【ポケモンGO】色違いウリムーの出現率は? 2月コミュニティ・デイプレイレポート

2月17日に『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催された「コミュニティ・デイ」をレポートします。(文:えだまめ)

2月コミュニティデイを実際にプレイしてきたぞ!

毎月ゲーム内イベントとして開催されている「コミュニティ・デイ」。

今月は2月17日に開催され、「ウリムー」が大量発生していました。

今回のコミュニティ・デイは、イベント開始と同時に、新規ポケモンの「マンムー」が実装されるということもあって、開始前からかなり盛り上がっていた印象。

さらに、トレーナーバトル限定ではありますが、一時的に攻撃や防御のステータスが上昇(発動はランダム)する効果がある技が実装され、その技の中には、今回の特別なわざである「げんしのちから」も含まれているということもあり、ネット上でトレーナーバトル談義で盛り上がっているトレーナーさんも多く見かけました。

もちろん筆者もその中の一人……(笑)。

というわけで、鼻息荒くコミュニティ・デイに参加してきた様子をレポートします!

アンケート実施中
2月コミュニティ・デイのアンケートに答える

※アンケートの受付は2019年2月18日(月)17時をもって終了させていただきました。ご協力ありがとうございました。

ウリムー大量発生! 今回色違い出やすいかも?

今回のコミュニティ・デイでは「ウリムー」が大量発生するので、イベント開始前に捕獲数をチェックしておきます。

122匹からのスタート。イベント終了時にはどこまで増えているのか楽しみです。


ウリムーの進化先である「マンムー」を作るためには「シンオウのいし」が必要ですが、今回のイベントに合わせて、実質配布のような形で入手可能です(17日中であれば、チームリーダーとトレーナーバトルで5個ずつ入手可能ですよ!)。

かなり太っ腹ですよね!


イベント開始時刻に。瞬く間に付近のポケモンがウリムーに染まっていきます(笑)。


今回のイベント開催中はポケモンゲット時のほしのすなの量が3倍になっているので、ほしのかけらを常時使用していました。


ポケモンがたくさん出現する場所に向かうために電車に乗っていたのですが、ホームに停車したタイミングで出現したウリムーをタップすると、いきなり色違いが出現! 早すぎ!

▼車内だったので、いつものようにAR撮影が出来なかったのが悔しい……。絶対捕まえるために、万全の体制で挑みます。


やったー! 色違いウリムーいらっしゃいませー!



目的地到着までもう少し時間があったので、ゲットしたてホヤホヤの色違いウリムーを進化させることにしました。

まずはイノムー!


からのー!


マンムーいらっしゃいませー!


初ゲットが色違いという贅沢。


イベント限定技の「げんしのちから」もしっかり覚えていますね。レア感がすごい。


そうこうしている間に、目的地の「上野公園」に到着しました。到着と同時にウリムーがお出迎えしてくれています。


とりあえずタップしてみると、またしても色違い!


先ほどとは違い、今度こそ屋外なので記念AR撮影をパシャり。


猪突猛進!


たまには立ち止まってみたい時もあるよな……。


と、撮影で遊びつつ、出現するウリムーをガンガン捕まえていきます。


何匹か捕まえると……。

また色違い! 今回は運がいいようです!


上野公園はポケモンが特に大量に出現する場所が点在していて、そのエリアを効率よく移動することで、常に画面にポケモンが大量発生する状態を作ることが可能。


しかし……。


いくらなんでも……。


出過ぎじゃないのか……(全部別個体)!


その後、コミュニティ・デイ限定のフィールドリサーチを消化しつつ、時間いっぱいまでウリムーを捕まえ続けました。

▼限定タスクでのボール補充大事。


色違い出現の勢いは終盤まで全く衰えず、たくさんのAR写真を撮影できました。

▼水中が寒くて色が変わってしまったウリムー。


▼動物園から脱走するウリムー。


▼実は裏テーマだった1画面に何匹ウリムーを出現させられるかゲーム。最高記録はこの画像の12匹でした(笑)。


集計結果!

今回はほしのすながお得だったこともあり、時間いっぱいまでプレイしました。

あまり意識していなかったので、プレイ終了時まで気がつかなかったのですが、アメの数が見たことのない数字に……。イベント開始前から比較すると、アメは約1,000個、ほしのすなは9万ほど増加していました……。


ウリムーの捕獲数は、開始前から207匹増加していました。後半ボールが無くなってペースが落ちたのが悔しい……。ボールさえあれば250匹くらいはいけたと思います。


色違いウリムーは最終的に11匹のゲット。確率に直すと、約5%ほどの出現率だったようです。


今回は色違いの出現確率がいつものコミュニティ・デイよりも高かった気がするのですが皆さん如何でしょうか? もしよろしければ記事下部に設置されているアンケートで結果を教えていただけると嬉しいです!

マンムー作りすぎたかも……

イベント終了後1時間以内(なので現在は覚えません)にマンムーに進化させると「げんしのちから」を覚えるので、ゲットしたウリムー達のステータスをチェックしつつ、マンムーを作成する作業をひたすら繰り返しました。

とりあえず、イノムー実装時に進化させるように作っておいたキラウリムーを進化。勢いでサードアタックも解放させちゃいました。ジムやレイドバトルで使うのが楽しみです。


その後も「ジムやレイドバトル用にもう少しいたほうがいいか……」「あ、あのフレンドさんに交換でプレゼントしないと」「スーパーリーグ用とハイパーリーグ用で分けて作っておくか」と、色々考えながらマンムーを作り続けました。

最初は3匹くらいで止める予定だったのが気が付いたら7匹に。


恐ろしいのが、げんしのちからを覚えていない普通のマンムーも作る予定なので、ここからさらに3匹ほど増える予定です(笑)。

今回稼いだほしのすなも育成で一気にマイナスになってしまいそう……(涙)。

次回のコミュニティ・デイでは何が出現するのでしょうか?

筆者的には「グレイシア」「リーフィア」の実装&イーブイの大量発生orコイルの大量発生&「ジバコイル」の実装という予想を推しておきます(ただの欲望……笑)!

【アンケート実施】2月のコミュニティ・デイはどうだった?

トレーナーの皆さん、2月のコミュニティ・デイはいかがでしたか?
もしよければ、色違いウリムーを捕まえた数や「シンオウのいし」をゲットした数などアンケートに答えてください!

今回のコミュニティ・デイの感想も自由にどうぞ。

※アンケートの受付は2019年2月18日(月)17時をもって終了させていただきました。ご協力ありがとうございました。

アンケート結果
【ポケモンGO】2月コミュニティ・デイ(ウリムー)のアンケート結果。色違いの捕獲数や感想、次回の大量発生ポケモン予想など!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 287.6 MB
・バージョン: 1.101.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2016-2018 Niantic, Inc. © 2016-2018 Pokémon. © 1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ