【ポケモンGO】圧倒的破壊力のげきりんを放て! グロウパンチガルーラがトレーナーバトルでさらに強力に

ポケモンGO(Pokémon GO)』に新たに追加された技である「グロウパンチ」を「ガルーラ」に覚えさせた場合の使い方を紹介します(文:えだまめ)

グロウパンチガルーラはトレーナーバトルでどう使う?

今回の記事では「ガルーラ」にグロウパンチを覚えさせてみました。

グロウパンチ」について詳細に紹介した別記事もございますので、そちらも是非ご覧ください!

ガルーラは地域限定ポケモンですが、過去に開催されたイベントで入手可能だったので、ボックスに何匹か確保済みというトレーナーさんも多いですよね。

ノーマルタイプのポケモンなので、いまいち使い所がわからないというトレーナーさんも多いはず。

しかし! 実はとんでもない実力を持ったポケモンなのです!

今回の記事では、ガルーラの魅力についてご紹介しちゃいます!

ガルーラの弱点と覚える技は?

まずはガルーラの弱点について紹介します。


弱点のタイプ 耐性を持つタイプ
かくとう ゴースト

※太字は2重耐性

・覚える通常技(威力は対戦時のもの)

  • どろかけ(威力9:じめん)
  • けたぐり(威力4:かくとう)

・覚えるゲージ技(威力は対戦時のもの)

  • かみくだく(威力70:あく)
  • じしん(威力120:じめん)
  • げきりん(威力110:ドラゴン)
  • グロウパンチ(威力40:かくとう)

ガルーラは「ノーマルタイプ」単体のポケモン。

最大CPは2,586なので、スーパーリーグとハイパーリーグの2リーグで活躍が可能です。

サードアタックを解放するなら何を覚えさせるべきなのか?

グロウパンチはポケモンそのものの攻撃力を上昇させる効果があります。つまりグロウパンチ以外の通常技や、スペシャルアタックの威力も上昇します。

なので、グロウパンチ以外のスペシャルアタックを使用可能にしておくことで、別タイプの技も高威力で使用可能となり、より幅広い相手への対策が可能となります。

ガルーラはグロウパンチ以外に「かみくだく」「げきりん」「じしん」を覚えることが可能。

どれも強力な技なので悩んでしまいますが、筆者がオススメするのは「げきりん」です。

げきりんは溜まるのが遅く、シールドを使用されてしまうとかなりロスになってしまいますが、手数の多いグロウパンチで相手のシールドを削りきってから使用すれば、確実に相手に大ダメージを与えられる(その頃にはグロウパンチの効果で威力が上がっていますし!)強力な武器になります。

ドラゴンタイプの技なので殆どの相手に等倍でダメージを与えることが可能という点も強力です。

相性のいい相手ポケモンは?

サードアタックを解放してあることを前提に想定される相性のいいポケモンを各リーグ毎に考えてみました。

スーパーリーグの場合

まずはガルーラをスーパーリーグで使用した場合を考えてみました。

■いわ、はがね、あくタイプ持ちにはめっぽう強い

トレーナーバトルのパーティを編成する際、必ずと言っていいほどパーティに編成されている「トリデプス」「ハガネール」「ブラッキー」といった「いわ」「はがね」「あく」タイプのポケモンに対して、グロウパンチでガンガンダメージを与えることが可能。

通常技に威力が高くゲージも溜まりやすい「どろかけ」を設定しておけば、通常技だけでも相手に大ダメージを与えられますよ。

ガルーラは弱点が「かくとうタイプ」のみなので、弱点を突かれて大ダメージを受ける心配は殆どありません。

なので、1匹目に編成しておくことで、様子見&壁役を突破するという2役をこなすことが可。

■チルタリス対策も可能

げきりん」を使用可能にしておくことで、編成されていることが多い「チルタリス」にも第ダメージを与えられます。

グロウパンチで威力があがったげきりんなら、場合によっては1撃で倒すことも可能。

もちろんそれを警戒されてシールドを使われてしまうことも多いですが、それはそれでバトルが有利に進むことになるのでアリ。

げきりんは、等倍以上でダメージを与えられるタイプが殆どなので、グロウパンチとセットで覚えさせておけば、非常に対応力が上がりますよ。

■同じグロウパンチ持ちには負けてしまう

かくとうタイプが弱点なので、同じくグロウパンチを使用するポケモンや、その他のかくとう技を使用してくるポケモンに対しては不利になることが多いです。

特に最近だと「チャーレム」や「エビワラー」がスーパーリーグで流行中なので、もしも当たってしまった場合は素直に交代させるのがオススメ。

特に、グロウパンチを使用するポケモンを相手に無駄に粘ってしまうと、相手の攻撃力がどんどん上がってしまい、その後の立て直しが困難になってしまいます。

ハイパーリーグの場合

次にガルーラをハイパーリーグで使ってみた場合を考えてみました。

■カイリューやパルキアやラティオスなどへの対策が可能

ハイパーリーグで使用されることの多い「カイリュー」「パルキア」「ラティオス」などのドラゴンタイプポケモンへの対策も可能。

グロウパンチで攻撃力が上がった状態のげきりんがヒットすれば、大きなダメージを与えることが可能。

シールドに防がれたとしても、それ自体が大きなアドバンテージとなるため、”シールドを削るのが役割、げきりんがヒットすればラッキー”と割り切ってしまうのもアリ。

■ギラティナを一方的に倒せるポテンシャルあり

編成されている可能性が非常に高い「ギラティナ」ですが、サードアタックを解放していない&ゴースト技しか持っていないギラティナだった場合、2重耐性によるダメージ軽減&げきりんの使用で一方的に倒すことが可能。

状況によって、2重耐性を利用したグロウパンチの連続使用や、ゲージの温存など、相手次第ではかなり有利に立ち回れます。

とはいえ、ドラゴンタイプの技を覚えている場合の方が多いので、過信は禁物です。

思わぬラッキーを拾えれば、一気に勝利に近づくこともできるかも?

■やはりかくとう技には弱い

上記でも紹介しましたが、かくとうタイプが弱点のため、同じくグロウパンチを使用してくるポケモンと当たってしまうと不利になりがち。

特にハイパーリーグでは、「きあいだまミュウツー」「グロウパンチルカリオ」「グロウパンチニョロボン」など、かくとうタイプの技を使うポケモンが編成されている可能性が高いので、相手の出方を伺ってから使用するのがいいかもしれませんね。

まとめ:弱点が少ない遊撃ポケモンとして活躍!

かくとうタイプに弱いとはいえ、弱点が1タイプしかないのは強み。

1匹目に編成して、相手の出方を伺いつつ、グロウパンチで威力の上がったげきりんを適切なタイミングで使用することで、相手戦力を大きく削ることが可能です!

ガルーラは、現在日本で入手不可ですが、イベントでゲットしたトレーナーさんも多いので、フレンドさんなどに声をかければ交換でもらえちゃうかもしれませんよ!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 287.4 MB
・バージョン: 1.105.2
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ