【あおガルシナリオ集】メモリアル「岩倉 寧々」編

2019年1月31日にサービス終了を迎えるスクウェア・エニックスのアイドルゲーム『青空アンダーガールズ! Re:vengerS(リベンジャーズ)』のシナリオ集をお届けします。

この記事では、メモリアル「岩倉 寧々」編を紹介します。


目次
SSR:新世界から1
SSR:新世界から2
SSR:新世界から3
SSR:新世界から4
SR:友達できるかな1
SR:友達できるかな2
SR:穏健派ですが
SR:細やかな努力

SSR:新世界から1

ーー学食

●寧々
最近、人と話す時に緊張しなくなってきて…。

…みんなが仲良くしてくれるおかげ、だと思います。


だんだん、自信がついてきて……!

●プロデューサー
ソロでステージ立ってみようか?

●寧々
……え。

えええええええっ……!?

ひうっ……び、びっくり、した。

あ、ご、ごめんなさい……私の声が大きくて、自分で、自分に……。

えっと……ソロステージをやる……。
って、本当ですか……?

●プロデューサー
頑張れる?

●寧々
………。

が……がんばり、ます……。


……や、やっぱり……いや、なんでも、ないです。
ぅぅうぅぅぅうううぅう……。

目次へ戻る

SSR:新世界から2

ーープロダクション室

●寧々
ど、どうしましょう……。

ソロライブのチケットが完売……しちゃいました……。


うぅぅぅ……小さなステージだけど……。
どうしよう、人がいっぱい……。

嬉しい、ですけど……。

●プロデューサー
ファンは味方だよ。

●寧々
……そう、ですね。

……うぅ、でも、怖いです……。

お客さんが、みんなプロデューサーさんだったら……。
緊張しないのに……。


……冗談じゃないですよ?

目次へ戻る

SSR:新世界から3

ーーステージ裏

●寧々
お客さんは怖くない……。

怖い怖いって聞いてた、ホラー映画だって、面白かったんだから……。


お客さんも怖くない。
ゾンビは怖くない。
お客さんはゾンビ……。

あ、でもゾンビは噛みつく……。
お客さんも、噛みつく……。

うぅぅ……。

●プロデューサー
大丈夫?

●寧々
……私、最後まで、勇気出なくて……。

ダメな子、ですけど……。

●観客
――ワアアアアアアッ!!

●寧々
ひぅっ! ……うぅ……待ってるファンがいて。
……みんなも、プロデューサーさんも応援してくれて……!

勇気は、ないけど。
逃げたく……ないからっ!


だから……行ってきますっ!
そこから、見ていてください……っ!

目次へ戻る

SSR:新世界から4

ーーアリーナ

●寧々
あ、ありがと……本当にっ! 今日は……みんなっ!


●観客
――ワアアアアアアッ!!

ーー控室

●寧々
プロデューサーさん。
私……ビックリ……しました。

ファンの人って、全然知らない人なのに……。

優しくて、なんだか、あったかくて……。

私のことを応援してくれてるんですね。


●プロデューサー
そうだよ。

●寧々
……うぅうぅうう……。

私も……ファンの人に何かもっと……。
……お喋りは無理でも、お返しできたら……。

プロデューサーさんにも、みんなにも……私、このあったかい気持ち。

届けてあげたい、です!

目次へ戻る

SR:友達できるかな1

ーー学園内広場

●寧々
ぬいぐるみさんをくれたんです、くるみちゃんが……。


ぬいぐるみに話しかけて、
お話の練習をしたらいいんじゃないかって……。

でも、変ですよね……?
話しかけるなんて、ぬいぐるみに……。

●プロデューサー
かわいいよ。

●寧々
そう……ですか?

……プ、プロデューサーさんが、
か、かわいいって言うなら……。

がんばって、みます。

お話、がんばります。

でも、ぬいぐるみさんは、
どんなお話が好きなんでしょう……?


目次へ戻る

SR:友達できるかな2

ーー廊下

●寧々
ぬいぐるみさんとあんまり仲良くできなくて。


目線が、怖い、というか……。

本当に目が合うと……。
どうしても、緊張してしまって……。

それに……えっと、私の話が楽しくない、と
訴えかけているように感じてしまい……。

黙ったままで、何を考えているのか、わからないですし……。

ユニットの仲間に何を話したらいいか、相談したりしてるんですけど……。

あ、みんなはアドバイスたくさんくれるんですよ?

一緒に身体を動かしたらどうかとか、
『将を射んと欲すればまず馬を射よ』とか。

すごく、親身になってくれて……。

●プロデューサー
仲良しだね。

●寧々
……そ、そうですね。
話すこと増えたおかげで、仲良くなった……かも、しれません。


……あ、あれ? それってつまり、
私、みんなと友達になれた、ってことですかね?

…………。

プロデューサーさんは、いつも、
私が思いもつかなかったことを、教えてくれますね

えへへ……。

目次へ戻る

SR:穏健派ですが

ーープロダクション室

●寧々
自分に似合う水鉄砲を探せ、
なんて言われても……うーん。

そもそも、私に似合った水鉄砲があるのかどうか。
そっちの方が難しいというか、問題のような気がする……。


とりあえず……。
無難に、使いやすそうなヤツにしよう。

えっと……じゃあ、このオートマチック型の水鉄砲……とか。

うん。これに、しようかな。
どう思いますか、プロデューサー?

中に入れられる水は、ちょっと少ないかもしれませんが。

でも、水……いや、弾がたくさんあると、
気軽に使いすぎて、すぐに撃ち尽してしまいますから。


ゾンビ映画だと、弾を無駄撃ちする登場人物ほど
先に食われ……いえ、退場させられてしまいますので。

1発1発を確実に当てる……
ワンショットワンキルが出来るヤツが一番生き残れる。

この前見た映画も、そうでした。
マシンガンを持ったお調子者は弾が切れた途端にやられた……ので。

弾の数は心の余裕。
でも……余裕は、すぐ油断に変わる、から。

少しくらい追い詰められている方が、生き残れる。

だから、もし目の前にゾンビが現れたら……私は、ハンドガンを選びます。

絶対、逃さない。確実に打ち抜く。

ーー選択肢1
●プロデューサー
頼りになるね

●寧々
シューティングゲーム、ちょっと得意ですから。

ーー選択肢2
●プロデューサー
すごい自信。

●寧々
シューティングゲーム、ちょっと得意ですから。

●寧々
……あ、でも。

プロデューサーがもしゾンビになったら……
その時は、撃てないかも。

あの……プロデューサー。

もしゾンビになったら……私のこと、ためらわずに撃ってください。
プロデューサーに迷惑は、かけたくないですから。

…………。
もしかして、そういう問題じゃない?

目次へ戻る

SR:細やかな努力

ーー旅館

●寧々
あっ、あの……プッ、プロデューサーさん!
おっ、お願いがあります!

も、もうすぐお月見撮影に行くん……ですよね。

●プロデューサー
そうだよ。

●寧々
そ、そうですよね。

実は、撮影の前にお月見について勉強したんです。
そしたら、飾り付けとしてススキが必須だって……。

そもそもお月見は、作物の収穫に感謝するためのお祭りで、
だから、ススキは稲穂の代わりにお供えするものらしい、です。


それで、ネットで撮影に行く旅館を調べたら、
近くにススキが生えてる場所があるって書いて、あって。

だから、時間があったら、
取りに行きたいんですけど、いいですか?

せっかくもらえた大切なお仕事ですから。
ちょっとくらい、役に立ちたいなーなんて思っ……たので。


●プロデューサー
もちろん。

●寧々
あっ、ありがとうございます。

よ、よかった……です。反対されたら、どうしようかと。

あ、ありがとうございます……ススキ、たくさん取りましょうね……。


目次へ戻る

青空アンダーガールズ!Re:vengerS ・販売元: SQUARE ENIX Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 155.7 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ