【LINE小技】自分のQRコードを更新できるって知ってた?

LINEで友だち登録をする方法の1つである「マイQRコード」。悪用されないためにも定期的な更新がオススメですよ。

QRコードを更新した方がいい理由


読み込んでもらうだけで友だち登録ができるLINEのQRコードは便利な機能ですよね。

例えばTwitterなど、他のSNSを通じて知り合った友人に自分のLINEを教えたいときにQRコードのスクショを送る人も多いのではないでしょうか。でも、そのQRコードを知らない人にばらまかれてしまう可能性も0ではないですよね。

そんな時は、マイQRコードの更新をしましょう。更新すればそれまでのQRコードは無効になります。なので、もしQRコードをバラまかれてしまうようなことがあっても安心ですよ。

マイQRコードを更新する方法

まずは自分のQRコードを表示します。

LINEを開いて、「友だち一覧」の右上にある「友だち追加」に進みます。


QRコードをタップします。


QRコードリーダーの画面になったら右下の「マイQRコード」をタップ。


マイQRコードの画面で右上の【∨】をタップ。


【QRコードを更新】を選択します。


OKを押せばQRコードの更新ができます。


これで、古いQRコードを読み込むと「該当のユーザーが見つかりませんでした」となり、LINEの友だち登録はできなくなります。


QRコードのスクショを使って友だち登録をよくする人は、悪用されないためにも定期的に更新するのがオススメです。

© LINE Corporation

LINE ・販売元: LINE Corporation
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 370.9 MB
・バージョン: 9.1.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ