【パズドラ】破格の性能!? 新要素「ストックダンジョン」の「ボーマ降臨」に挑む!

パズドラレーダー『Ver.3.0』で実装された「1人プレイ」のストックダンジョンに挑みます!

ストックダンジョンに挑戦!



前回までの記事で、「リクウ降臨」がどのようなものかは分かりました。
追加された降臨ダンジョンはリクウだけではありません!
今回はもう一つの降臨ダンジョン「ボーマ降臨」に挑んでみました。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

と言っても、「ボーマ降臨」はリクウとは違い、挑もうと思って挑めるものではありません。なんでもサーチ時に稀に登場するとのこと。龍喚士と同じ仕様のようですね。


なれば! 回収すればいいだけの話!
・・・リフレッシュしてたら運よく出ただけですハイ。


とはいえ出たならやるしか無いでしょう!

パーティーはボーマと同じ火属性で火力の出る赤おでんをチョイス。
一人プレイであることを考慮し、目覚めやターンの早い生成スキルで長期戦を向けにしたパーティーです。
編成キャラ変えたのに、覚醒変えるのは忘れたんですけどね←



一層目はレイランがお出迎え。画像では分かりにくいですが、このレイランも動いてます!先日の本編でのハクの進化と言い、昔のキャラが動いているのを見ると感慨深いですね。
しかし全く甘くはない模様。先制で90%軽減をされたせいで全く削れません。


その後も80%軽減やら、お邪魔・毒を含む五色陣変換やらと妨害されながらちまちまと削っていきます。

そんな時のこと。なんとただの目覚めとして連れてきていたドギラゴンさんのバインドが効くことが判明!
そういえば、本編での「威嚇」持ちモンスターはレーダーに実装された時「相手をバインドする」スキルに変わっていましたね。確かにやっていることは同じです。


バインドのお陰で2ターン妨害がなかったこともあり、なんとか倒しきることが出来ました。

続く二戦目、相手は火古龍。本編ではあまり関わることのないモンスターですが、パズドラレーダーはパズドラクロスとも連動していたので、そこまで驚くことでもないのかな? 今後木古龍なども敵として出てくるかもしれませんね。


一度「火・水・木属性攻撃100%軽減」を使われましたが、それ以外は「50%軽減」や「4コンボ吸収」など、レイランほど削りづらくはなかった印象。比較的簡単に1ゲージ削ることが出来ました。


と、喜んでいたら、何やら恐ろしげな台詞……なんだ、何をされるんだ!





と、身構えていたら外周全てを火ドロップに変えてくれました。
そんなに火ドロップ貰っちゃっていいんですか!? ありがとうございます、お帰りください←

しかし、今回火属性リーダーで挑んだからよかったものの、多色や別の属性リーダーだったら厄介なのは確か。火属性以外で挑む場合は陣やロックを使った対策が必要そうです。


というわけでいよいよボス戦。ボスはボーマだと分かっていますが、さぁ何をしてくる!







BRAKERは激怒した。かの邪智暴虐な(略)

先制で「火属性ダメージを99ターン半減」。おまけにスキルでこちらの操作時間を減らしてきます。この操作時間減少、1回1回のターンがそこそこ長い上、割と頻繁に使ってくるので結構厄介。パズルが苦手な人は操作時間延長を多めに積んでおいた方が良さそうです。


しかし、それ以上の軽減は使ってきませんでした。ならば、着実に削っていくのみ。お邪魔生成のほか、様々な妨害を食らいながらもダメージを重ねていきます。


2ゲージ削ったところでまたもボーナスステージが!
そんなに火ドロップ貰っちゃって(略)


あ、さすがにダメですかそうですか……ちなみにこの人、レイランでも何回かコンボ吸収されています。ちゃんと敵の状態を確認してからパズルを組みましょう←


ならばこちらも本気を出そう……

食らえ必殺の!

バインドじゃあああ!

全くそんな意図で編成したわけではないのに、結構バインドにお世話になってます。レーダーでもやっぱり威嚇は強いですね。


その後も毒ドロップ生成などをされながらも、ちまちまとダメージを与え無事撃破!

ほとんどの攻撃を打ち消せたからか、時間はかかったものの危なげないクリアだったように感じます。持って行かれたゲージも、毒ダメージと火が枯渇して攻撃出来なかった時のダメージなので、少なくとも火属性で挑む場合は対策をすれば1ゲージも持って行かれずにクリアすることも可能でしょう。


ボーマの性能はこんな感じ。ふむ、SR枠が無いのが痛いですが、UR枠が3枠あるのは大きいですね。
そして何よりこのスキル! 未だ対戦で猛威を奮っている風神と同じ「相手の盤面リフレッシュ」なので、風神を持っていない方や、火属性パーティーをメインで使っている方には嬉しいモンスターでは無いでしょうか!

ただし、パーティーに編成する場合には、先ほどの通りSR枠が無いためバインド耐性が無いこと、レア度が☆9と高く基本的にスキルが後になってしまう事に注意しましょう。


まとめ

今回は火属性パーティーで挑戦したので、比較的簡単にクリアすることが出来ました。しかし、他のパーティーで挑む場合、火属性生成が頻繁に来るのでターンの早い生成スキルを用意すると良さそうですね。
また、それと同じくらいお邪魔や毒変換も多かったです。余裕があるなら耐性を付けておくべきでしょう。

そして、今回活躍してくれたのがバインド! ボーマも10ターン経てば状態異常が効くようになりますが、特にレイランは頻繁に軽減を使ってくるので、バインドがあるとかなり倒すのが楽になると思います。防御減少スキルでも良さそうですが、バインドなら変換も止められるのでオススメです。

ボーマは性能も良い上、なかなか手に入らないダンジョンです。また、一度きりではなく、24時間以内ならチケットがある限りなんどでも挑戦できるので、もしダンジョンを入手できたら挑んでみたらいかがでしょうか。


余談。
時間内なら何度でもできる以上、時間内にまた発生するとは思ってなかったんですけどね……


最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
この日攻略班内で計4個のボーマ降臨が発生することとなった。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

AppBankのオススメゲームはこちら!

AppBankのオススメゲーム

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ