新英雄「ソウルイーター」は負傷兵を強制死亡させる激強性能!【キングス】


Clash of Kings(クラッシュ オブ キングス)』に、新英雄『ソウルイーター』が追加されました。

公式Twitterでもお知らせがあり、ゲーム内チャットでもかなり話題になっています!

今回追加されるソウルイーターは、通常の英雄とは違い、期間限定の登場となっていて、今回を逃すと暫く入手不可能になる貴重な英雄となっています。

今回の記事ではソウルイーターの性能について紹介します。(文:えだまめ)

負傷兵を強制的に死亡させる恐ろしい性能

ソウルイーターの性能の詳細を紹介します。


まずはアクティブスキルの紹介から。


斬草(★1) 次回個人攻城勝利時、敵の救急募舎内の負傷兵の8%を死亡させます(最低20,000、治療中の負傷兵に影響なし)。冷却時間24時間。
噛砕(★2) 次回個人攻城勝利時、敵の今回の戦闘で発生した負傷兵の20%が直接死亡する。攻城失敗時は5%が直接死亡します。冷却時間24時間。
呑滅(★3) 次回個人攻城勝利時、敵の今回の戦闘で発生した負傷兵の50%が直接死亡する。攻城失敗時は5%が直接死亡します。冷却時間24時間。

★1の時点ですでに激ヤバですね……。攻城に勝利した時点で20,000人もの兵士を確定で死亡させるのはかなり凶悪。

★2までレベルアップすると、戦闘で発生した負傷兵の20%を死亡させるという更に凶悪な性能に……(汗)。技術研究などで相手兵士を直接死亡させるBUFFもつければ、30%ほどの負傷兵を死亡させることも可能。

★3に至っては恐ろしすぎて考えたくもないですね……(震)。死亡せず助かるはずだった負傷兵が50%も失われるのは相当痛いです。

死亡してしまうことで治療しての即時復活も難しくなるので、このスキルを使用された後に連続で攻められてしまうと、状況によっては簡単に全損してしまう恐れも……(怖)。

攻城で有利なスキルまで持つ

アクティブスキルも凶悪ですが、天賦もかなり強力。

BUFFの構成は「セルマ(刺葵)」と同じですが、スキルの部分が「英霊召喚Ⅰ(個人攻城時敵の負傷兵の死亡兵への天下が増加)」、「堅守(攻城減少ダメージ増加)」、「都市奇襲(攻城ダメージ増加)」に変更されています。

英霊召喚Ⅰ


堅守


都市奇襲


死亡兵の割合を更に増やしつつ、攻城時の攻撃性能も上昇しているため、上記のアクティブスキルを使用してから攻城に使用すれば相当凶悪。

単純な攻撃性能だけであれば「ウィンドレンジャー」などの方が上である場合が多いので、ウィンドレンジャーを編成した軍隊で負傷兵を増やし、2撃目以降でソウルイーターを使用(アクティブスキルも)することで、相手の兵士を大幅に減らすことが可能ですよ。

ソウルイーターは日本時間の25日いっぱいまで高級募集で入手可能


入手できるかは運次第ですが、もしも手に入れば戦力大幅上昇なので、高級募集カードで狙ってみてはいかがでしょうか!

『キングス』攻略・最新情報まとめもチェック

『クラッシュ オブ キングス』攻略・最新情報まとめでは、『キングス』関連の新情報や動画を掲載!

初心者向けのQ&A攻略記事となる[基礎編/コミュニケーション編][主城編/領主編][戦闘編][技術研究編/装備編]も掲載しています。

クラッシュ オブ キングス-「城育成シミュレーションRPG」 ・販売元: ELEX Technology Holdings Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 198.3 MB
・バージョン: 3.45.0

© ELEX All rights reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ