【あおガルシナリオ集】現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」


2019年1月31日にサービス終了を迎えるスクウェア・エニックスのアイドルゲーム『青空アンダーガールズ! Re:vengerS(リベンジャーズ)』のシナリオ集をお届けします。

この記事では、現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」を紹介します。

目次
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第1話「不安の正体」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第2話「「櫻花ひなた」」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第3話「素晴らしき友」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第4話「終わりと始まりと」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第5話「キセキを呼ぶ風」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第6話「光の差すほうへ」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第7話「合宿プログラム・リバイバル」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第8話「やりたいことはやれるだけ」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第9話「フツウノ買い物備忘録」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第10話「アウトブレイクガール」
現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第11話「雪解けの天使」

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第1話「不安の正体」

ーー屋上

●和歌
見つけた……っ!

ひなたを見つけましたっ! プロデューサーさん!

●ひなた
わ、和歌に……プロデューサーも!?

●和歌
なかなか見つからないから、すっごく心配したわよ。


●ひなた
……ごめん、なさい。

あたし……みんなに迷惑かけて、失望させちゃった。

せっかく……期待してくれてたのに。

●栞歩
お前は本当にオンリーワンになりたいなんて思っていない。
そのことに気づけない限り、お前はすべてを台無しにする。

●和歌
そうね……裏切っちゃったかもね。

●ひなた
……うん、だから——。

●和歌
アイドル、辞めたいって?

●ひなた
……っ。

●和歌
ねぇ、ひなた。
私たち、ずいぶんと変わったわね。

2人だけだった時は、何しても困るのは私たちだけだった。

●ひなた
うん。

●和歌
それが、『Twinkle☆Star』が、5人になって。
学プロに入って、他のユニットの仲間もできて……。


責任がどんどん大きくなって、辛かったと思う。

●ひなた
辛くて……怖いよ。
だって、あたしは何も変わってないのに、みんなの目は変わっていくの。

あたしはもっとスゴいことができるはずだって……。
でも無理だよ……できないよ。

期待には応えたいけど、でも……!

●和歌
……でもね、ひなた。
アイドルってそういうものじゃない?

トンネルを抜けたら、そこにはまた次のトンネル。
そして、何の障害もなしに、先に進むことはできない。

●ひなた
わかってる……わかってるけど……っ!

●和歌
だったら、元の2人に戻る?

●ひなた
え……?

●和歌
あの時は楽しかったなぁ……。

毎日、好きなことを気軽にやって、
いつも明日はもっと楽しいことをしようって。

●ひなた
う、うん……楽しかった。

●和歌
でも……誰も、私たちを気にしてくれなかったね。

●ひなた
……!

●和歌
期待はされなかったから、裏切ることもなかった。
……それって必ずしも悪いことじゃないと思うの。

●ひなた
わ、和歌……。

●和歌
私はひなたが好きだから。
あの時に戻りたいっていうなら、ついていくよ。

(みんなゴメン、これは私の本心だ……)

●ひなた
あたしは……。

●和歌
私はね、ひなたが辛くてしょうがないなら。
その方がいいかもって、思ってる。

●ひなた
……ごめん。少し考えさせて。

●プロデューサー
無理しないでね。

●ひなた
……ふふっ。
プロデューサーはいつでも優しいよね。

●ひなた
大丈夫……ちゃんと考えるよ。
あたしにとって、大事なことだと思うから。


目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第2話「「櫻花ひなた」」

ーー学園内広場

●ひなた
和歌、プロデューサー。

●和歌
ひなた……答えは出たの?

●ひなた
うん!……でも、2人とも、ずっと廊下で待っててくれてたんだ……ごめん。

●プロデューサー
気にしないで。

●ひなた
あのね。

あたし、和歌と2人だった時に帰りたい。


●和歌
そう……じゃあ――。

●ひなた
でもね、それ以上に……今が好きなんだ。

●和歌
……。

●ひなた
どんなに重くて、苦しくても。
この期待と信頼は、好きでいてくれる人がいるってことだから。

だから、逃げたくない。
きっと……戦うより、逃げた時の方が辛いと思うんだ。

楽しいだけじゃダメだった、面白いだけじゃ……ダメだった。

●和歌
ダメ……なのかな。

●ひなた
だって、あたしは1人じゃないもん。

何よりもまず、みんなと息を合わせたライブが
できるようになってないといけなかったんだ。

トップアイドルを目指す、みんなの夢を守るためにも。

●和歌
でも、ひなたは違うじゃない。

●ひなた
うん。
……でもね、あたしはみんなの夢を踏みにじっちゃったんだ。

みんなに注目されて、期待されて、
そして失望されるのが恐くて、あたしは逃げ出した。

あたしね、まだトップアイドルになりたい気持ちとかまだ分からない。

だけど、もう二度と仲間の夢を踏みにじったりはしたくない。

みんなの夢のために、一緒に戦いたいって思う。

いまは、それじゃダメかな……?

●和歌
……ひなた。

ううん。ダメじゃない。ちっともダメじゃないよ。

なんていうか、すごくカッコイイ。
ちょっと大人になった、みたいな?

同時に、ちょっと寂しいけどね。

●ひなた
え~、恥ずかしいよぉ。
あたし、まだまだ全然子供だと思うし。


●和歌
ともかく、そうと決まればみんなに謝ろう?

●ひなた
……あ!

●和歌
ひなた?

●ひなた
……そ、そうだよ和歌! どうしよう!?
きっとみんな怒ってるよね。あたし、追い出されたりしないよね!?

●和歌
そんなワケないでしょ。
みんな心配してたわよ。

●ひなた
本当!? よかっ、じゃなくて。
心配かけちゃってたんだ……。

●プロデューサー
まずは謝ろう。

●和歌
そうですね。まずはそれが第一歩です。

●ひなた
……うん! 

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第3話「素晴らしき友」

ーー廊下

●ひなた
謝るのは決まったけど、
やっぱり1人ずつがいいかなぁ。

●和歌
うーん、一度に謝った方が楽だと思うけど。

●ひなた
でも怖いよ、みんなの前で謝るとか……って、あ。


●愛美
あああっ! このバカッ! じゃなくてひなたっ! やっと見つけたっ! 

●和歌
見つかっちゃったわね。

●千尋
温かい飲み物を買ってきたから、ひとまず落ち着こう?

●琴音
ひなたちゃん……よかった……。

●ひなた
ど、どうしよう和歌……!
あたし、なんて謝るかまだ考えてなくて……!

え、えっと。

●愛美
……あのね、ひなた。

●ひなた
ごめんなさい!

●愛美
ごめんなさい……って……。

●ひなた
実は、相談があって。

●琴音
……相談、ですか。

●ひなた
うーん、何から話せばいいかなぁ……。

聞いて欲しいんだけど、みんなと出会う前まで……。
あたしと、和歌の2人でユニットをやってたでしょ?

それで和歌に、一度そこまで戻るのはどうかって言われて……。

●愛美
……え? まさか、ユニット解散しようっていうの!?

●ひなた
えっ!?

●琴音
そ、そんなっ!? 『Twinkle☆Star』が……!?

●ひなた
いや、そうじゃなくて。
その時から、あたしトップアイドルに興味がねっ!?

●千尋
……確かにひなたちゃんは、
オンリーワンを目指してるって言ってたけど……。

●ひなた
え、うん。だから……。

●愛美
そ、そんなに!
辞めたいなら、辞めればいいじゃない!


●ひなた
ええええええっ!?

●琴音
……それが、ひなたさんの決断なら。
でももう一度考え直してくれませんかっ!?

●千尋
ひなたちゃん、辞めちゃうの……?

●和歌
あ、あれ? ちょっと、みんな、落ち着いて?
ひなたが言いたいのは、そういうことじゃなくて……。

●愛美
なによ、和歌も辞めるってことでしょ!?
相談もなしにそんなこと、……もう知らないんだから!

●ひなた
ち、違うって愛美ちゃん! 辞めないよ!
ごめんなさいして、もう一度一緒に
頑張りたいって言おうと思ったの!

●愛美
……え?

●琴音
……もう一度、一緒に。
つまり、解散はしないんですか?

●ひなた
当たり前だよ!

●千尋
なんだ……。もう、びっくりしちゃったぁ……。

●ひなた
う、うん。ゴメンね。
あたし、みんなの夢を台無しにしちゃったなと思って。
だから一度、きちんと謝りたくて……。

だから、その……ご、ごめんなさい!

●愛美
…………。

もちろん、許すわよ。友達なんだから。

●ひなた
え、そ、そうなの?
でもあたし、ものすごくひどいこと……。

●琴音
別に本気で怒ってるひとはいませんよ。
もちろん、今回の件はショックでしたけど……。

●千尋
うん。ひなたちゃんなら分かってくれるって知ってたから。
だから、みんな待ってるよ。


早く帰ろう? みんなのところに。

●ひなた
千尋ちゃん……。

●ひなた
うん! ありがとう!
そして、ただいま!

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第4話「終わりと始まりと」

ーーレッスン場

●セリア
ああ、エミ、泣いてないでありんすか?
士道不覚悟でズンバラッてないでやんすか!?


●麗華
愛美はだいぶ気を張っているようだったから、
喧嘩にでもなっていないかと心配したわ。

●楓李
頭に血が上って、逆に愛美はんが学プロ抜けてしまう思たわ。

●愛美
……あ、アンタたちね。
なんで私が心配されてるのよ!?

●茜
アカネは心配してなかったけどね〜。

●愛美
ア・タ・リ・マ・エでしょ!

●くるみ
愛美さん、泣いたです?
お目目真っ赤ですよ?

●愛美
泣いてないわよ!

●ひなた
……ええっと、その。
怒ってないの……みんな?

●希
怒ってるに決まってるじゃない!
スマホに連絡入れても反応しないし!


●ひなた
ご、ごめん!

●悠
学園の中に居たんですか!
自分、ずっと外を走って探してましたよ!

●希
警察に電話しようかと迷ってたけど、しなくてよかったわ。

●理子
流石に大丈夫だと言っただろうに。

●ひなた
け、警察!?

●寧々
先生たちには、もう……。

●ひなた
ええええ!? うわぁっ、後で謝らないと……。

じゃなくて、本当にごめんなさいっ!

あたしのわがままで……。
スタフェスをダメにしちゃって。

みんな優しいから、
そうやって気にしないフリをしてくれてるけど……。

●佳奈恵
このことを教訓にさ、
まぁスタフェスだけがアイドル活動じゃないさ。

●更菜
勝者がいるってことは敗者がいるってことですからね……。

●ひなた
ご、ごめん……本当にごめんなさい……。

あたし……トップアイドルになりたいっていう、
みんなの夢……台無しに……。

これからはみんなのことも考えられるように……。
ひとりよがりにならないように気をつける……。

それだけは、信じて欲しい。

●麗華
ええ、もちろんよ。

●晴海
……あの……。

●ひなた
あ、晴海ちゃん。

●晴海
私……謝りたくて。
ひどいこと言っちゃった……。

●ひなた
ううんっ、悪かったのはあたしだから。

●晴海
でも……。

●ひなた
謝っても、もう……手遅れだけど……。

●晴海
ひなたちゃん……。

●瑠璃花
…………。

……そうでもないかも。

●ひなた
え?

●瑠璃花
みんな、ちょっといい?

●麗華
どうしたの?

●瑠璃花
朗報、かもしれない。


●麻里紗
かも、しれない?

●瑠璃花
ネットの不確かな情報だから分からない。
本来なら、この時点ではまだ、
みんなに知らせたりしないんだけど……。

●愛美
けど、何よ?
もったいぶってないで教えてちょうだい。

●瑠璃花
あるかも、敗者復活。

●愛美
……へ?

●瑠璃花
もう一度、挑戦できるかも知れない。

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第5話「キセキを呼ぶ風」

ーーレッスン場

●瑠璃花
だから言ってるけど。
ネットの情報だから確かじゃない。

だから大した情報じゃない。

●琴音
逆に言えば、本当だったら大事件だよね!?


●茜
そーだよ!
また頑張んなきゃいけなくなるかもってことでしょ!?

●晴海
いや、茜ちゃん、ここは喜ぶところだからね?

●瑠璃花
ソースもなしに喜ぶ方が情弱。

●理子
そのソース? ってのを調べる方法はないのか?

●瑠璃花
あ、ネット上で更新があったみたい。

●愛美
え? ちょっ! 早く教えなさい!

●瑠璃花
いや、わたしがいつもチェックしてる
エッセイストのブログ更新だから。

●愛美
紛らわしいでしょうが!

●瑠璃花
まぁ、本当なら公式から連絡が……。

●萌
プロデューサー! 朗報です!

●プロデューサー
どうした?

●萌
スタフェス予選の、敗者復活戦開催が決定しました!

●全員
おおおおおおっ!


●瑠璃花
ああ、確定したね。
……よかった。

●萌
今年は総じてレベルが高く、1回戦落ちした学プロの中にも、
ダイヤの原石はあるはずだ、という背景からだそうです。

●楓李
レベルが高いんやな、うちら。

●くるみ
やったですー!

●理子
間違ってはいないが喜ぶところではないんじゃないか……?

●希
敗北した学プロが総じてって意味だからね。

●麻里紗
まあ、そう考えると今年のスタフェス予選は激戦ってことね。

●麗華
確かに例年に比べて質が高いライブが多いとは感じていたけれど。

しかし、敗者復活戦ね。前代未聞だわ。

●セリア
落ち武者ゾンビトーナメントってことでやんすな!


●寧々
ゾンビ……!

●ひなた
ともかくこれで、首の皮一枚繋がったね!

●和歌
……その通りなんだけど、嫌な言い方ね。

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第6話「光の差すほうへ」

ーーレッスン場

●萌
スタフェス予選・敗者復活戦の詳細を説明します。

●千尋
ドキドキするわね。
この気持ちは……そう、ケーキ屋さんの新メニュー発表みたい♪


●愛美
絶対に、勝つわよ。

●萌
まず敗者復活戦で本戦へ進めるのは、
1つの学プロだけです。

対決方法は、パフォーマンスのネット中継。

1つの学プロには30分の時間が与えられ、
勝敗は視聴者からのお気に入り登録数によって競われます。

●和歌
学プロ、1つだけ……。


●美雪
狭き門ですわね。

●悠
全ユニットが1曲ずつ踊れるかどうかの時間ですね。

●楓李
なんや忙しいなぁ、3日にわけて3回とかにならんかな。

●ひなた
楓李ちゃん、それ本戦よりのんびりになってるよ。

●セリア
ふーむ。なるほどつまり勝ったらいいでありんすな!?


●くるみ
わわ、セリアさん頭いいです!
くるみ、よくわかりませんでした!

●彩
勝ったら本戦って……当たり前でしょ。

●麗華
だけどその通りね。
勝てばいいというのは、真理だわ。

この前以上に厳しい戦いになりそうだけど、
この勝負、必ず獲りましょう……!

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第7話「合宿プログラム・リバイバル」

ーーレッスン場

●希
敗者復活戦まで時間がないことだし。
特訓をしようと思うのだけど、どうかしら。

●ひなた
特訓……?

●希
合宿をやり直さない?

●くるみ
わぁっ、またお泊まりです?

●セリア
学校全部を使ったサバイバルニンジャレッスン!?


●美雪
ぜひ、がーるずとーくなるものを一度……!

●希
つまりこれよ、必死さが足りないわ。

●佳奈恵
まあ、親睦合宿みたいなノリだったしね。

●麗華
純粋な文字通りの『特別訓練合宿』ね。

●茜
うええ、スパルタってこと? イヤだなぁ。

●理子
楽しくはないが、その分経験になる。

●琴音
私は賛成です、悔いが残らないようにしたいので。

●悠
手を抜いた思い出は一生残るって、父さんが言ってました!

●麻里紗
鉄は熱いうちに打てと言うわ。
チャンスを見誤ると、取り返しがつかなくなるわよ。

●茜
いや、でも体育会系のノリは遠慮したいかなとか……。

●楓李
せやせや、好きこそモノの上手なれやで!

●ひなた
うーん……汗と涙の合宿……。
スポ根とか、甲子園みたいで青春かも。

●茜
ええ!?

●楓李
え~、イヤやわぁ。
前時代的な発想やで!

●晴海
プロデューサーさんはどう思いますか?

●プロデューサー
賛成。

●茜
げぇっ。

●瑠璃花
はぁ……まぁ、しょうがないかな。

●彩
プロデューサーの判断なら、従うまでです。

●千尋
合宿用の特別ディナーメニューを考えないとだね~。

●萌
いや、合宿は私も同伴するので、そっちのメニューは普通でいいです。

●琴音
麗華さん、よかったらレッスン内容に関して
まとめてもらえませんか?
精神修養的なのは専門外だとは思いますが……。


●ひなた
それなら、タイヤ引きとかいいと思う!

●麗華
わかったわ……まあ、そういう息抜きも適度に入れて
考えてみましょう。

●更菜
タイヤ引きが息抜き……?

●セリア
トレビアン! ニンジャ・シュギョウ!
タイヤ引き! 瓦割り! 滝行!
これは盛り上がってきたでありんす!

●愛美
ま、前回と違ってお互いを知ってる仲だし。
ユニットを超えてもっと効率良く教え合えるはずよ。

●晴海
そうね。言い辛いことも言えるくらい、仲良くなった後だしね。

●楓李
せやろか渡辺はん……言い辛いことってどこまでいってもあると思うで。

●晴海
そんなことないよ。
……早速聞くけど、なんで楓李ちゃんは私だけ苗字呼びなの?

●楓李
え……? なんでやろな~?

●晴海
言い辛いことがあっても、言える仲、よね?

●楓李
言い辛いことではないから、それには当てはまらんよ~。
ただ単に言いたくないだけや。

●晴海
え、なにそれ……?

●希
……だから、緊張感がないって言ってんの。

でもまあ、ガチガチに固まって、何もできないよりかは数百倍マシだけどね。

●萌
とにかく、学園長の許可は私がとっておきます。

みなさんは合宿に向けて、各々持ち物などの準備をお願いしますね。

●全員
はーい。

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第8話「やりたいことはやれるだけ」

ーー学食

●千尋
あっ、プロデューサーさんに希ちゃ~ん。

●寧々
こ、こんにちは……。

●希
あら2人とも。食事中?

●千尋
合宿を前に、好きなもの食べておきたいな~って。
そら豆と枝豆の従兄弟シェイクとマグロシャーベットだよ~。


●希
罰ゲームじゃないわよね、それ……?
いやもう千尋のゲテモノ飯は見慣れてきたけど……。

●千尋
もぅ~、食わず嫌いだよ。
一口食べたら病みつきなのに~♪

●希
ま、まぁ、食べ過ぎないようにね。
合宿が始まった後に、お腹いっぱいで動けないとか許されないし。

●千尋
わかってるよ~。腹八分目よね~。

●希
机の上を料理でいっぱいにして言うセリフじゃないわね……。

寧々は大丈夫なの? 変なもの食べてないでしょうね。

●寧々
は、はい。
自分の分は……注文したので……。

●千尋
寧々ちゃんもマグロシャーベット食べる?

●寧々
ご、ごめんなさい……。

●希
千尋、自分の価値観を押しつけるのは良くないわ。

●千尋
そんなつもりはないんだけどなぁ~。

●寧々
だ、大丈夫です。
一緒にご飯食べるの楽しい……ですから。

●千尋
でしょう? ね、プロデューサーさん、一緒に食べよ?

●プロデューサー
適量なら。

●萌
同じく。千尋さんのような四次元胃袋ではないので。

●千尋
いやぁ、四次元胃袋だなんて。

●希
褒められていないと思うけど。

はぁ……。まあいいわ。
でも、いつまでもゆるゆる気分ではダメよ。

みんなで足並みを揃えないといけないんだから、しっかりね。

●千尋
そうだねぇ。ちゃんとみんなで揃って、合宿クリアしたいもんねぇ♪

●希
寧々も……、ちょっと厳しくはなるけど、頑張ってついてきてね。

●寧々
が、頑張ります……!

ふふふ……。

●希
ど、どうしたのよ、いきなり笑ったりして。

●寧々
あ、いえ、希さんと千尋さんと……話せたので。

●寧々
いつもは『銀河歌劇団』の友達としか話せないから、
ちょっと嬉しくなっちゃって……。


●希
な、何よそれ……。
学プロって括りではチームメイトなんだから、当然じゃないの。

●千尋
寧々ちゃん……! 頑張ろうねっ!

●希
……ちょっと私もご飯つまんでこうかしら。

●千尋
希ちゃんもお腹すいたの?

●希
そうじゃないわよ。
寧々、最近は『銀河歌劇団』はどんな感じなの?

●寧々
の、希さん!
えっと……その、ええっとね。

●希
……忙しいわけじゃないし、ゆっくり話しましょうよ。
そーいえば、私も寧々とちゃんと話したこと、なかったしね。

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第9話「フツウノ買い物備忘録」

ーー校門前

●晴海
あっ、プロデューサーさん。こんにちは。

いま、ちょうど買い出しの最中なんです。
もう、荷物が多くて大変で……。

●プロデューサー
どうしてそんなに?

●晴海
何と言っても特訓合宿ですから。
あらかじめしっかり買い物をしておかないと。


●佳奈恵
よーっす。って、うわ、なにこの荷物!?

●晴海
佳奈恵さん。合宿に向けての荷物ですよ。
このくらい買っておけば、大丈夫なはずです。

●佳奈恵
合宿、ねぇ……。

●晴海
佳奈恵さん……?

●佳奈恵
どんだけ荷物あったって、
死ぬときゃ死ぬんだから一緒じゃん?

●晴海
えっ!? 死!?

●佳奈恵
お金と同じだよ。
いくら貯めたって、使わないで死んだら意味ないんだから。

●晴海
し、死ぬって……。
そんな、まさかアイドルの強化合宿で……。

ぷ、プロデューサーさん……
あの、合宿って安全ですよね?

●プロデューサー
もちろん。

●晴海
で、ですよね……良かった……。

佳奈恵さん、心臓に悪い冗談はやめてくださいよ……。

●佳奈恵
そうかな? いくら学園内での合宿とはいえ、
レッスンで裏山には足を運ぶし。

裏山なら熊でるし、滝あるんだから落ちたらどーすんの?

●晴海
そ、そうなんですか!?

●萌
……そうでしたっけ?

●佳奈恵
セリアとか間違いなく修行だー!
とか言ってどっか行っちゃうじゃん?


●晴海
えええっ、ど、どうしましょうか。

●佳奈恵
うーん、噂ならいいんだけどさ。
どーっしよっかな、ヒモでもつけるか……?

●晴海
クマ……滝……。

クマ対策グッズと、滝対策グッズ!

今から大急ぎで行ってきますっ!

●佳奈恵
あっ、ちょ晴海!? おーーいっ!!

●佳奈恵
行っちゃったし……マジで買ってくんのかな。
ていうか、ちょっとした冗談だったんだけど。

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第10話「アウトブレイクガール」

ーープロダクション室

●晴海
はぁ、はぁ、買って、きました……!

●佳奈恵
お、お帰り……。

大丈夫……?
息切れはんぱないけど。


●晴海
ぜんりょく、しっそう、だった、ので。

これですっ。救急箱と、水筒と、着替え。

●佳奈恵
……うん? これでクマと滝が防げるの?

ていうか、ごめん。さっきのはちょっとした冗談……。

●晴海
あの、なんていうか、佳奈恵さんが言っていたこと、
うまく想像できなくて……!

なので、とりあえず、事後対応のための道具を……。

●佳奈恵
……こう、平和的手段なのが晴海っぽいよね。
すごい勢いだったから、てっきり熊撃退スプレーでも
買ってくるかと思ったよ。

●晴海
うっ……すみません。

●佳奈恵
ああいや、いいことなんじゃない?
なんだか普通でさ。

……うちのやつらとかだと、何買ってくるやら想像がつかないよ。

●晴海
普通って、なんだか複雑になります……。

●佳奈恵
褒めてるんだよ。これでも。

●萌
そもそも、その辺のお店でクマ対策や滝落下対策の道具が
売ってるか、というのも疑問ですしね……。


●佳奈恵
しかし、他にはどんなものを買ってきたわけ?
ちょっと見ていい?

●晴海
あ、はい。どうぞ。

●佳奈恵
晴海のことだから、非常食とか雨具とかそんなところ……ん?

……晴海、これは?

●晴海
……?
化粧水に懐中電灯にアリの飼育セットですけど。

●佳奈恵
待って。1個おかしいのあった。

●晴海
はい?

●佳奈恵
なんでそんなものを……?

●晴海
どうしたんですか?

●佳奈恵
いやいやいやいや明らかに変なのあったでしょ。

●晴海
化粧水……懐中電灯……アリの飼育セット。

……変ですか? 私、自分でも嫌になるくらい普通で、
むしろ変だって言われるとちょっと
ときめいちゃうくらいなんですけど……。


現状、何が変なのかよく分からなくて……。

●佳奈恵
………………。

●萌
あーやばいやばいやばい……。
やばい匂いがしますよこれは!

●佳奈恵
普通って言ったのは訂正するわ。
やばいメンバーがいるのは『Remuage』だけじゃないんだな……。

●萌
ねぇそっとしておきましょう。
関わったらいけない案件ですよこれは。

●佳奈恵
そ、そうね。そんな気がするわ私も。

●晴海
???

目次へ戻る

現世(エイドス)サイド:第15章「ここからリスタート」第11話「雪解けの天使」

ーー瑠璃花の部屋

●茜
あーっ、もうホント最悪! 急に大雨とか聞いてないわよーっ。

●瑠璃花
最悪なのはこっち。無理やり雨宿りしに入ってくるとか、常識がないし。

●茜
別にいいでしょっ、可愛いアカネが濡れてもいいの!?

●瑠璃花
……ふっ。

●茜
鼻で笑わないでくれる!?

●瑠璃花
それよりほら、タオル……これで拭いて。
濡れた体でパソコンとか触られても困るから。

●茜
ん、ありがと……わっ、すっごくいいニオイする!

ああ、あと飲み物とかもらってもいい?
なんか甘いのが飲みたいんだけどなぁ。

●瑠璃花
……あのさ、ほんと厚かましいんだけど。

なんならそのまま出て、雨の中走って帰ればいいのに……。

●茜
あああっ、ごめんごめんっ。完璧なアカネでもさすがに
風邪ひいちゃいそうだからそれは無理っ。


●瑠璃花
……わかったら、少しは大人しくしてて。

●茜
もうっ……なんか瑠璃花はアカネに厳しすぎないかなぁ~。

でも、なんか驚いちゃった。
瑠璃花の部屋って、可愛いものもあったんだ。

●瑠璃花
そもそも、部屋に茜を入れるつもりなんかなかったし。
……ちょっと、聞いてる?

●茜
へぇ……普段からこんなの置いてるんだ。

ねぇねぇ、この小物とかも、ちょー可愛くないっ?
どこで売ってるの?

●瑠璃花
……それは、町はずれにある雑貨屋にあったの。

コトちゃんに連れて行ってもらっただけだから、
詳しいことはそっちに聞いて……わたし、教えてもらっただけだし。

●茜
なるほど……意外だったけど、この辺りにもそういう
穴場的なお店はあるものなのね~。

●瑠璃花
(……なんだか、いらないことを話しちゃった気がする)

●茜
そういえば、『天使』はここで配信してるの?

よく見たら機材もいっぱいあるわよね。
そこのウェブカメラもよさげだし。

●瑠璃花
カメラもマイクも買い換えたばっかりだから。
触って壊さないでよ、それすごく高いし。


●茜
ああ、やっぱり機材変えてたんだ。良くなってたもんね。

●瑠璃花
……やっぱり? もしかして、配信見てたの?

●茜
まぁ、そりゃあね。でも……えへへ……。

そっかー……これって、琴音ちゃん以外知らないんでしょ?

●瑠璃花
あとプロデューサーも……それで、なにが言いたいの?
その笑い方、なんか気持ち悪いんだけど。

●茜
いやぁ……瑠璃花がいつも見てるものを見られて、
なんかドキドキするっていうか、変な感じでさ?

目線が同じになれたっていうか……こう、なんて言えばいいかな。
見てる世界が一緒になった気がして、うれしいの。

●瑠璃花
なっ……!

●茜
そっかぁ……いつもこうやって配信やってるわけね。
なんか、瑠璃花の秘密を知っちゃった感じだわー。

……おっ、そんなこと言ってたら晴れてきたわね。
てか、ジュース飲みたいんだけどないのー?

●瑠璃花
もう出てって……! 晴れたなら帰れるでしょっ?

●茜
あわわわっ!? ちょ、ちょっと押さないでって!
外出るっ、帰るからっ……! じゃあね、瑠璃――


バタンッ……。

●瑠璃花
はぁ……もう最悪。茜を部屋に入れるとか……失敗した。

見てる世界が一緒……面倒なリアルも、ネットの活動も……。
あの子とわたしが同じ目線とか、意味わかんない。……けど。

……こういう、ことかな?

~~~~~~~~~~~~~~っ!!

わたしっ……ひ、1人で、なにやってるの……?

目次へ戻る

青空アンダーガールズ!Re:vengerS ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 155.7 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ