【あおガルシナリオ集】メモリアル「六川 麻里紗」編

2019年1月31日にサービス終了を迎えるスクウェア・エニックスのアイドルゲーム『青空アンダーガールズ! Re:vengerS(リベンジャーズ)』のシナリオ集をお届けします。

この記事では、メモリアル「六川 麻里紗」編を紹介します。


目次
SR:あにまるますたぁ1
SR:あにまるますたぁ2
R:[銀河歌劇団]六川 麻里紗
R:[STAR☆TING]六川 麻里紗
R:涼やかスタイル

SR:あにまるますたぁ1

ーー動物園

●麻里紗
んー、ちょっとぶかぶかかな? けど、これで万端!
プロデューサー、いつでも準備できてるわ!

●プロデューサー
元気だね。

●麻里紗
それはもう! 動物番組とか、すごく好きなの。
こんな役得があるなら、ソロのお仕事っていうのも悪くないかな。


●撮影スタッフ
撮影入りまーす!

●麻里紗
あ、はーい!
それじゃ、行ってきますね。


今日の撮影はここ、ふれあい動物園からお伝えします。
この動物園は、小動物を中心に子供の学習ツアーや
飼育員の体験コースなどを行っていまして――。

――こうして引き取った子犬や子猫の里親探しもしています。
とっても可愛いですね!
あ、撫でても大丈夫ですか? それじゃ……。

●撮影スタッフ
いやぁ、いい絵が撮れましたよ。
嬉しそうな笑顔が特にいい。

●麻里紗
あ、その……恐縮です……。

●撮影スタッフ
けど、もうすこし面白いリアクションがあればな……。
苦手な動物とかあります?

●麻里紗
え? 爬虫類はちょっと。
……あの、まさか。

●撮影スタッフ
ふっふっふ、楽しみにしててくださいね?

●麻里紗
…………!?

ぷ、プロデューサー!?

●プロデューサー
お仕事だから……。

●麻里紗
そ、そんな殺生な……。

目次へ戻る

SR:あにまるますたぁ2

ーー控室

●麻里紗
面白い絵、面白いリアクション……。
本当に爬虫類なんて、出てこないわよね……?

ーー収録スタジオ

●麻里紗
え? これは……猫耳?
これをつけて撮影しろと……?

あ、いえ、趣味は人それぞれというか……。
そもそも私、ユニット最年長なのでその、イメージが……。

どうしましょう、プロデューサー……。

●プロデューサー
似合うと思うよ。

●麻里紗
え、そ、そう言ってくださるのは嬉しいですけど、本当に……?

…………。

わ、分かりました。がんばります……。

●撮影スタッフ
はい、そこで『にゃーん』お願いします!

●麻里紗
……にゃーん。


え? もっと大きく……?
うぅ……! ごろにゃーん!

ーー控室

●麻里紗
……はぁ。終わった。
一生分の猫なで声を出した気がする……。

●プロデューサー
かわいかったよ。

●麻里紗
だ、だからプロデューサーは、恥ずかしげもなくそんなこと……。

もう! プロデューサーがそんなこと言うから、
私もその気になっちゃうんですよ!


……だって、嬉しくて、その……つい。

で、でももうこんなことやりませんから!
本当ですからね!

目次へ戻る

R:[銀河歌劇団]六川 麻里紗

ーー図書館

●麻里紗
プロデューサー?
こんなところで会うなんて、めずらしいわね。
もしかして、なにか本をお探し?

それだったら、すこしは手伝えるかも。
私、ここの常連なの。


それで、どんな本を探しているの?
小説? 自伝? それともなにか調べものかしら。

私のお勧めは、偉人伝系かな。
その時代を生きて、歴史に名を遺した人たち……。
そんな人達の生涯に想いをはせるのは、とても有意義な時間だと思うの。


手ごろなところだと……坂本龍馬とかね。
私は渋川春海も好きなんだけど。

●プロデューサー
本が好き?

●麻里紗
うん、そう。
これは趣味というよりはライフワークね。

『一時間の読書をもってしても和らげることのできない悩みの種に、
私はお目にかかったことがない』
フランスの哲学者、シャルル・ド・モンテスキューもそう言っているわ。

いろいろな本に出会って、いろいろな知識を得て……。
そんな時間が、とても楽しいの。

そういうわけで、この楽しさを一緒に共有しましょ?
せっかくだから、すこしオトナな哲学書とか行ってみましょうか。
デカルトとかどうかな?

西洋哲学史に大転換をもたらした……って、
そんな嫌な顔しないでくださらない?

目次へ戻る

R:[STAR☆TING]六川 麻里紗

ーー公園

●麻里紗
……ふぅ、お茶が美味しいわ。

●プロデューサー
休憩中?

●麻里紗
あひゃっ!?
ぷ、プロデューサー!? 驚かせないでよ、もう……。

あ、せっかくだからプロデューサーも隣どうぞ?
ベンチで一息っていうのも、たまにはいいものよ。


ユニットのみんながいる時は、がんばらなきゃって思うんだけど。
こうして1人でいると、なんだかぼーっとしちゃうの。

今日は本も持って来てないし……。
あ、お茶は持って来てるのよ? じゃーん、魔法瓶!

朝はミルクティーの気分だったんだけど、
こうしてお日様の下でぼーっとしてると緑茶が欲しくなるなぁ……。

プロデューサーも、いつも忙しくておつかれでしょう?
ささ、どうぞ。

ふふっ、こうしてるとなんだか長年連れ添った仲みたいね。


…………。

……私いま、すごい恥ずかしいこと言った!
やっぱり今のなし! 忘れて!

目次へ戻る

R:涼やかスタイル

ーープロダクション室

●麻里紗
夏フェス用の、学プロオリジナルTシャツの制作……か。

既にあるデザインに、Tシャツの素材と色を組み合わせるだけだけど……
デザイン担当が私でいいのかしら?

●プロデューサー
もちろん。

●麻里紗
あら。私のセンスを信じてくれるってわけ?

ありがとう。それじゃ、ご期待に応えましょうか。

Tシャツのサンプル、随分たくさんあるわね。
色は……先にデザインを決めてから考えるべきかしら。


でも、悩むわ。
大きい方が目立つでしょうけど、いかにもライブTシャツ! って感じは
避けたいもの。

派手な柄も、個人的には好きなんだけど。

でもこのTシャツ、舞台衣装だけじゃなくてお客さんにも販売するんでしょう?
できれば、普段に着てもおかしくないデザインにしたいな、って。

Tシャツを着るたびに夏フェスのことを思い出して、
あのパフォーマンスがすごかったな……とか。
あの曲よかったな、なんて思い出す……。

そういう、素敵な思い出の品にしたいの。

寧々ちゃん、夏フェスを成功させるために頑張ってるんだから。
私も頑張らなくちゃね。

とりあえず、まずはデザインね。
でも悩むわね、うちの学プロのチームはみんなコンセプトが違うもの。

あっ、そうだ……この王冠っぽいイメージを、
胸元にちょこんとデザインを載せるのはどうかしら?

なんだか『銀河歌劇団』専用デザインみたいになったわね。
……試作ってことで、試しに作っちゃおうかしら。


●プロデューサー
いいと思う。

●麻里紗
ふふっ、デザイン担当の特権ね・ありがとう、プロデューサー。
……そういえば、Tシャツの生地も重要よね。

みんなそれぞれアレンジするでしょうし、
汎用性という意味では色は白かしら。

やっぱり、着心地のいいものを選びたいわね……
いくつかサンプルのTシャツを着てみようかしら。

ええっと、これとこれと……これ。

……もう、プロデューサーったら。
そんなにじっと見つめられたら、着替えにくいじゃない。


ちょっとだけ、あっち向いててくれる? 
大丈夫、ちょっとだけよ。

目次へ戻る

青空アンダーガールズ!Re:vengerS ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 155.7 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ