【パズドラ攻略】究極ヴェロア 評価・考察・使い方


この記事は、「幻命の大魔女・ヴェロア」の評価記事です。
ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。

※ライターによる考察です。1つの意見としてご覧下さい。

目次
ステータス詳細 リーダー評価 サブ評価
おすすめの潜在 おすすめの覚醒バッジ 総合評価
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


ステータス詳細

幻命の大魔女・ヴェロア

属性 副属性 タイプ コスト
悪魔/体力 35
HP 攻撃 回復
最大Lv99 7,023 2,010 0
各+99 8,013 2,505 297


スキル「ダンシングダーク」 Lv.最大
火と光ドロップを闇ドロップに変化。1ターンの間、回復力が激減。 5ターン
リーダースキル「古影霊の魔印」
【落ちコンなし】5コンボ以上で攻撃力と回復力が3倍。闇を6個以上つなげて消すとダメージを軽減、攻撃力が6倍。
覚醒スキル
バインド耐性 バインド耐性 操作時間延長+ スキルブースト+ スキル封印耐性
闇属性強化 闇属性強化 闇属性強化 コンボドロップ
付けられる潜在キラー
神キラー マシンキラー 回復キラー

リーダー評価

適性 LS系統 落ちコンなし・攻撃/回復 倍率・軽減

最大「18倍」の火力を出せる

究極ヴェロアのリーダースキルには、「落ちコンなし、5コンボ以上で攻撃力・回復力を3倍」「闇を6個以上つなげて消すとダメージを軽減し、攻撃力を6倍」にする効果があります。最大「18倍」、フレンドと組み合わせることで「324倍」の火力を出すことが可能。最大倍率を出すには盤面に闇ドロップが常時6個必要となりますが、条件を満たすことが非常に強力なリーダーと言えるでしょう。

「コンボドロップ」持ちのキャラクター

落ちコンなしのリーダースキル持ちですが、覚醒スキルに「コンボドロップ」を搭載しています。自身と同属性のドロップを12個つなげることでコンボ加算可能なドロップを生み出すことが可能。最大3つまで盤面にストックすることができるため、より高火力を出したい場面に合わせてあらかじめ生成しておくのも良いでしょう。【落ちコンなし】のため、コンボドロップが落ちコンで消えないというのも嬉しいポイント。

サブ評価

適性 スキル系統 ドロップ変化・回復低下

回復力を犠牲にするスキル

究極ヴェロアのスキルには「火・光を闇ドロップに変化させる」効果に加え、「1ターンの間、回復力を激減させる」効果も含まれています。回復力激減は状況によってマイナスに働いてしまいますが、一方で「◯ターンの間、味方の回復力を半減」させる敵の効果を上書きすることが可能。攻撃色を生成でき、手強いギミックにも対応出来るスキル性能となっています。

チームをサポート出来る覚醒スキルも搭載

究極ヴェロアには「闇属性強化」などに加え、「操作時間延長+」や「スキルブースト+」といったチームをサポートする覚醒スキルも搭載されています。ステータスも非常に高い性能を持っているため、闇パーティのサブとして、多色やコンボリーダーのサブとして起用することも十分可能なキャラクターとなっています。

おすすめの潜在覚醒

潜在 オススメの理由
スキル遅延耐性 敵からのスキル遅延ギミックに対応が可能。
操作時間延長 操作時間を延長して、余裕を持ってパズルをするために。
神キラー 登場頻度の高いモンスターに大ダメージを与えられる。

おすすめの覚醒バッジ

究極ヴェロアのリーダースキルではHPに倍率がかかりません。耐久力を上げるために「HPバッジ」を付けるのがオススメです。また、最大倍率を出すには「コンボ数」と「列消し」が必要となります。余裕を持ってパズルを組めるように「操作時間延長バッジ」を選択するのも良いでしょう。

覚醒バッジ一覧
HP 操作時間延長

総合評価

リーダーとサブの両方で使えるキャラクター

究極ヴェロアは、「5コンボ以上」「闇ドロップの6個消し」で最大18倍の火力を出せるリーダースキルを持っています。扱うのには少々難しさはあるものの、使いこなせることができれば非常に強力なリーダーと言えるでしょう。
また、覚醒スキルには3つの「闇属性強化」に加え、「操作時間延長+」や「スキルブースト+」が搭載されています。攻撃面だけでなくチーム全体のサポートもでき、リーダーとサブの両方で活躍出来る性能となっています。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 106.1 MB
・バージョン: 4.0.9
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ