【LINE】トークで「バレンタイン」のエフェクトが出ない時の対処法

LINE』のトーク画面で本日2月4日より「バレンタイン」のエフェクトが出るようになりました! エフェクトが出ない時の対処法も一緒にお伝えします。

LINE「バレンタイン」エフェクト


本日2月4日(月)から、『LINE』のトークで「バレンタイン」と打つと、ハートのかわいいエフェクトが出るようになりました。

照れたブラウンと、幸せそうなコニーがかわいいですよね。背景が暗くなるのもなんだかムードがあっていい感じ!?

今回のエフェクトは英語表記の「Valentine」でも反応します。


なんと、「大好き」でも出ました!


調子に乗って「好き」とか「愛してる」とか打ってみましたが・・・反応なし。ほのかな虚しさだけが残りました(笑)。


エフェクトが出ない時の対処法

まず、最初に残念ながらAndroidのスマホではエフェクトが出ません。バレンタインエフェクトが出るのはiPhoneとPC版LINEのみです。

「iPhoneなのに出ないんですけど」っていう人は以下の項目を確認してみてください。

1.LINEを最新バージョンにアップデートする。
2.LINEのマルチタスクを切る。
3.iPhone本体の電源を切る。
4.LINE着せかえを変更する。
5.iPhoneを最新iOSにアップデートする

それぞれの方法はこちらの記事で解説しています。
LINEのトークで「花火」が上がらない時の対処法 | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう

LINE ・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 286.4 MB
・バージョン: 8.3.1
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ