【キングス】文明要塞が大幅リニューアル。精鉄や研究石も入手可能に[PR]

Clash of Kings(クラッシュ オブ キングス)』で「文明要塞」が大幅リニューアルされました。新しくなった機能や発展の方法を紹介します。(文:えだまめ)

リニューアル後の文明要塞の機能を詳しく紹介!


最近のアップデートで「文明要塞」の機能が全面リニューアルされました。

これまでよりも効率よく「文明結晶」が採集可能になったほか、「精鉄」や「研究石」も採集可能になりました。

今回の記事では、新しくなった文明要塞の機能の詳細を紹介します。

新しい文明要塞では精鉄や研究石も採集可能に

冒頭でも触れたとおり、「文明結晶」のほかに「精鉄」や「研究石」の採集も可能となりました。

世界マップ上or城内から文明要塞の「要塞を建築」をチェックすると、「建築リスト」が表示されます。


▼初期状態だと「普通鉱区」のみが建築リストに表示されています(画像下部の高級鉱区の部分は初期状態だと空白です。詳細は後述します。)


普通鉱区には初期状態から「結晶鉱場(文明結晶が採集可能)」「研究鉱場(研究石が採集可能)」「精鉄鉱場(精鉄が採集可能)」が表示されています。

結晶鉱場がこれまで発展させてきた文明要塞で、建設レベルも引き継がれています。

それぞれの鉱場では、常時生産が行われていて、施設のレベルに応じて生産の効率が上昇していきます。

各施設は、以前の文明要塞と同じようにレベルアップさせることが可能で、レベルアップをさせることで、生産スピードも上昇してきます。

▼レベルアップさせたい施設をタップ(例として研究鉱場をレベルアップします。)すると、レベルアップのアイコンが表示されるのでタップ。


▼すると、レベルアップに必要な資源と時間が表示されるので、通常の施設と同じように進めます。


建設中は残り時間が表示されていて、加速をすることも可能(加速には建造加速を使用します)。


ちなみに、画面右上の「一括取得」をタップすると、現在文明要塞内で生産されている全ての資源が採集可能で、「資源詳細」では、全体の生産効率が一目で確認可能ですよ。


高級鉱区で効率よく文明結晶を採集可能

前述した高級鉱区は「建築リスト」の下側の部分をさします。


高級鉱区では「結晶鉱場」「研究鉱場」「精鉄鉱場」の中から、任意の施設を選んで建設が可能。ただし、高級鉱区内に同じ施設を2つ建設するのは不可(通常鉱区は無関係です)。


一度建設をした後に、別の施設に変更することも可能。

その方法ですが、変更したい施設を解体し、任意の施設を建て直すだけ。ちなみにですが、それぞれの発展レベルは引き継がれます(立て直しには資源が必要です)。

▼解体は施設詳細の「撤去」から行えます。


ちなみに高級鉱区には「結晶鉱場」の建設をオススメします。

メインの結晶鉱場と同等のレベルまで発展を進めれば、これまでの約2倍の速度で文明結晶を回収可能です!

筆者の結晶鉱場は1つ目がレベル21、2つ目がレベル18ですが、1日に18,000も文明結晶を採集可能です。

兵士を派遣しても採集効率は変わらない。ただし敵領主の略奪を防衛するためには、兵士の派遣が重要!

これまでは文明要塞に兵士を派遣することで、採集速度が上昇していましたが、今回のアップデートから兵士派遣による採集速度上昇が撤廃されました。

しかし「略奪」から資源を守るため、場合によっては以前よりも派遣が重要になったかもしれません。

略奪の効率が上昇したがリスクも上昇した

これまでは、自身の文明要塞と略奪先の文明要塞のレベルに応じて、兵数に関係なく一定量の文明結晶を採集可能でした。

なので、騎兵を1人だけ進軍させて略奪をするという手法が一般的でした。

しかし、この仕様が変更され、より多くの兵士を略奪に参加させることで、多くの資源を略奪可能になりました。なお、1日に略奪可能な回数が3回に固定されました。

ただし、通常の資源地での採集と同じように、採集に一定の時間がかかるようになりました。

▼兵数が多いほど資源の略奪量が増加しますが、同時に採集時間が伸びていきます。


アップデート後から、文明要塞での戦闘は互いに損失が出る仕様に変更されたので、略奪しにいった部隊が、敵領主の援軍によって全損することも珍しくありません(汗)。

採集に成功(途中で撤退させてもOK)すると、結構な効率のよさで資源を持ちかえってくれます。

▼この画像は低レベル兵種4万人で10分ほど略奪した時の様子。リスクはありますが驚くべき効率です。


ちなみに、略奪をしている間は「戦争の保護」の使用は不可能。派遣した兵士の全損だけではなく、城の兵士が全損するリスクもあるので、略奪には細心の注意を払ってくださいね。

ギフトモールでも文明聖物の販売が開始

文明要塞の施設の建設に必須のアイテム「文明聖物」は、「年獣」を攻撃した際と撃破した際のみ入手可能でしたが、今回のアップデートから「ギフトモール」での販売が開始しました。


年獣に挑戦可能な回数は1日3回で、挑戦回数を増加させるアイテムである「討伐令」も現状1日1枚しか入手不可能だったため、このギフトを購入すれば、一気に発展させることが可能です。

効率よく文明結晶を集めて、効率的に「祖先の魂」を進めれば、12レベル兵種解放への近道ができちゃうので頑張りましょう!

筆者も2月中に「バーバリアン都督(12レベル歩兵)」を解放することを目標に頑張ります!

『キングス』攻略・最新情報まとめもチェック

『クラッシュ オブ キングス』攻略・最新情報まとめでは、『キングス』関連の新情報や動画を掲載!

初心者向けのQ&A攻略記事となる[基礎編/コミュニケーション編][主城編/領主編][戦闘編][技術研究編/装備編]も掲載しています。

クラッシュ オブ キングス-「城育成シミュレーションRPG」 ・販売元: ELEX Technology Holdings Co., Ltd.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 207.2 MB
・バージョン: 4.16.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© ELEX All rights reserved.

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ