【PayPay】3Dセキュア導入! クレカ利用上限が25万円に引き上げ

PayPayは、スマホ決済サービス「PayPay」において、1月21日より本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しました。

3Dセキュアで本人認証クリア後はクレカ利用上限が25万円に


本人認証サービス(3Dセキュア)とは、事前にクレジットカード会社に登録した「パスワード」などを入力することで本人認証を行い、不正利用やなりすましを防ぐ仕組みです。

PayPayは、クレジットカードの不正利用への対策として、昨年より以下のような対策を実施してきました。

・クレジットカード情報の入力回数の制限
・クレジットカード利用時の上限金額の設定
(過去24時間以内の決済金額の合計が2万円、および過去30日間(720時間以内)の決済金額の合計が5万円)

1月21日以降「PayPay」にて、本人認証サービスに対応したクレジットカードを新規に登録する場合、「クレジットカード番号」、「有効期限」、「セキュリティコード」の入力後に、各クレジットカード会社の認証ページに遷移します。認証ページにおいて「パスワード」などを入力するとクレジットカードの本人認証が完了します。

本人認証後は、「PayPay」において昨年より実施しているクレジットカードご利用時の上限金額が、25万円(過去30日間)に引き上げられます。

また、本人認証は一度完了すれば、決済の度に「パスワード」などを入力する必要はありません。

※クレジットカードご利用時の上限金額は今後変更になる可能性があります。

既に「PayPay」に本人認証サービス対応のクレジットカードを登録しているユーザーは、1月21日より「PayPay」の支払方法の設定画面から本人認証ができるようになり、本人認証後は同様に25万円(過去30日間)まで引き上げられます。

なお、本人認証を行わなくても引き続き「PayPay」による支払いは可能です。

また、Yahoo! JAPANカードによるチャージを利用する場合、本人認証サービスによる本人認証が必須となります。

Yahoo! JAPANカードからPayPay残高へのチャージ金額の上限も、本人認証後は25万円(過去30日間)まで引き上げられます。

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ ・販売元: PAYPAY CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 125.7 MB
・バージョン: 1.7.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ