『ワングラ』ステージ発表内容まとめ。堀江一眞さん、明坂聡美さんがGvGに挑戦【TGS2018】


セガゲームスから配信予定のiOS/Android用アプリ『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~(ワングラ)』のステージイベントのレポートをお届けします。

この情報は9月20日に開催された東京ゲームショウ2018(TGS2018)で発表されたものです。

出演者
・ヴァレント役 堀江一眞さん
・クロラ役 明坂聡美さん
・開発ディレクター 熊沢南さん
・運営ディレクター 村松志紘さん

サービスインはもうすぐ? 本作の魅力をおさらい

6月にクローズドβテストが行われた『ワンダーグラビティ』。今回のステージでは、実機によるGvGプレイやアバターの着せ替えなどが公開されました。

まずは本作の概要をおさらい。脚本は 『仮面ライダー電王』、『ジョジョの奇妙な冒険』などの人気作を担当された小林靖子さんです。


OPテーマソングは「Mrs. GREEN APPLE」が担当します。タイトルは『SPLASH!!!』。本作のための書き下ろしになります。


登場キャラクターたち。





堀江さん、明坂さんによるGvG「アストロボール」の実機プレイが行われました。



クエストやアバターをプレイするところも。クエストはCBTでユーザーの意見をもとに様々な改修がされているそうです。


サービス開始時期については、「なるべく早くのお届けを目指している」とのこと。ゲーム自体はほぼ出来上がっており、サービスイン後すぐに息切れしないよう、様々なコンテンツの準備しているそうです。


TGS関連情報はこちら

TGS特集ページ

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6

©SEGA・f4samurai
記事内で使用している画像は配信映像をキャプチャしたものです。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ