【パズドラ日記】パズドレ 初期リーダーで勝利を目指す! 原点回帰がアツかった。


パズドラレーダーの対戦にスポットを当てた攻略班日記の番外編!
今回はプレイ開始直後に渡されるリーダーで勝利を目指します。


初期リーダーで勝つ!

こんにちは!

チョコレートは生きる活力。どうもキントキです。
今週もレーダーやっていきますよい。

先週も記事にした通り、レーダーの対戦機能が実装されて1年。気づけば様々なリーダーが実装されましたね。
そんな多くのリーダーが実装された今だからこそ、一旦原点に戻ってみるべきだと私は思うのです。

リーダーの原点・・・。

つまりは・・・。


プレイ開始直後に配られる、いわゆる初期リーダー!

ほら、この龍喚士、懐かしいでしょう? 地味にスキブ3個も持っていたのか・・・。


そんな発見はさておき、この初期リーダーを使って今のリーダーに勝とうというわけです! 否ッ、勝つまで諦めない!

とりあえず今回は2倍と低い攻撃倍率をカバーするために、エンハンスをループかつUR枠複数持ちが編成しやすい属性を選びたい・・・。私の手持ち的には水の龍喚士になりそうですね。

編成も惜しまずドンッ。
エンハンス・目覚めをループ。そして、水カマリ・白面の者で1ターン止める。
初期リーダーハイエンドモデルで行かせていただこう!



初手からエンハンス・目覚めを使って火力を底上げ!
これであとは殴るだけ、という場面に変えていくのです。


しっかりとパズルを決めた時のこの火力! 攻撃倍率2倍が嘘のようでしょう?


初期リーダー、侮るなかれ。環境トップクラスのリーダーにも噛みついてやりますよ!


水ばかりがなくとも、水アテナにつけた4属性強化が良い仕事をしてくれるのですよ。
確実に相手を捉う、初期リーダーに畏れおののくが良い!


ここまでは良いんです、ここまでは・・・。


問題はここからな訳です。

白面の者が先に発動しちゃうとかね・・・。これじゃあそもそも妨害にならないわけだ。


バインドにやられたとも言う。



目覚めからの白面の者だけでは、妨害しきれないとかね?
やはりブレスが必要だと、私が心の奥底から感じたよ・・・。


そして判定に持ち込まれ敗北の流れ。



そもそも同属性対面は火力的に勝てぬ。

・・・いやむしろ環境リーダーのシェアトに対して健闘したといっても過言ではない。





こんなこともあって、なかなか勝てない・・・。
やはり所詮は初期リーダーということなのか・・・。

いや、しかしここで諦めてしまっては、私の名が廃る・・・! まだ挑み続けますよ!




そして、かれこれ累計10戦目くらいですかね? グリザルさんとの戦いでございます。


兎にも角にも毎ターン着実に削っていきます。しっかり削ってくる初期リーダー、さぞや相手も驚いていることでしょう。


そして、2ゲージを互いに削り切った場面。
私には白面の者が溜まり、いつでも仕掛ける準備ができている状態です。

しかし、相手もスキルはしっかりと溜まっている状態。
このターンで使うべきか、はたまた次のターンで使うべきか。これが運命の分かれ道、勝敗を決める場面になってくる緊張の場面・・・!


・・・私が選んだのは、次のターンに白面の者を使うという選択肢・・・。

相手がスキルを使ってこればこちらの流れ。逆に使ってこなければ相手の流れ。さあどうなる・・・!





かかった・・・!!

それに私が4枚のスキルを使ってくると予想して、5枚のスキルで盤面を守りに来た! 流れは私が今つかんだ・・・ッ。


このターンはダメージを受けよう。


だが次のターンは私がいただく!!


そして最終ターン。私にはスキルが残っている。

・・・しかし、相手のスキルは空。その上、盤面も悪い・・・!





ギブアップきたーーーっ!!

勝った・・・初期リーダーで勝った・・・!


というわけで勝利のポーズ!

・・・初期リーダーで勝つって、下手したらチュートリアルの時以来かも。



いやぁついに初期リーダーで勝てた・・・。なかなかに長く、それでいて面白い戦いでした・・・。
少し性能的に厳しいリーダーだけあって、編成からパズル、そんな性能ながらも相手を削りきるその姿。普段のリーダー以上にアツい試合は多かった気がします。原点に立ち返る、というのも楽しいものですな。

そんなやりきった感じで今回はここまでっ。ではではー!


kintoki1 キントキ(@kintokibar
パズドラ記事を担当している「キントキ」です。
パズドラは初期からの超のんびりプレイヤーで、好きなキャラはアスタロト。
他の記事もぜひ見ていってください!
これからもどうぞよろしくお願いします!

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ