【クロノマギア】マリガン無し環境最強!? 「ランプドラゴンエレナ」デッキ紹介!

今回紹介するTier1デッキは、マリガン無しのランクマッチで26連勝した自信作の「ランプドラゴンエレナ」デッキです。

デッキ紹介「ランプドラゴンエレナ」

こんにちは。Non.(@non_0807_)です。

Twitterで公開してまだ数日ですが、その強さ故に流行って来ています。
盤面コントロール、ドロー、MPブースト、高火力フィニッシャーありというパワーデッキです。

※あくまで雛形のレシピです。
自分のプレイスタイルや手持ちのカードに合わせて入れ替えましょう!


【デッキコード】
124395

【マギアスキル】
ギア1:「ウェイクアップ」
ギア2:「光の壁」
ギア3:「アニマルレギオン」

コンセプト

エレナの高いMP回復力と、優秀なギア1「ウェイクアップ」に加えて、高レアドラゴンクリーチャーのカードパワーを組み合わせた「ランプドラゴンデッキ」です。

※ランプとは…「ramp up」(増加、成長させる)から来ており、MPをブーストしてパワーカードで押しつぶすデッキを指します。

MPブースト役の「灼雲の月龍喚士サツキ」、ハンドリソースを増やせる「ヨグ=ソトース」を活用し、常に豊富な手札から適切なクリーチャーを配置していきます。

さらに、豊富なMPを活用して「ウェイクアップ」で盤面を取り、「光の壁」で育成し、フィニッシャーカードで一気に攻め立てます。

マリガン

このデッキは自分が現在のマリガン無しのランクマッチ用に作ったデッキですのでマリガンありの環境でどれだけ戦えるかはわかりません。

もしマリガンありだとするのであれば「灼雲の月龍喚士サツキ」と「ヨグ=ソトース」をキープしましょう。

基本的な戦い方

クロマギの基本は「後手を取る」ことですが、このデッキもその基本通りに動いていきます。
「ウェイクアップ」があることでついつい相手のクリーチャーを強制サモンしてしまいたくなりますが、よほどピンポイントで起こさないとまずい状況になる3体セットや、MPが余ってしかたない状況以外では必要ありません。

とにかくMPとハンドを確保しつつ盤面をクリーチャーで埋めていき、盤面を制圧しきったところで「煥発の工龍契士チュアン」や「竜王ゲントク」などをセット。攻撃を仕掛けていきます。

「ウェイクアップ」さえ使わなければ、あふれる物量とMPで押しつぶしていくだけです。
強い組み合わせとしては、以下のようなものがあります。

・「ヨグ=ソトース」+「灼雲の月龍喚士サツキ」

手札を増やしつつ、MPを一気に稼ぐことができます。
この動きは12MP使用しますが、ターンドロー+「ヨグ=ソトース」のサモン時の効果のドローで3枚引いた後、「灼雲の月龍喚士サツキ」のサモン時の効果のMP回復が入るので、ハンドを維持しながら戦っていると次の自分ターンのMP回復を含め10~12MPが返って来ます。

必ず「ヨグ=ソトース」、「灼雲の月龍喚士サツキ」の並びでセットしましょう。
溢れるハンドに「竜王ゲントク」がいた場合、「ヨグ=ソトース」で相手のフェイスを攻撃すると「竜王ゲントク」が盤面にセットされます。

ハンドを確保しつつ、MPもほぼ元どおり。あわよくば「竜王ゲントク」をセットできるという黄金ムーブです。

・「ヨグ=ソトース」+「竜王ゲントク」+「ウェイクアップ」

「ヨグ=ソトース」が能力者を攻撃して「竜王ゲントク」をセット、「ウェイクアップ」で起こしてさらに5点を出すことができます。

・「竜王ゲントク」をレベルアップサモン+「ウェイクアップ」

8コストで6点と、非常に強力な組み合わせです。フィニッシャーとして使います。

・「ヨグ=ソトース」+「煥発の工龍契士チュアン」セット+「ウェイクアップ」

「ヨグ=ソトース」で増えた手札を「煥発の工龍契士チュアン」に注ぎ込み、高火力を叩き出すことができます。

デッキの17枚がドラゴンタイプなので平均攻撃力は9です。
一枚でシールド付きクリーチャーを撃破できたり、フィニッシャーとして活躍したりするこのデッキの最重要カードです。

まとめ

「ウェイクアップ」と「光の壁」の使用タイミングとデッキ枚数、ハンドの枚数のコントロールがシビアなデッキです。

難しいデッキタイプですが、使いこなせた時の圧倒的なパワーは現環境トップクラスです。ハンドが溢れる場合は使わないであろうマジックカードを最優先で捨ててください。


クロノマギア ・販売元: GungHo Online Entertainment, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 203.1 MB
・バージョン: 2.2.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© GungHo Online Entertainment, INC. © CHRONO DREAM PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ