【パズドラ】プロリーグ1stRound 3・4回戦レポート!

この記事では、先日開催された「パズドラプロリーグ」の1stRound3・4回戦の様子をレポートしています。

プロリーグ1stRoundレポート


3/2に開催された「パズドラプロリーグ」。この記事ではそんなプロリーグの1stRoundの戦いの様子をレポート!
プロの対戦を見て、今後の戦いへの糧としていきましょう。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

1stRound 3回戦

1stRoundの折り返し3回戦。「みゅあら」選手vs「ゆわ」選手の試合となります。
オープンカップ準決勝にて戦った2人。その時はみゅあら選手が勝利しましたが、今回はその雪辱を晴らせるのか・・・?


3回戦1本目

まずは3回戦1本目。「マシンゼウス」と「エンマ大王」がぶつかることとなりました。
耐久型のマシンゼウス、対するは火力のエンマ大王。試合の分かれ目はリードを作れるか否か。


初手からクリスマスイルミナの軽減・マシンゼウスの回復力アップ発動。みゅあら選手が一気に攻め立てる!


ここで削れるかどうか・・・?


圧倒的壁の高さにゆわ選手なす術なし。1ターンはみゅあら選手がリードを稼いでいきます。


2ターン目はお互い落ちコンが乗る、乗る、乗りまくる! 16コンボvs15コンボと大会史上最高コンボ数での殴り合い。


ここはお互いゲージを削り合う展開に。さすがにこのコンボ数、互いに守りきるのは不可能ですね。


4ターン目、ゆわ選手が反撃に出ます。ロシェ・ロマノフのコンボでリードを埋める作戦。


しかし、みゅあら選手の盤面には攻撃色が残されている・・・!


ここもお互いゲージを削り合いフィニッシュ! 1ターン目にリードを奪ったみゅあら選手が勝利を収めました!


3回戦2本目

続く3回戦2本目、「ジバニャン」「オーディンドラゴン」での対決。
互いに風神での妨害を狙う編成。ここは盤面の運に左右される試合となるやもしれません。


1ターン目はスキルを最小限に削り合う展開。後半の風神に備えてスキルを温存、といったところでしょうか。


しかし、2ターン目。ゆわ選手が仕掛けます!
正月カミムスビで回復ドロップをお送り込み。相手の火力を下げていきます。


それでも火力が出せるのがジバニャン。ここは両者痛み分けへと持ち込みました。


痛み分けは仕方なしと、さらに畳み掛けるゆわ選手。目覚め風神を使い、みゅあら選手の盤面を一気に荒らしていきます。


みゅあら選手、少ない攻撃色の中で火力が出せるか。対するゆわ選手、ここは抑えたい場面ではあるが・・・?


それでもなおみゅあら選手が火力を出していく! 風神を諸共せず、このターンも両者ゲージを削りあっていきます。


さらにみゅあら選手の猛攻は止まらない! 流れに乗って同じく目覚め風神でゆわ選手を妨害。最後の攻撃となるか・・・?


しかし、ゆわ選手に運が味方。盤面には光の十字消しが残りそのまま攻撃へ。お互いゲージを削り合い、勝負は判定へと持ち込まれました。


さぁここから判定。

コンボ数はともに8コンボで同点。
しかし、ダメージ判定を大幅に差をつけ、3回戦2本目はゆわ選手が勝ち取りました!


3回戦3本目

運命の最終戦。最後は「エンマ大王」「ギルガメッシュ」での試合。
レーダーの大会では初となるギルガメッシュ。ガッチリとした耐久力を持つリーダーですが、みゅあら選手側には4ターン防御力を減少させるサタンが編成されています。これはゆわ選手にとってはかなりの痛手となりそうです。


初ターンからみゅあら選手はサタンを発動。ギルガメッシュ最大のポイントである鉄壁の守りを崩していきます。


エンマの火力もあり、ゆわ選手のゲージをガツガツと削っていきます。対するゆわ選手も負けじとゲージを返す展開。


ここでゆわ選手勝負に出ます。正月アマテラスでダメージを90%カット! これで耐えれるか否か、かなり重要な場面・・・。


しかし、ここは耐えられない! さすがの鉄壁も防御減少・エンハンスの合わせ技には耐え切れず。


この展開はゆわ選手にとっては非常にまずい展開。ここから巻き返したいところだが・・・。


そのまま次ターンも両者ゲージを削り合う展開に。運命の結果は判定へともつれ込みます。


さぁ運命の判定。

コンボ・ダメージともにリード。鉄壁の守りをぶち抜き、みゅあら選手が勝利を収めました!


1stRound3回戦結果

1stRound3回戦の結果は、3本目を勝ち取ったみゅあら選手が勝利! 勝ち点を手にし、2ndRoundへと戦いのステージを進めました。

あっき〜 スー☆ ダックス ふぃあれす みゅあら ゆわ リフレッシュ sakurai LUKA 合計点
あっき〜
スー☆ 1
ダックス
ふぃあれす
みゅあら 1
ゆわ × 0
リフレッシュ × 0
sakurai × 0
LUKA 1

1stRound 4回戦

1stRoundの4回戦、「ダックス」選手vs「あっき〜選手」の試合。
TGS敗者復活決勝・闘会議19予選3位戦で2度敗北を期したダックス選手。ここで勝利の白旗を掲げることができるのか。


4回戦1本目

4回戦1本目は、お互い「豪鬼」同士のぶつかり合い。
イルミナ・ディステル・ディアブロスと、どちらも同じモンスターを編成した戦い。純粋なパズル・読み合いの勝負になってきそうです。


まずは初ターン、あっき〜選手がエンハンスを発動し一気に攻めていきます。


しかし、ここは4属性強化をつけた属性の違いで、妨害されることなく両者ゲージを削る。似た編成だけに一方的な展開にはならない様子。


1ターン遅れて、ダックス選手もエンハンスを発動。火力を底上げし、確実な攻撃を決めていきます。


やはりここも両者削り合う展開。運命の分かれ道は、両者のディアブロス・あっき〜選手のリーチェのタイミングにかかってきました。


続く3ターン目、ダックス選手が仕掛ける! ディアブロスであっき〜選手の操作時間を大幅カット。
対するあっき〜選手はこのタイミングでのリーチェ発動はなし。戸愚呂の操作延長に頼る形になります。


表示された操作時間は1.75秒。それでもパズルはバッチリと決め、両者ゲージを削り合い最終ターンへと移っていきます。


最終ターンはもちろん、あっき〜選手がディアブロスをやり返す! ダックス選手、ここでパズルを決められるか・・・?


ここはプロの意地。少ない操作時間でもパズルを決め、勝負は判定へともつれ込みます。


気になる判定。

平均コンボは同じく8.3。しかし、ダメージ判定を4属性取り、あっき〜選手が1本先取!


4回戦2本目

続く4回戦2本目。ぶつかるリーダーは「オデドラ」同士、1本目に続き同リーダー対面の対決となりました。
ダックス選手は妨害が主軸の編成。対するあっき〜選手は火力に寄せた編成。あとがないダックス選手、ここであっき〜選手の火力を抑えることができるのかどうか。


お互い十字消しは確実に決めていく! 着実に確実にお互いのゲージを削っていきます。


十字の数が違えど、火力を出すモンスターの属性が違うのが今回の試合の難しいところ。火力を抑えることはできぬまま、両者ゲージを削り合う展開が続きます。


そして4ターン目。一気に局面が動く!
あっき〜選手が学園サクヤを発動。自身の盤面を整えつつ、ダックス選手の操作時間を奪っていきます。


対するダックス選手も学園アテナ・風神のコンボで盤面を荒らす!


操作時間の減らされた中でもダックス選手はパズルをミスらず3十字。
一方あっき〜選手はややミスがあり、十字は1つ。これが火力にどう響くのか・・・?


祈るあっき〜選手。ここで削れるかどうか、大きな分かれ目となりますが・・・?


だがしかし、心配とは裏腹にあっき〜選手、確実にHPゲージを捉えていきます。
お互いゲージを削り切り、ここも勝負は判定へと移る・・・!


さぁ運命の判定勝負・・・。

平均コンボ、ダメージ判定ともにリード! 見事あっき〜選手が2本目を勝ち取り、勝利を収めました!


1stRound4回戦結果

1stRound4回戦の結果は、ストレートで勝利を収めたあっき〜選手が勝利! やはり前回大会から乗りに乗っている男!

あっき〜 スー☆ ダックス ふぃあれす みゅあら ゆわ リフレッシュ sakurai LUKA 合計点
あっき〜 1
スー☆ 1
ダックス × 0
ふぃあれす
みゅあら 1
ゆわ × 0
リフレッシュ × 0
sakurai × 0
LUKA 1
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
オデドラ欲しい欲が高まる私でした。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ