今から始める『アルテイルNEO』。基本ルールや用語解説など、初心者が悩む8つのポイントを攻略

15年の歴史を持つ老舗オンラインカードゲーム『アルテイル』シリーズのアプリ版『アルテイルNEO』が、いよいよ本日10月25日(木)に配信されます!


「ドローがない」「ゲーム中のフェイズは相手と同時進行」など戦略性の高いシステムが魅力ですが、初心者には少し難しいと思える点がいくつかあります。


この記事では、初心者が悩みそうな8つのポイントを解説していきます。
※この記事の情報は開発中のもので、正式サービス時には仕様・バランスなどが変更となっている場合があります。

Q:初心者デッキはどれを選べばいい?

A:「リフェス」か「ローティア」がおすすめです。

「リフェス」は「光の精霊」や「幸福を呼ぶ珍獣」などSPを増やすユニットを使って、レベルの高いユニットを相手より早くバトルエリアに出して攻撃できます。

バトルタイムが「昼」だと強化されるユニットが多いので、ここぞというタイミングで「不死鳥の雛」などのスキルで昼に変換して攻撃していきましょう。



「ローティア」は、「白骨戦士」や「幼き少女の霊」などが持つHPが0になっても即座に復活するスキルを活かして戦う攻撃的なデッキです。



シンプルな戦略で使いやすい上に、「混沌の美女『アンナローゼ』」などでしっかり調整していけば、初級者以降になっても使える優秀なデッキです。

Q:ターンの流れを詳しく教えて!

A:ターン中は「セットフェイズ」「オープンフェイズ」「アクションフェイズ」の3つのフェイズに分かれており、相手と同時にプレイしながら進行していきます。


<ターンの流れ>
●セットフェイズ
「配置」で前のターンでセットしたユニットをバトルエリアに配置します。「復活選択」でクローズになったユニットを復活させるか選択しましょう。


また、「カードセット」でデッキからカードを選んでセットしたり、属性値を上げたりすることができます。


●オープンフェイズ
このフェイズは自動で行われます。「ライズ」ではセットフェイズで配置したユニットがバトルエリアに登場し、クローズ状態のユニットが復活します。

「カードオープン」でセットしたカードをオープンします。復活しなかったユニットはオープンフェイズの最後にリムーブされます。


●アクションフェイズ
バトルエリアにいるユニットを行動させるフェイズです。行動できる順番は、ユニットの早さで決まります。「攻撃」「移動」「待機」から選んで行動します。

アクションスキルを持っている場合は、条件を満たしていれば使用することができます。


●ターン終了
最後にバトルタイムが切り替わるとターン終了です。バトルタイムは「昼」→「夕方」→「夜」→「昼」…という風に、繰り返し切り替わっていきます。


Q:LPはいくつまで設定可能? 最大値にすればいいんじゃないの?

A:シールドの選択次第で6~16まで設定できます。ただし、LPが多いシールドほど自分に不利なシールドスキルが発動するので注意してください。


Q:ユニットが「復活」できるみたいだけど、条件は?

A:クローズしたときに、デッキにある同名のカードとSPを1消費することで復活できます。


復活できない、あるいはあえて復活しない場合は、クローズされたユニットは「リムーブ」となり、レベル分のSPが獲得できる代わりに、LPを失います。


Q:「バッティング」って何?

A:相手と同じカードをセットするとオープンした際に「バッティング」となって、お互い場に出せずに墓地に送られます。相手が自分と同じ属性のデッキの場合は注意してセットしましょう。


Q:スキルはいつ発動するの?

A:ユニットや魔法などについているスキルは7種類あり、以下のタイミングで発動します。

スキルの種類を確認してからデッキに組み込みましょう。


<各スキルの発動タイミング>
・オープン
セットされたカードがオープンされたときに発動するスキル。オープンフェイズに発動する。

・スタート
アクションフェイズの最初に自動で発動するスキル。バトルエリアに配置されているユニットがスタートスキルを持っていると発動。

・オート
オートスキルを持つユニットに行動の順番が回ってくると自動で発動するスキル。

・アクション
ユニットが行動する際に任意で使用できるスキル。発動にはSPが必要な場合がある。

・クローズ
HPが0になり「クローズ」状態になったときに自動で発動するスキル。

・テキスト
条件が合えば常時発動するスキル。

・シールド
シールドのみが持っているスキル。相手からの攻撃やユニットが墓地に送られるなどで一定量のLPが減ったときに発動する。

Q:通常のユニットと「ネームド」の違いは?

A:「ネームド」は、バトルエリア全体で1枚しか出せない特別なユニットになります。

ネームドが場に出ている状態で、同じネームドをセットした場合はオープン時に「バッティング」扱いとなって、場に出ずに墓地に送られます。


Q:ルールを確認したり、練習プレイがしたい!

A:「シングル」→「プラクティス」モードで、「復活とリムーブ」などの難しいルールをプレイしながら確認することができます。


ホーム画面にある初心者マークをタップすれば、詳しいルール解説が見られますので、こちらも併せて確認しましょう。


CBTトッププレイヤーのインタビューにも注目!

AppBank.netでは、開発者インタビュー「15年続く老舗シリーズ最新作『アルテイルNEO』インタビュー。ゲームテンポはCBTの2〜3倍に!」をはじめ、CBTのトッププレイヤーであるシャインさんかみひとえさんのインタビューも掲載しています。

本作が気になる方はぜひチェックしてみてください。

アルテイルNEO ・販売元: Coreedge Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 297.3 MB
・バージョン: 1.0.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※この記事の情報は開発中のもので、正式サービス時には仕様・バランスなどが変更となっている場合があります。
© Coreedge Inc / © So-net Game Studio Limited

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ