【モンスト攻略】タオダオ【第3階層】のギミックと適正キャラランキング【神獣の聖域】

モンスト(モンスターストライク)の特別イベント“神獣の聖域(しんじゅうのせいいき)”(※レキオウエリア)に登場した、タオダオ(たおだお)【第3階層】の攻略ページです。
ギミックおよび適正キャラの紹介や、攻略手順の解説をしています。

タオダオ1 タオダオ2 タオダオ3

タオダオ【第3階層】攻略

モンストタオダオ攻略3


ギミックとボス情報

ギミック情報

対策が必要なレベルを★で示します。

重要度 ギミック
★★★ ダメージウォール
★★★ 反撃モード
★★★ 貫通制限
★★★ パワーアップパネル
レーザーバリア
一部の雑魚とボスのHPがリンク
ブロック

ギミック詳細

ボス情報

ボス 属性 種族 キラー
天運の仙人 タオダオ 聖域の狩人 神獣スレイヤー

↑ページ上に戻る

攻略のポイント

ダメージウォールの対策をしよう

ダメージウォールが多く展開されるため、ADWのアビリティを持つキャラで挑みましょう。

反射タイプで固めよう

貫通制限が多いので、反射タイプ多めをオススメします。

広範囲友情はなるべく控えよう

貫通制限と中ボス、ボスは反撃モードで一度攻撃すると、そのターンのあいだ透明化してしまいます。

貫通制限、六条御息女はボスとHPリンクしている

HPリンクしている雑魚を把握して立ち回ると、ボスを削りやすいです。

剣パネルは複数踏むほど攻撃力アップ

パネルは2つ目まではかなりの攻撃力アップがするので、複数踏めるよう意識してみましょう。

↑ページ上に戻る

適正キャラ(ガチャ)

S ガチャキャラはこれ!

反射
国譲りの神 建雷命
アンチダメージウォール
ゲージ:弱点キラーM/SSターン短縮

反射
光の魔法少女 レンブラント
アンチ重力バリア
ゲージ:アンチダメージウォール
A

反射
獣神 ゴッドストライク
飛行/アンチダメージウォール
ゲージ:カウンターキラー

反射
宝石魔道士 ダイヤモンド
闇属性耐性
ゲージ:アンチダメージウォール

反射
不滅なる円卓の騎士王 アーサー
反バリア/反ダメ壁
ゲージ:アンチワープ/SSターン短縮
B

反射
狂おしき死の薔薇 ハーレー
マインスイーパーM/弱点キラーM
ゲージ:アンチダメージウォール

反射
激雷の武神 タケミカヅチ
アンチダメージウォール
ゲージ:アンチブロック

反射
哀しみの覚醒 ゴン
カウンターキラー/全属性耐性
ゲージ:アンチダメージウォール

反射
妙音の女神 弁財天
闇属性キラー/カウンターキラー
ゲージ:アンチブロック/ドレイン

反射
永遠の海の少女 キスキル・リラ
治癒の祈り/超アンチワープ
ゲージ:反ダメ壁/アンチ魔法陣

↑ページ上に戻る

適正キャラ(イベント)

A イベントキャラはこれ!

反射
交通整理の鬼 信号鬼
アンチダメージウォール
B

反射
≪神聖剣≫ヒースクリフ
アンチダメージウォール/全属性耐性
ゲージ:アンチブロック/ダッシュ

反射
邪狼 フェンリル
アンチワープ
ゲージ:アンチダメージウォール

↑ページ上に戻る

攻略(雑魚戦)

※ 道中の敵やバトル数はランダムな部分があるため、参考程度にして下さい。

ステージ1

1:パネルを踏みつつ貫通制限の弱点を攻撃
2:パネルを踏みつつ中ボスを倒す

※貫通制限の反撃は透明化

タオダオ3 ステージ1


貫通制限が反撃モードで透明化する前に、パネルを踏み攻撃力を上げて、なるべく最初のターンで中ボスにダメージを出すと、突破しやすいです。

※貫通制限と中ボスはHPリンクしてます。

ステージ2

1:パネルを踏みつつビゼラーを同時に倒す
2:パネル踏みつつ六条御息女を倒す

タオダオ3 ステージ2


パネルを踏みつつ、ビゼラーを同時処理。
その後、パネルを踏みつつ六条御息女を倒しましょう。

※ビゼラーは相互蘇生

ステージ3

中ボスの攻撃パターンはこちら

1:獣雑魚のあいだにハマる
2:パネルを踏みつつ貫通制限かボスを攻撃

※貫通制限と中ボスはHPリンク

タオダオ3 ステージ3


獣雑魚のあいだにハマって、倒しましょう。
パネルを踏みつつ雑魚、もしくはボスの弱点を攻撃。配置次第では、貫通制限とボスが反撃モードになる前に、ダメージを稼ぐのもオススメです。

※貫通制限と中ボスの反撃モードは透明化するので注意。
※貫通制限と中ボスはHPリンクしています。

ステージ4

中ボスの攻撃パターンはこちら

1:パネルを踏みつつ雑魚を倒す
2:パネルを踏みつつ中ボスを倒す

タオダオ3 ステージ4


パネルを踏みつつ獣雑魚を処理。
六条御息女と中ボスはHPリンクしているので、配置次第でパネルを踏みどちらかを攻撃しましょう。

※六条御息女は透明化しないので、たくさん攻撃ができます。ただし直殴り補正が中ボスにあり、狙えるのであれば中ボスを狙う方がダメージがでます。

ステージ5

中ボスの攻撃パターンはこちら

1:パネルを踏みつつ雑魚のあいだにハマる
2:パネルを踏みつつ中ボスを攻撃

タオダオ3 ステージ5


パネルを踏みつつ雑魚のあいだにハマりましょう。
クロスドクロを全て処理すると、貫通制限が呼び出されます。

がしゃどくろは相互蘇生になっています。(ペアは弱点の向かい合ってる同士)
※貫通タイプは雑魚の下にパネルがあるので、弱点を横カンで処理できます。

▼呼び出し後

タオダオ3 ステージ5 呼び出し後


呼び出し後は、パネルを踏みつつ中ボスと制限雑魚を攻撃しましょう。

↑ページ上に戻る

攻略(ボス戦)

ボス1回目

ボスの攻撃パターンはこちら

1:パネルを踏みつつ雑魚を倒す
2:パネルをふみつつボスと六条御息女を攻撃

※六条御息女とボスはHPリンク

タオダオ3 ステージ6 ボス1


パネルを踏みつつ獣雑魚を処理。
六条御息女とボスはHPリンクしているので、配置次第でパネルを踏みどちらかを攻撃しましょう。

※六条御息女は透明化しないので、たくさん攻撃ができます。ただし直殴り補正がボスにあり、狙えるのであればボスを狙うほうがダメージがでます。

ボス2回目

ボスの攻撃パターンはこちら

1:パネルを踏みつつビゼラーを同時に倒す
2:パネルを踏みつつ貫通制限とボスを攻撃

タオダオ3 ステージ7 ボス2


パネルを踏みつつビゼラーを3体同時処理。
その後はパネルを踏みつつ、貫通制限とボスを攻撃しましょう。

初期配置次第で反撃モードの前に、制限雑魚を攻撃するか、ボス特攻もオススメです。

※ビゼラーは相互蘇生。

ボス3回目

ボスの攻撃パターンはこちら

1:パネルを踏みつつ雑魚のあいだにハマる
2:パネルを踏みつつ貫通制限とボスを攻撃

タオダオ3 ステージ8 ボス3



パネルを踏みつつ雑魚のあいだにハマる。
がしゃどくろは相互蘇生になっています。(ペアは弱点の向かい合ってる同士)

※貫通タイプは雑魚の下にパネルがあるので、弱点を横カンで処理できます。

▼呼び出し後

タオダオ3 ステージ8 ボス3 呼び出し後


呼び出し後はパネルを踏みつつ、貫通制限かボスを攻撃しましょう。ボスのHPが高いので、しっかりパネルを踏み弱点を攻撃するのが大事になります。

※友情で反撃モードの透明化をさせないように注意。

↑ページ上に戻る

ボス攻撃パターン

▼中ボスの攻撃パターン

ステージ3の攻略はこちら
ステージ4の攻略はこちら
ステージ5の攻略はこちら

タオダオ3 中ボス
 

 

 

 

   

 

 

 

 

右上
(5)
ロックオンレーザー
7,508のダメージ

(8)
メテオ
全体で48,000のダメージ

(1)
ダメージウォール展開&&反撃モード
反撃モードは透明化
左上
(3)
気弾
6,440のダメージ

*ダメージは、優位属性で非怒り状態のものです。(怒り状態について)

▼ボスの攻撃パターン

ボス1の攻略はこちら
ボス2の攻略はこちら
ボス3の攻略はこちら

※各ボス戦で弱点の位置が異なります。

▼ボス1

タオダオ3 ボス1



▼ボス2

タオダオ3 ボス2



▼ボス3

タオダオ3 ボス3
 

 

 

 

   

 

 

 

 


(9)
メテオ
全体で57,600のダメージ

(5)
クロスレーザー
9,039のダメージ
左下
(1)
ダメージウォール展開&反撃モード
反撃モードは透明化
左上
(3→4)
気弾
11,400のダメージ

*ダメージは、優位属性で非怒り状態のものです。(怒り状態について)

↑ページ上に戻る

注目記事へのリンク

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッター

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

モンスト攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 43.0 MB
・バージョン: 4.1.7
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!