【パズドラ攻略】火ミル 評価・考察・使い方


この記事は、「灯刻の時龍契士・ミル」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在覚醒 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ステータス詳細

灯刻の時龍契士・ミル

属性 副属性 タイプ コスト
ドラゴン/マシン/悪魔 110
HP 攻撃 回復
最大Lv99 4,480 3,060 240
各+99 5,470 3,555 537
限界突破 4,928 3,366 264
各+99 5,918 3,861 561


スキル「ツインバレル」 Lv.最大
ランダムで火と回復ドロップを3個ずつ生成。12秒間、時を止めてドロップを動かせる。 7ターン
リーダースキル「継界龍呼・トルヴィオ=コウ」
4コンボ以上で攻撃力と回復力が上昇、最大4倍。回復の5個十字消しでダメージを半減、攻撃力が4倍。
覚醒スキル
askill_52 スキルブースト 封印耐性 操作時間延長 操作時間延長
2体攻撃 2体攻撃 コンボ強化 スキルボイス
付けられる潜在キラー
神キラー マシンキラー バランスキラー 回復キラー
付けられる超覚醒スキル
2体攻撃 コンボ強化 追加攻撃

リーダー評価

適性 LS系統 攻撃/回復倍率・軽減

高耐久・高火力

火ミルは最大『16倍』と高い攻撃倍率を持つリーダーです。そんな高火力持ちながら、ダメージ半減と最大『4倍』もの回復倍率をも併せ持ちます。高耐久・高火力をともに持つ、攻守に隙のないリーダーと言えるでしょう。

最大火力も出しやすい

火ミルの最大『16倍』と高い攻撃倍率を発動させるには、コンボと十字消しを同時にこなす必要があります。しかしながら、最大倍率に必要なコンボ数は『6コンボ』とやや少なく、十字を組みながらでも十分に狙えるほど。十字消しに慣れていなくとも、操作時間さえあれば扱いやすい1体と言えます。

サブ評価

適性 スキル系統 変換・時止め

高い火力が魅力

火ミルは2体攻撃2個、コンボ強化1個を覚醒スキルに持ちます。両方の条件を満たせば覚醒スキルだけで『4.5倍』と、高い火力を出すことが可能。さらに超覚醒にコンボ強化をつければ、パズドラ界でも最高レベルの火力を出すこともできる魅力的な1体です。

小回りの効くスキル

火ミルのスキルは火・回復を3個ずつ生成できるスキルとなっています。生成数こそ少ないですが、『7ターン』と短いターン数で発動できるため非常に小回りの効くスキル。その上、時を止める効果はルーレットギミックの対策にもなるため、活躍する場面の多いスキルと言えるでしょう。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 小回りの効くスキルだけに遅延は避けたい
操作時間延長 パズルを確実にするためにもつけておいて損はない
神キラー 高い火力をさらに一段階アップできる

おすすめの超覚醒

順位 潜在 オススメの理由
1 コンボ強化 元の覚醒スキルとの相性が非常に良い
2 追加攻撃 より活躍の場に幅が出る
3 2体攻撃 火力自体は伸ばせるが、コンボ強化の方が扱いやすい

おすすめの覚醒バッジ

火ミルは高い回復倍率とダメージ半減効果が魅力のリーダーです。その魅力をさらに伸ばすべく「HPバッジ」をつけてあげるのがオススメ。
また、必要コンボ数が少ないとは言え、十字消ししつつのコンボは難しいところ。組みにくいと感じるようであれば「操作延長バッジ」もあり。

覚醒バッジ一覧
HP 操作時間延長

総合評価

リーダー・サブともに優秀な1体

火ミルはリーダー・サブ、どちらで使っても活きる優秀な1体です。リーダーとして運用すれば、高耐久・高火力で隙のないパーティとして。そして、攻略に必要な覚醒を埋めつつも、他のモンスターから頭1つ抜けた火力を出せる万能サブとしても運用できます。良い意味でモンスターポイントの消費額に見合わない、優秀な1体と言えるでしょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 107.6 MB
・バージョン: 4.0.7
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!