すげえよ生アフレコは。「止まるんじゃねぇぞ」で涙腺を刺激された『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』3周年イベントレポート

1月6日、東京日本橋にて『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』3周年イベント「THE REFLECTION」が行われました。新作スピンオフ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』も発表された本イベントをレポートします。(文:ライターM)

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』3周年イベントレポート


最初に河西健吾さん(三日月・オーガス役)、細谷佳正さん(オルガ・イツカ役)、梅原裕一郎さん(ユージン・セブンスターク役)が勇ましいたすき掛け姿で登壇されて、演奏家の吉永真奈さんと中井智弥さんが奏でる琴の調べに合わせて巨大な書き初め「鉄華団」を披露。


リハーサルでは演奏終わりに間に合わなかったなど、見た目以上に大変だったという裏話も飛び出しました。

▼会場入り口でも、声優さん直筆の掛け軸が門松と共にお出迎え。



羽織袴姿に着替えた3人が書き初めをバックにトークを始めると、突如客席後方から荒々しい声が……。

ここで、内匠靖明さん(昭弘・アルトランド役)と村田太志さん(ノルバ・シノ役)がサプライズで登壇されました。

ステージは内匠靖明さんのMCで進行して、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の収録の思い出などを振り返るトークが繰り広げられました。

途中の書き初めコーナーでは昭弘やシノ、ユージンの漢字表記も初公開されたのですが、なんとユージンは「七星駆」と書いて「セブンスターク」と読ませる熱い流れ(笑)。ちなみにこちら、長井監督も監修したオフィシャル的な漢字表記とのこと。

その後、スクリーンには『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』スピンオフ作品として「ウルズハント」のPVが上映されました。


こちらは単独の映像作品ではなく、サンライズとバンダイナムコエンターテインメントがタッグを組んで贈るスマホ向けアプリとして展開予定とのことです。物語の世界観やアプリの詳細について気になる方は、レポート記事作品公式サイトもあわせてチェックしてください。

突然の新作アニメPV公開で会場がざわつく中、サンライズとバンダイナムコエンターテインメントから今回のプロジェクトを率いるお2人も登壇されて、さまざまなトークが展開しました。


後半は「THE REFLECTION」と題した『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』全体を振り返るダイジェスト映像に合わせて、5人が迫真の生アフレコを披露。

「鉄華団」の軌跡とオルガや三日月たちの生き様を肌で感じさせる熱いステージで今回のイベントは幕を閉じました。スピンオフの『ウルズハント』も楽しみですね!

▼会場入り口のロビーでは、シリーズのBlu-rayやプラモデルをはじめ、さまざまなコラボ商品も展示され、ファンの熱い視線を集めていました。





これはやばい! 生アフレコが熱過ぎた理由について(文:そめやん)

どうも。取材に同行した編集者のそめやんです。イベントの生アフレコに感動し過ぎたので、ちょっと感想をダダ漏れさせてください!

いやもう、オルガ(細谷佳正さん)の独白と鉄華団への想いから始まる時点ですでに反則ですが、三日月との名場面あれこれを生アフレコで楽しめるなんて……!
(鉄華団の最後を知っているだけに、「鉄華団は家族」なんて言葉が出てくる序盤から胸が痛くなりましたが……)

オルガの「頼んだぜ! ミカ!」から三日月が「言っとくけど、俺は犠牲になんてなってないよ」とクランクを倒す場面とかを生アフレコで堪能できたわけですよ。マジ神でしょ……。

シノとユージンの生じゃれあい(からのシノの最後)、昭弘の生怒号と生「まさひろおおおおお!」……たまりません。

ビスケットのあのシーンを受けてのオルガとミカの生やりとり……たまりません!

熱演のあまり、叫びとともに壇上で崩れ落ちたり、台本を持つ手が震えていたりと、声優さんのアフレコを目でも楽しめる醍醐味、ここにありという感じでした。

……ラストの「お前の全部を俺にくれ」→「止まるんじゃねぇぞ」→エンディング曲をバックにしながらのエピローグのコンボには涙腺が崩壊しそうになりましたが仕方ないでしょ! 公共の場でおっさんの心を揺さぶるのはやめてくれ!

時計を見ていなかったので正確な映像時間はわかりませんが、感覚的には30分近く、体感的にはあっという間という幸せな時間を過ごすことができました。

あの、このイベントがBlu-rayとかになったら、「鉄華団」の軌跡を振り返るダイジェスト映像だけでも買う価値がありますので(他のトーク部分もおもしろかったけど、ダイジェスト映像は別格ですわ)、なんとか映像作品化してほしいなあ……。そう思わざるを得ない完成度でした!

▼会場で公式LINEアカウントをフォローした人全員にプレゼントされたミニ色紙。やっぱオレ、『オルフェンズ』好きなんだよなあ……。


©創通・サンライズ・MBS

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ