『LINEで発見!! たまごっち』攻略。ごっちポイントの効率的な稼ぎ方は?


LINEでたまごっちを育てられる人気の育成ゲーム『LINEで発見!! たまごっち』。育てるために必要な食べ物やおどうぐなどを買うのに欠かせないのがごっちポイントです。


今回はごっちポイントが稼げる「ゲームコーナー」や「庭の花壇」など、4つのシステムでどれくらい稼げるのかを調べてみました!(文:マギマギ)

※データは編集部調べによるものです。

ゲームコーナーで稼いでみた!

「おせわ」→「ゲームコーナー」からたまごっちと一緒にミニゲームで遊べます。たまごっちのあいじょー度を回復しつつ、ごっちポイントが稼げるのでお得です。



もらえるごっちポイントはミニゲームの結果によって変わります。★1なら50、★2なら100、★3なら200入手でき、結果画面で広告ムービーを見れば2倍ゲットできます。

ミニゲームは現在2種類ありますが、結果によってもらえるごっちポイントは同じなので、得意な方を選びましょう。

ただし、1日で入手できるごっちポイントは2000までとなっています。


庭の花壇で稼いでみた!

トップ画面の左側にあるドアから行ける庭では、花壇で花を育てることができます。4種類の種から選んで花を咲かせると、ごっちポイントとお宝をゲットすることができます。



直接稼げるごっちポイントはランダムなのであまりもらえませんが、実はお宝を売ることができます。

「メニュー」→「ずかん」→「おたから」から余っているお宝を売って稼ぎましょう。

高額な種ほど価値の高いお宝が出やすいですが、ごっちポイント稼ぎとしては元が取りにくいので、基本はゼロごっちポイントの種を育てることをおすすめします。



ちなみにお花は育成中に病気になることがあり、なおすことで1本につき20ごっちポイントもらえますので、こまめにのぞいてなおしておきましょう。

友だちのたまごっちの花壇で病気をなおしてもごっちポイントが貰えますので、お友だちの庭もこまめにチェックしましょう。


チャレンジで稼いでみた!

「初めてお花を咲かす」「初めてもようがえをする」などのチャレンジを達成するとごっちポイントをもらうことができます。

「チャレンジ」は1項目1回限りしかもらえず、条件が難しいチャレンジも多いです。

継続的なごっちポイント稼ぎにはあまり向いていませんが、かなりおいしいので、ボーナス要素として遊びながら気長に達成を目指しましょう。



広告ムービーで稼いでみた!

トップ画面の左上にあるアイコンをタップすると、広告ムービーを見ることができます。1時間に1回見ることができ、見終わると500ごっちポイントもらえます。

地味に大きなポイントは、夜になってたまごっちが寝た後も見られるところ。地味ながら、けっこう稼げます。



まとめ:一気に稼ぎたいなら「ゲームコーナー」、こまめに稼ぐなら「広告ムービー」と「花壇」

検証結果ですが、短期で稼ぎたいという方は「ゲームコーナー」がオススメです。ゲーム結果で★3を出して広告ムービーを活用すれば、最短5回で上限の2000ごっちポイントをゲットできます。

こまめに面倒をみられるという人なら、1時間に1回「広告ムービー」を定期的に見たり、「庭の花壇」の育成スピードをアップさせて早めに収穫したりすると、着実にごっちポイントが稼げると思います。

自分のプレイスタイルに合った稼ぎ方で、ごっちポイントを貯めていきましょう!

レビュー掲載中!

AppBankではレビュー記事「結婚が楽しい『LINEで発見!! たまごっち』レビュー。隠しキャラもいるぞ!?」を掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

LINE上から『たまごっち』を遊ぶ方法

『LINEで発見!! たまごっち』を遊ぶには、LINEのトーク画面の【+】ボタンをタップ。


メニューが表示されるので、「QUICK GAME」をタップ。


すると、遊べるゲームが一覧で表示されます。


あとは、『LINEで発見!! たまごっち』を選ぶと遊べます!

※『LINEで発見!! たまごっち』のアカウントと自動で友だち登録されます。



LINE ・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 336.7 MB
・バージョン: 8.14.5
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©LINE Corporation ©BANDAI, WiZ
※データは編集部調べによるものです。

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ