キャンプや災害用に。アンカーより、小型に進化したポータブル電源「Anker PowerHouse 200」の販売が始まった!

キャンプや災害用に。アンカーより、小型に進化したポータブル電源「Anker PowerHouse 200」の販売が始まった!


キャンプやBBQといったアウトドアレジャーや、災害時の緊急用電源として活用できるアンカーのポータブル電源PowerHouseがより小型化して持ち運びやすく実用的に進化した新作「Anker PowerHouse 200」の販売が2019年3月15日(金曜)から開始となりました。

”自宅のコンセントを持ち運ぶような感覚”とは良く言ったもので、まさにその通り。バッテリー容量57600mAhを搭載し、スマホを約15回、MacBookを3回以上の充電が可能、さらにメーカー公称によるとミニ冷蔵庫等の小型電化製品を連続4時間以上使用できるスペックを誇ります。シガーソケットやUSBポートなど4種類の充電ポートを搭載しており、ガジェットはもちろん電化製品やアウトドア用品まで幅広く電力供給する汎用性があります。他にも、パススルー充電にも対応しているので、USB Type-CポートもしくはDC入力ポートから「Anker PowerHouse 200」を充電しながらシガーソケットとAC電源を通じて別の機器へ同時充電できるのも便利なポイントです。また、前作よりバッテリー容量が減っているとはいえ、40%軽量化して約2.7kgという重さで、持ち手には太めのラバーバンドが採用されており、女性でも持ち運びやすくなった点は大きなメリットと言えるでしょう。

軽量化&小型化して持ち運びやすくなり、USB Power Delivery対応のUSB Type-Cを搭載してパススルー充電も可能な実用性を兼ね備えた「Anker PowerHouse 200」の仕様をチェックしていきましょう。

主な製品仕様

製品名 Anker PowerHouse 200
型番 A1702511
JANコード 4571411189982
メーカー アンカー・ジャパン株式会社(東京都中央区)
サイズ 約190×138×118mm
重量 約2.7kg
DCアダプター入力 5-22V=2.45A
DC出力 12V=5A
PD入力 5V=3A、9V=3A、15V=3A、20V=3A
PD出力 5V=3A、9V=3A、15V=2A、20V=1.5A
AC出力 110V~60Hz、0.91A、100W
USB Type-A出力 5V=3A(各ポート最大3A)
同梱物 「Anker PowerHouse 200」本体、ACアダプター、電源ケーブル、取扱説明書

Anker PowerHouse 200


バッテリー容量はなんと57600mAh!まるで自宅のコンセントを持ち歩くかのよう。

バッテリー容量はなんと57600mAh!まるで自宅のコンセントを持ち歩くかのよう。


MacBookを3回以上、スマホを約15回、ミニ冷蔵庫などの小型電化製品を4時間以上連続使用(※メーカー調べ)できるほどのバッテリー容量57600mAhを搭載しています。自宅のコンセントを持ち歩けるような感覚。キャンプやバーベキューといったアウトドアレジャー目的で使えるだけでなく、災害が起こった時の緊急用電源としても活用が見込めます。

同製品には4種類の充電ポートに対応。


同製品には4種類の充電ポートに対応。12V出力のシガーソケット、AC電源、USB Type-Aポート×2箇所、USB Type-Cポート×1箇所を搭載しています。USB Type-AポートはAnker独自給電規格PowerIQに対応しており、接続された機器を自動識別して最適な電源供給を可能にしています。また、USB Type-Cポートは最新の国際給電規格USB Power Deliveryに対応しており、出力パワーが大きいので多くの機器をハイスピード充電できるスペックを誇ります。

パススルー充電にも対応


「Anker PowerHouse 200」本体の充電と接続デバイスの充電を同時に行うことが可能なパススルー充電にも対応。具体的には、USB Type-Cポートもしくは背面のDC入力ポートから本体を充電しながら、シガーソケットとAC電源から他の接続機器へ充電を可能にしています。

※USB Type-Cポートからの入力はUSB Power Delivery対応の急速充電器の使用が必須となります。また、接続している機器に必要な電力消費量が「Anker PowerHouse 200」への電力給電量を超過した場合は接続機器への出力が優先され「Anker PowerHouse 200」への充電はできなくなります。

バッテリーマネジメントシステム(BMS)


電圧・温度を適切に管理してくれるバッテリーマネジメントシステム(BMS)によって、高い安全性を確保しています。そして、バッテリーの最適なエネルギー効率を実現するアクティブ方式のセル・バランシングを採用しているので、長寿命化により長く使うことが可能です。

女性でも持ち運べるよう軽量かつ小型になった!

女性でも持ち運べるよう軽量かつ小型になった!


前作のバッテリー容量が120,600mAhに対して本製品は57,600mAhと減っている分、重量が40%軽量化され約2.7kgとなり、サイズも小さくなったことで女性でも持ち運びやすくなりました。また、持ち手が太く大きなラバーバンドとなり、滑りにくく握りやすい設計に変更されています。屋外で使用することを考えた、実用的な仕様変更なのでうれしいポイントですね。

まとめ

本体に搭載されたPowerDelivery対応の最新USB Type-Cポート、一般的なUSB Type-Aポート、12VのDCシガーソケット、110VのACコンセントという4種類から電力供給できる点が魅力。アウトドアレジャーに出かける人や災害対策目的など活用できるシーンが幅広くあり、一つ持っておくと心強いモバイル電源ではないでしょうか。

購入はこちらから

Anker PowerHouse 200 57600mAh 60Hz

AppBank Store WEB店キャンペーン情報

AppBank Store WEB店では3/31まで新規会員登録で送料無料キャンペーンを実施中です!既に会員の方はクーポンリストもぜひチェックしてみてくださいね。

AppBank Store WEB店新規会員登録で送料無料


 

AppBank Store ・販売元: AppBank Store Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 18.8MB
・バージョン: 2.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!