■星3以下

星3以下


ドロップボーナス装備の採用量を極力増やしたいイベントにおいては、星3以下の編成コストが低いサーヴァントが重要になります。

フレンドポイント召喚から出現するサーヴァントなら宝具レベルを上げやすいので、宝具攻撃だけなら星4サーヴァント(宝具レベル1)よりも優秀な傾向があり、充分に活躍できます。

他には、強化に必要なリソースが少ないのでさまざまな役割のサーヴァントを用意しやすいことや、宝具演出が短い傾向があることも、星3以下のサーヴァントの魅力でしょう。

▼同クラス内では星5でも珍しい全体攻撃宝具を有する星3アサシン「風魔小太郎」。優秀なスター獲得性能でクリティカル戦術を支援。

星3アサシン「風魔小太郎」スキル


→目次へ戻る

■過去のイベント報酬サーヴァント

イベント報酬


イベント報酬サーヴァントは星4であっても宝具レベルを上げやすいので、宝具攻撃だけなら星5サーヴァント(宝具レベル1)よりも優秀な傾向があります。

直近半年以内に開催されたイベントの報酬なら、味方全体にさまざまな強化を付与できる星4ライダー「イシュタル」、徹底的に支援されれば全体攻撃を連発できる星4キャスター「ジーク」、汎用性が非常に高い星4バーサーカー「茶々」は特に要注目。

もちろん他のイベント報酬サーヴァントも総じて優秀なので、イベントが始まる前に一通り強化しておきましょう。

【直近6ヶ月分のイベント報酬サーヴァント】

星4
星4キャスター「アイリスフィール〔天の衣〕」 星4バーサーカー「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」 星4ライダー「イシュタル」
星4ライダー「坂本龍馬」 星4バーサーカー「茶々」 星4キャスター「ジーク」
星4セイバー「アルトリア・ペンドラゴン〔リリィ〕」
星1
星1バーサーカー「ポール・バニヤン」

→目次へ戻る

■全体攻撃宝具

全体攻撃宝具


イベントの仕様が例年通りであれば、「全体攻撃宝具ですべての敵に11万ずつのダメージを与えた後、残った敵に6万程度のダメージを与える」という挙動でBATTLE 3を処理することが、周回の主な目標になります。

宝具が単体攻撃のサーヴァントが活躍する可能性もありますが、やはり周回の対策としては、全体攻撃ができるサーヴァントこそを優先強化するべきでしょう。

味方全体を複数ターンにわたって強化できる「カリスマ」などのスキルを兼ね備えていると理想的です。

▼全体強化+全体攻撃宝具の代表例、星3ライダー「アレキサンダー」星4ライダー「イシュタル」よりコストが低いので、独特の役割があります。

星3ライダー「アレキサンダー」宝具


→目次へ戻る

■NP増加スキル

NP増加


NP増加スキルがあるサーヴァントは高速周回において非常に有用です。全体攻撃宝具を兼ね備えているなら理想的なので、優先強化しておきましょう。

フレンドポイント召喚から出現するサーヴァントなら、星3キャスター「ヴァン・ホーエンハイム・パラケルスス」が優秀です。

全体攻撃宝具を有していながら、NP増加スキルの効果値が50〜80%。しかも味方全体へのArts性能アップスキルや、任意の味方のNP獲得量を大幅に強化するスキルを兼ね備えています。

【スキルによる味方全体への即時NP付与例】

最大合計値20%
星4アーチャー「エレナ・ブラヴァツキー」 星4キャスター「エレナ・ブラヴァツキー」 星5ライダー「オジマンディアス」
星5キャスター「諸葛孔明」 星5キャスター「マーリン」
最大合計値10%
星4ライダー「坂本龍馬」

【スキルによる味方単体への即時NP付与例】

最大合計値50%
星5キャスター「諸葛孔明」 星5キャスター「スカサハ=スカディ」
最大合計値20%
シールダー「マシュ・キリエライト」 星2キャスター「ウィリアム・シェイクスピア」 星4アーチャー「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」
星4ランサー「パールヴァティー」 星5アサシン「刑部姫」

【即時NP増加スキル+全体攻撃宝具の例】
※星4ランサー「パールヴァティー」については、NP付与を自らに用いることを前提として、デメリットによるNP減少分を引いています。

最大合計値100%以上
星4キャスター「ニトクリス」
最大合計値80%
星3キャスター「ヴァン・ホーエンハイム・パラケルスス」
最大合計値79%
星3キャスター「アヴィケブロン」
最大合計値50%
星4ライダー「アストルフォ」 星5アーチャー「ニコラ・テスラ」 星5アーチャー「イシュタル」
星5ランサー「アルトリア・ペンドラゴン」 星5ランサー「エレシュキガル」 星5ライダー「フランシス・ドレイク」
星5キャスター「レオナルド・ダ・ヴィンチ」 星5キャスター「ネロ・クラウディウス」 星5キャスター「アナスタシア」
星5アルターエゴ「殺生院キアラ」 星5ムーンキャンサー「BB」
最大合計値40%
星4キャスター「ナーサリー・ライム」 星4アサシン「牛若丸」 星5アーチャー「ジャンヌ・ダルク」
最大合計値30%
星1アーチャー「アーラシュ」 星1バーサーカー「スパルタクス」 星3ライダー「レジスタンスのライダー」
星3キャスター「クー・フーリン」 星4ライダー「モードレッド」 星4キャスター「ジーク」
星5セイバー「アルトリア・ペンドラゴン」 星5セイバー「モードレッド」 星5アーチャー「ギルガメッシュ」
星5アーチャー「ナポレオン」 星5ライダー「アキレウス」 星5アサシン「セミラミス」
星5フォーリナー「葛飾北斎」 星5アルターエゴ「沖田総司〔オルタ〕」
最大合計値25%
星5アーチャー「アルジュナ」 星5ランサー「カルナ」
最大合計値20%
星2キャスター「ウィリアム・シェイクスピア」 星3ライダー「メドゥーサ」 星4セイバー「ガウェイン」
星4アーチャー「エレナ・ブラヴァツキー」 星4ランサー「ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ」 星4ランサー「哪吒」
星4キャスター「エレナ・ブラヴァツキー」 星5セイバー「アーサー・ペンドラゴン〔プロトタイプ〕」
最大合計値10%
星4ランサー「パールヴァティー」

【NP増加スキル+単体攻撃宝具の例】

最大合計値100%以上
星3キャスター「メディア」 星4キャスター「オケアノスのキャスター」
最大合計値80%
星5キャスター「玄奘三蔵」
最大合計値50%
星3アーチャー「ビリー・ザ・キッド」 星4アーチャー「トリスタン」 星4アーチャー「クロエ」
星4ライダー「坂田金時」 星5アーチャー「新宿のアーチャー」 星5バーサーカー「坂田金時」
最大合計値30%
星3セイバー「ベディヴィエール」 星4セイバー「ランスロット」 星4アサシン「両儀式」
星4アサシン「アサシン・パライソ」 星4ルーラー「マルタ」 星4フォーリナー「謎のヒロインXX」
星5ライダー「ケツァル・コアトル」 星5バーサーカー「ヴラド三世」
最大合計値27%
星3アーチャー「エウリュアレ」 星4アサシン「カーミラ」
最大合計値20%
星4アーチャー「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」 星4バーサーカー「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」 星4アルターエゴ「メカエリチャン」
星4アルターエゴ「メカエリチャンII号機」
最大合計値10%
星4ライダー「坂本龍馬」

→目次へ戻る

■特攻

バナー:特攻


特攻効果の有用性はクエスト内容が発表されるまでわかりませんが、有効なクエストにおいては通常のサーヴァントよりもはるかに快適な周回を実現します。

ネロ祭のフリークエストでは、BATTLE 2に非サーヴァントかつHPが10万弱程度のエネミーが出現する場合が多いので、〔魔性〕や〔猛獣〕といった特性への特攻を活用しやすいです。

フレンドポイントから出現するサーヴァントなら、〔魔性〕特攻と全体攻撃宝具を兼ね備える星3アーチャー「俵藤太」が最有力候補。他には、〔猛獣〕特攻を備えている星3ランサー「クー・フーリン〔プロトタイプ〕」も、宝具が単体攻撃ではありますが優秀なサーヴァントです。

参考記事
特攻効果一覧。宝具・スキル・礼装の特攻をまとめてチェック

→目次へ戻る

■クリティカル関係

バナー:クリティカル


ネロ祭ではイベント限定の特攻装備が恒例になっており、敵のHPが比較的少なめでもあるので、他のボックスガチャ制イベントよりも周回しやすい傾向があります。

しかし、与ダメージ量不足が絶対に解決されるとは限りません。さまざまな状況に対応するために、クリティカル戦術を得意とするサーヴァントを用意しておきましょう。

フレンドポイント召喚から出現するサーヴァントなら、最大50個のスターを即時獲得できる星1キャスター「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」や、スター集中度アップスキルがある星3バーサーカー「呂布奉先」が特に汎用的です。

→目次へ戻る

周回のための準備

■強いフレンドを増やす

フレンド申請画面


周回でフレンドの強いサーヴァントを存分に使うために、イベントが始まる前に強いフレンドを増やしておきましょう。

『FGO』は、サポート編成のサーヴァントが使われるたびにフレンドポイントを獲得できるシステム。マスターレベルが低いプレイヤーからのフレンド申請でも承認されやすいので、申請に躊躇は無用です。

ただし、プレイの頻度が低そう(フレンドポイントが増えづらそう)だと思われるとフレンド申請を拒否される可能性が高まってしまいます。自分のサポート編成にサーヴァントや概念礼装をできるだけ配置して、意欲をアピールしておきましょう。

→目次へ戻る

■攻撃戦力のATKを上げる

フォウくん


与ダメージ量がATKの数倍に相当する宝具攻撃においては、ATKのわずかな差が結果を大きく変える場合があります。

攻撃担当サーヴァントのATKは、星3以下のフォウくんや高レベルの概念礼装で少しでも高くしておきましょう。

他の方法には、聖杯や星4フォウくんといったものもあります。極めて稀少なリソースですが『FGO』はプレイ時間のほとんどがクエスト周回に占められがちなゲームなので、周回用サーヴァントへの使用は有力な選択肢の内の1つでしょう。

ちなみに私は『FGO』のゲーム環境が徐々に変化し続けていることを考慮し、強化時点での性能はおよそ度外視。サーヴァントへの愛着を具体化するためだけに使っています。

参考記事
【FGO攻略】概念礼装のレベルを効率よく上げる方法

→目次へ戻る

■魔術礼装を増やす

魔術礼装・カルデア戦闘服


『FGO』を始めたばかりのプレイヤーは、イベント開催の前に魔術礼装クエストをクリアして、「魔術礼装・カルデア戦闘服」と「魔術礼装・魔術協会制服」を確保しておきましょう。いずれも周回でとても便利です。

【魔術礼装・カルデア戦闘服】

魔術礼装・カルデア戦闘服 スキル情報
攻撃力アップ 全体強化
CT12〜10
味方全体の攻撃力をアップ[Lv](1T)
スタンor恐怖 ガンド
CT15〜13
敵単体にスタン状態を付与(1T)
オーダーチェンジ オーダーチェンジ
CT15〜13
バトル中のメンバーをサブメンバーと入れ替える

味方の位置を入れ替える「オーダーチェンジ」は、通常では不可能な方法による高速周回を実現。与ダメージ量を増やせる「全体強化」や、敵の行動を止めて周回時間を短縮できる「ガンド」も有用な、高速周回で末長く使える装備です。

【魔術礼装・魔術協会制服】

魔術礼装・魔術協会制服 スキル情報
HP回復 全体回復
CT12〜10
味方全体のHPを回復[Lv]
NP増加 霊子譲渡
CT15〜13
味方単体のNPを増やす
コマンドシャッフル コマンドシャッフル
CT15〜13
コマンドカードを配り直す

任意の味方にNPを20%付与できる「霊子譲渡」で、宝具使用までの時間を短縮できます。事故を防げる「全体回復」「コマンドシャッフル」もあるので『FGO』を始めたばかりのプレイヤーにとっては特に嬉しい魔術礼装かと思います。

→目次へ戻る

『FGO』の情報だけを集めたアプリができました!

『FGO』の最新情報を毎日お届けするニュースアプリをリリースしました! よろしければ、ぜひご活用ください!

『FGO』攻略・最新情報まとめ  by AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 14.5 MB
・バージョン: 1.0
20180725_fgo
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 206.5 MB
・バージョン: 1.45.0

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ