【クロノマギア】ドラゴン使いにおすすめの「フュージョンゼータ」デッキ紹介!

こんにちは。しげしげです。
クロノマギア』のバージョン2.1.0で能力者ゼータのマギアスキルがリニューアルされました。
本日は、そのマギアスキルを主軸に置いた気になるデッキを見つけたのでご紹介いたします。

今回紹介させていただくデッキは「第4回 AppBank杯 in大阪」で優勝した、はろ(@harowaku)さんが運営しているクロノマギア攻略サイト「はろのまぎあ@web」にて紹介されていた「フュージョンゼータ」デッキです。

※本記事は「はろのまぎあ@web」を運営する、はろ(@harowaku)さんの許可を得て内容を紹介しています。

デッキ紹介「フュージョンゼータ」


(考案者:大久保カナブン)

レシピ


コンセプト

バージョン2.1.0環境でなくなった「リペアハート」に変わって追加された「ドラゴンフュージョン」を活用していくデッキです。

「ドラゴンフュージョン」は体力こそ削られますが、手札のコストを下げつつMPを回復することができ、中型~大型の多いドラゴンをより活用しやすくなります。

マリガン

マリガンでは、ハートのドラゴンを2枚キープできるように交換していきます。
強制サモン系のギアを持っている能力者などでは、「竜策士パリス」や「邪竜ヤマタノオロチ」などのめくられてもよいカードをキープしていきます。

基本的な戦い方

ハートのドラゴンを盤面に維持しつつ、高MPとコスト低下で圧をかけていくことになります。
要所で「黄金の林檎」や「畳返し」を活用しつつ、なるべく盤面を維持しつづけるよう立ち回っていくことが重要になります。

リーサルは、「ドラゴンビート」や「ドラゴンソウル」でバフをかけつつ1ターンキルに持っていくことになります。

私もフリーマッチで実際に使ってみましたが、「ドラゴンフュージョン」でコストを下げて大型クリーチャーの展開に繋げたり、「麗竜デルピュネー」と「邪竜ヤマタノオロチ」の攻撃力を+する効果に加えて「ドラゴンビート」を発動できた時の破壊力は爽快でした!

さらに破壊力を高めるためにマジックカードの「有翼の靴タラリア」を編成してみても面白いかもしれませんね。

引き続き能力者ミルが流行っている環境ではあるものの、リニューアルしたゼータのマギアスキルも強力なものになっていますよ。

はろのまぎあ@web」では他にもいろいろなデッキや攻略情報を紹介しています。気になった方はぜひチェックしてください!

また、現在「第6回 AppBank杯」の参加者受付を行っております。
商品やプレゼントもご用意しておりますので募集記事をご確認の上、ぜひご応募ください!

クロノマギア ・販売元: GungHo Online Entertainment, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 200.8 MB
・バージョン: 2.1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© GungHo Online Entertainment, INC. © CHRONO DREAM PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ