【クロノマギア】“蘇生”を利用した「悪魔エレナ」デッキ紹介!

こんにちは。shohei(@sh0he1n0)です。

アグロデッキが猛威を振るう今の環境ですが、盤面を取り合う試合ならどんなデッキが強いのかと気になる方も多いと思います。そんな方にオススメしたいのが「蘇生」を利用した「悪魔エレナ」のデッキです!

※あくまで雛形のレシピです。
コンポパーツ以外のカードは自由に変えて大丈夫ですが、これが丸く扱いやすいので初めて使う方はまずこのレシピで回してみてから色々入れ替えてみましょう!


デッキ紹介「悪魔エレナ」

デッキコード

123081


レシピ


コンセプト

第5回AppBank杯でも猛威を振るった、大会などでも使用率の高いTier1デッキ「ミッドレンジミル」に対して、盤面の取り合いを意識した悪魔タイプで構成されたエレナです。
ミルはステルスに対処できるカードが少なく、マギアスキル2「闇のヴェール」が非常に有効となります。
しかし、アグロには弱いためアグロの多い環境では不向きです。

マリガン

「キュクロプス」を狙ってマリガンしていきます。
「キュクロプス」が引けている場合は、「魔忍長ハンゾウ」「牛魔王」をキープしておきましょう。

基本的な戦い方

基本的に相手がクリーチャーをセットしてから後出しでクリーチャーをセットしていきます。
クリーチャーを出すときはなるべく2体同時にセットし、マギアスキル2の「闇のヴェール」を発動できる状態を作ります。

基本的に能力者には攻撃をせず、マギアスキル1「ウェイクアップ」で盤面を制圧しながら、隙を見てマギアスキル2「闇のヴェール」でクリーチャーをステルス状態にして盤面を固めていきます。

セットクリーチャーを「畳返し」等の強制サモンするマジックで処理されたとしても、むしろ「ジル=レガート」や「夜の魔神ニュクス」の効果を発動するチャンスになるので、「キュクロプス」が蘇生できる状況を見極めて盤面を取り返していきます。

盤面が強くなったところで、マギアスキル3「悪魔の微笑み」でクリーチャーの攻撃力を上げ、2ターンほどで相手のライフを削りきるプランが見えたら能力者を攻撃して勝ちを狙いに行きましょう。

AppBankTVでも「悪魔エレナ」デッキについて紹介しているので、ぜひご覧ください。

「クロノマギア AppBank杯」参加者募集中!

12月22日開催ユーザートーナメント「クロノマギア AppBank杯」の参加者募集中です!
詳細とお申込みは以下の記事をご覧ください!
▼「第7回 AppBank杯」の詳細はこちら!▼


クロノマギア ・販売元: GungHo Online Entertainment, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 200.8 MB
・バージョン: 2.1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© GungHo Online Entertainment, INC. © CHRONO DREAM PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ