【ポケモンGO】メルタンのアメを貯める方法まとめ

ポケモンGO(Pokémon GO)』からスイッチにポケモンを送ることで入手可能になる「メルタン」。

その独特なビジュアルとミステリアスな雰囲気に魅せられてしまったトレーナーさんも多いはず。

そんなメルタンですが、進化すると「メルメタル」というポケモンに進化します。

進化に必要なアメはなんと400個! 普通に出現するポケモンのアメでも400個集めるのは大変なのに、幻のポケモンであるメルタンのアメを400個集めるなんて至難です。

そこで、今回の記事ではメルタンのアメを集めることのできる方法を一覧で紹介します。(文:えだまめ)

※メルタンの入手条件の詳細などは別記事にて詳しく紹介しています!

メルタンを捕まえる

まず最も基本的な方法である、捕獲によるアメ集め方法です。

メルタンは「ふしぎなはこ」を使用することで、30分間自分の周りにのみ出現します。


▼かなり小さいので見逃さないように注意!


捕獲成功で入手可能なアメの量は通常と同じ3個(パイルのみを使用すれば6個)。

ちなみに筆者調査では「ふしぎなはこ」はおこうと同じ仕様であることがわかりました。

200~400mほど移動するor5分経過で「メルタン」が出現するので、早い移動手段だと捕獲数を稼ぎやすいようです。

筆者は早歩きで検証したのですが、10匹のメルタンに遭遇できましたよ(1匹逃げられました……涙)!


相棒に設定して貯める

次に相棒に設定してアメ集めを紹介します。

メルタンは幻のポケモンなので20km移動するごとにアメを入手可能。


かなり過酷ですが、チリも積もればってやつです。

ふしぎなアメを使って貯める

ふしぎなアメを使用することでも、メルタンのアメを入手可能です。


特に制約もないので、ひたすらレイドバトルをこなして、ふしぎなアメを全力投入するのが最も効率よく集められるかも?

交換して貯める

他のトレーナーさんとメルタンを交換することでアメを入手可能です。

10km以上捕獲地が離れていればアメを2個以上入手可能になるのでお得ですよ(ちなみに100km以上離れていれば3つもらえちゃいます)!

しかしメルタンは「幻・伝説のポケモン」の枠。交換には膨大な量のほしのすなが必要になるので、大親友か親友のフレンドじゃないと相当きついです……。

▼筆者と他のライター同士で交換しようとしたらほしのすなが足りず……。


博士に送って貯める

CPが高くステータスも高いメルタンを厳選したら、残ったメルタンは全部博士送りに。


通常と同じく1匹あたり1つアメがもらえます(画面右上)。


ジムに置かれているメルタンにきのみを与えて貯める

メルタンはジムに置くことも可能。

自分と同じチームのジムにメルタンが置かれているor自分で置いたメルタンで「きのみ」を与えることで稀にメルタンのアメをもらえます!


ジムにおいたポケモンには30分間で10個のきのみを与えることができ、1個目のきのみを与えてから30分が経過すると、与えた数がリセットされ再びきのみを与えることが可能に。

自分の配置したポケモンがジムにいる間は、離れていてもきのみを与えることが可能なので、こまめにチェックして稼ぐのがおすすめです。

時間効率ならゲット、長期的に見ればふしぎなアメが効率良し

30分で10匹のメルタンと遭遇できたので、パイルのみを使用&全捕獲に成功すれば1回のふしぎなはこ開封で60個のアメを入手可能(筆者早歩きの場合。早い移動手段ならさらに増える可能性が高いです)。

時間あたりの効率で言えばこれが最高効率ですが、ふしぎなはこは1度使うと1週間使えなくなってしまうので、早く作りたい場合は、「ふしぎなアメ」を入手し、全てをメルタンのアメに交換するのが効率が良いです。

メルメタル」までの道は遠く険しいですが、きっとめちゃくちゃ強いんでしょう!

そのためなら頑張れちゃいますよね!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 267.2 MB
・バージョン: 1.95.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2016-2018 Niantic, Inc. © 2016-2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

ポケモンGOの攻略まとめはコチラ!

ポケモンGOの「最新ニュース」や「最強ランキング」、「攻略情報」をまとめてチェックできるページです!必ずブックマークしておこう。 → ポケモンGO攻略・最新情報まとめ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ