【ポケモンGO】デオキシスアタックフォルムにソロで挑戦してみた!

現在『ポケモンGO(Pokémon GO)』の「EXレイドバトル」限定で挑戦可能な「デオキシス(アタックフォルム)」にソロで挑戦した様子をレポートします。(文:えだまめ)

デオキシスアタックフォルムにソロで挑戦!

ある朝『ポケモンGO』を起動すると「EXレイドパス」が当選していました!


ホウエンウィーク」イベントで「グラードン」や「カイオーガ」のレイドバトルを頑張ったご褒美でしょうか。

このEXレイドバトルで登場するのは、筆者がまだ持っていない「デオキシス(アタックフォルム)」で、「これは行くしかない!」と本来の予定をキャンセルして、デオキシスに挑みに行きました(笑)。

そして、巷で話題になっている「デオキシスアタックフォルムはソロ討伐可能」という噂を、挑戦のついでに確かめてみました。

専用パーティを組んでの挑戦!

EXレイド開催日当日、「どうせソロだしゆっくり行こう」と定刻の13:30より少し遅れての到着。

当然デオキシスが登場していたので早速挑戦! ワクワク!


ちなみに13:30から待機していたと思われるトレーナーさん達が皆でゲットに勤しんでいました。平日の昼間でしたが40~50人はいたような印象。秋葉原という場所も関係あるとは思いますが、やはりEXレイドは盛り上がりますね!

今回はソロでの挑戦なので、プライベートモードで挑みます。向かう最中に編成した専用パーティをセット(ソロなので火力重視)。いよいよスタートです!


バトルスタート! 圧倒的存在感!


バンギラスの牙が食い込む! 回避はせずガンガン攻めていきます!


このデオキシスが使用するゲージ技は「サイコブースト」。2ゲージ技なので、かなりの高頻度で使用してきました。しかも「あくタイプ」によって実質2重耐性を持っているのにもかかわらずこのダメージ。アタックフォルム恐ろしい……。


ソロ討伐成功なるか?

バンギラスとハッサムでガンガン攻めたおかげで順調にHPを削れています。サイコブーストの威力が高く「ゲンガー」を使うのは分が悪いと判断し、バンギラス3匹とハッサムが倒れた時点で一度退却&回復タイム。



そして再突入! このまま削りきる!


残り1分以上残してソロ撃破成功! やったああああああ!


ソロ&黄色ジムだったのでボールもたんまり。ボールに余裕があればゲット成功率が上昇するので、ソロレイドは結構メリットがありますね。


初めてのアタックフォルムのゲットチャンス!

そして初めてのゲットチャンス! 特別感すごい!


早速記念AR撮影で遊びます。


デオキシス降臨!


寄ってみた。なかなかキリッとした目付きです。


お腹痛そう。


威嚇行動が結構サマになってます。



一通り撮影を終え、いよいよゲットに挑戦。強欲に「ぎんのパイルのみ」でアメの増加も狙います。


1投目2投目とボールから出てきて、3投目と4投目は弾かれ、「あれ、ちょっとやばいかも?」と5投目を投げたところで成功!



しかもステータスがトップレベル!


HPと攻撃がすごい! やったぜ!!!!!!!



CPが結構低いので、今度「スーパーリーグ」あたりで使ってみたいと思います。

ちなみにEXレイド終了後のジムには、黒いアイコンが浮かび上がります。バトル終了後にしか撮影不可な地味に貴重な光景なので、記念にスクショをしておくのがおすすめですよ。


とにかくバンギラスが強かった!

デオキシスの使用技で脅威なのは、やはりタイプ一致で使用してくる「サイコブースト」。

エスパータイプの技のダメージを約3分の1まで抑えることが可能な「バンギラス」は火力も高く、デオキシス対策ポケモンとしてぴったりでした。

バンギラスと比較すると少し耐久力は落ちますが、「マニューラ」「ヘルガー」あたりもアタッカーとして優秀かなという印象でした。

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 286.9 MB
・バージョン: 1.99.4
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2016-2018 Niantic, Inc. © 2016-2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ