【ドラゴンエッグ】北斗の拳コラボが開催! オードリー出演のCM&メイキングにも注目

ルーデルが配信する友達対戦RPG『ドラゴンエッグ』において、 人気漫画『北斗の拳』とのコラボレーションイベントが開催中です。

「スマホ人間オードリー 北斗の拳コラボ篇」

連載開始から35周年を迎えた人気漫画『北斗の拳』とのコラボレーションイベントが開催中です。

同日から放映を開始するTVCMは、人気お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さん、春日俊彰さんが出演するCMシリーズ「スマホ人間オードリー」の新作です。

今回のCMでは、ケンシロウ役に扮する若林さんの7つの傷を、春日さんが大胆にも連打し、傷を押されるのに連動して『ドラエグ』が連呼されるというストーリーになっています。

▼「スマホ人間オードリー 北斗の拳コラボ篇」77連バージョン動画

【撮影時インタビュー】ケンシロウ役の若林さんが、撮影中に思わず「ひでぶっ!!」と爆裂死しそうに!?

今回の撮影で初めてケンシロウの衣装を着たという若林さんは、上半身に7つの傷の特殊メイクをうけ、「(ケンシロウは)よくこれで死ななかったなと思いましたよ、秘孔を突かれて」と、ケンシロウの強さを改めて体感されていました。

大胆にも7つの傷を押すというストーリーにちなんで、相方が「怖いもの知らずだな」と思ったエピソードについてお伺いすると、春日さんは若林さんの“MC”について、「並みいる一流芸能人の方々を番組でMCとして仕切るとき、上のような世代の人をすごく“知ってる”という感じで絡むのはすごいなと思います。」とコメントされ、若林さんから「“知ってるという感じで”っていうのはまずいだろ」と突っ込みを入れられていました。

また、CM演出として若林さんが、春日さんの持ちネタである「鬼瓦」を披露した際、CM撮影現場のため、静まり返っているスタジオの雰囲気に思わず「ひでぶっ!!」と爆裂死しそうになったそうです。

その他、 「北斗の拳」が連載開始から35周年を迎えたことにちなんだ「お二人の35年前」に関するエピソードや、 2019年の抱負について答えていただきました。本編とあわせ、メイキングムービーも是非ご覧ください。

▼WEB限定公開 メイキングムービー

コラボ概要

コラボガチャに『北斗の拳』キャラクターが登場

『北斗の拳』のメインキャラクター、「ケンシロウ」、「ラオウ」、「トキ」、「レイ」がコラボ限定ガチャに登場します。
※コラボキャラはコラボ限定ガチャにて出現します。(コラボキャラクター以外も出現します)
※下記イラストは進化後のイラストになります。


【開催期間】
1月11日(金)18時00分~1月25日(金)15時59分まで

コラボイベントクエスト開催

イベントクエストで、コラボキャラ装備を獲得できます。イベントクエストのボスには、「サウザー」のほか、「シン」や「ジャギ」「アミバ」が登場。

イベント上位に入賞すると、コラボ限定称号&背景や豪華報酬がもらえます。また、討伐クエストでポイントを集めると限定アバターアイテムなどの報酬と交換可能です。


【開催期間】
1月11日(金)18時00分~1月25日(金)15時59分まで

ギルド/コラボクイズ開催

今回のコラボはギルドバトルイベントも開催。イベントギルドドラゴンに勝って、イベント上位報酬の「聖帝十字陵」を獲得しよう。また今回のイベントでは、期間中すべてのギルドに「黒王号」が入手できます。


ギルドバトルと同時に、ギルドチャットで使用できるコラボスタンプ8種類をゲットできるギルド内クイズも開催。

キャンペーン特設ページ記載してあるヒントをもとに「北斗の拳」キャラクターが残した特定の名言を投稿すると、名言を残したキャラクターの「特性スタンプ」を所属しているギルドメンバー全員が手に入れることが出来ます。


【開催期間】
1月11日(金)18時00分~1月25日(金)15時59分まで

コラボ開催記念リツイートキャンペーン開催



今回のコラボを記念してTwitterでのリツイートキャンペーンを開催。

『ドラゴンエッグ』の公式Twitter「[公式]ドラゴンエッグ◎オムレット(@dragonegg_rudel)」をフォロー、キャンペーン対象ツイートのリツイート数に応じてゲーム内アイテムが全ユーザーにプレゼントされます。

【開催期間】 
第1弾:1月11日(金)19時00分~
第2弾:1月18日(金)19時00分~

ドラゴンエッグ 仲間との出会い ・販売元: Rudel inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 76.1 MB
・バージョン: 1.0.79
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2017 Rudel Inc. All Rights Reserved
©武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GI-109

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ