【モンスト攻略】ペンネファウンティのギミックと適正キャラランキング【激究極】

モンスト(モンスターストライク)のイベント“爛漫幻想図書館”で登場した、ペンネ・ファウンティ(ぺんねふぁうんてぃ)「その舞、剣よりも強し」【激究極】の攻略ページです。
ギミックおよび適正キャラの紹介や、攻略手順の解説をしています。

ペンネ・ファウンティ【激究極】攻略

モンストペンネファウンティ攻略


ギミックとボス情報

ギミック情報

対策が必要なレベルを★で示します。

重要度 ギミック
★★★ 変身魔法陣
★★★ 反射制限
★★ ハート無し
火山(※1ターンで1体8,000、合計32,000ダメージ)
ドクロ(※倒すとハート弾を発射、16,000〜32,000回復)
重力バリア(※魔導師が敵1体に展開、1ターンで消える)
蘇生(※ボスが敵を蘇生)
一部の敵の直殴り倍率アップ(※魔導師20倍、獣雑魚4倍、中ボス・ボス3倍)
味方の攻撃力ダウン(※獣雑魚がフレアを放つ)

ギミック詳細

ボス情報

ボス 属性 種族 キラー
流麗なる武踊士 ペンネ・ファウンティ 亜人 なし

↑ページ上に戻る

攻略のポイント

「変身魔法陣」の対策を!

各ステージに多数の「変身魔法陣」が設置されており、避けることは難しいです。そのため「アンチ魔法陣」(あるいは「魔法陣ブースト」)持ちのキャラを編成しましょう。

貫通キャラで挑もう!

本クエストには「反射制限(ぷにぷに)」が登場。反射キャラでは撃破が困難なので、全員「貫通キャラ」で挑みましょう。

「ポーション」を切らさないように注意!

ポーション


本クエストは「火山」ステージ。ポーション未取得の場合、1体あたり8,000(4体で32,000)もダメージを受けてしまいます。
速やかにポーションを取得して被ダメをおさえることが大切です。

天使



なおポーションは、天使が1ターン後(以降、2ターンに1回のペースで)ドロップします。

「ドクロ」の付いた雑魚を倒すと「ハート弾」で回復できる!

ハート弾



反射制限は1体倒すごとにHPを16,000回復、魔導師は32,000回復することができます。火山で受けたダメージの回復に役立てましょう。

↑ページ上に戻る

適正キャラ(ガチャ)

S ガチャキャラはこれ!

貫通
海馬&青眼の究極竜
アンチダメージウォール/カウンターキラー
ゲージ:アンチ魔法陣

貫通
幸せを願う者 ソロモン
マインスイーパーM/超アンチウィンド
ゲージ:アンチブロック/アンチ魔法陣

貫通
海の主宰神 ワタツミ
超アンチ重力バリア/重力バリアキラー
ゲージ:アンチ魔法陣/SSターン短縮

貫通
≪バーサクヒーラー≫アスナ
ユイの応援/マインスイーパーM
ゲージ:アンチワープ/アンチ魔法陣
A

貫通
薔薇十字式人工知能 ローゼンクロイツ
超反ダメ壁/対反撃/魔法陣ブースト

貫通
天界の外科医 カマエル
リジェネ/アンチウィンド
ゲージ:超アンチワープ/アンチ魔法陣

貫通
肥後の虎 加藤清正
アンチ重力バリア/SSターン短縮
ゲージ:アンチ魔法陣/ダッシュ

貫通
荒野の悪魔 アザゼル
アンチダメージウォール
ゲージ:アンチ魔法陣

貫通
魂の運び手 タナトス
アンチウィンド/魔法陣ブースト
ゲージ:反ダメ壁/SSターン短縮

貫通
虜囚アイドル リチャード1世
アンチワープ/光属性耐性
ゲージ:アンチ魔法陣
B

貫通
加賀の熱血夫婦 前田利家&まつ
アンチ魔法陣
ゲージ:アンチワープ/ダッシュ

貫通
悪魔と契約せし者 ゲーテ
アンチダメージウォール
ゲージ:アンチ魔法陣/SSターン短縮

貫通
真田ノ忍 猿飛佐助
アンチワープ
ゲージ:反ダメ壁/アンチ魔法陣

↑ページ上に戻る

適正キャラ(イベント)

A イベントキャラはこれ!

貫通
プリティーブルーベリー
マインスイーパー
ゲージ:アンチ魔法陣
B

貫通
プテラノライダー・ダイナ
飛行
ゲージ:アンチブロック/アンチ魔法陣

貫通
魂の看守長 エレボス
アンチ重力バリア
ゲージ:アンチ魔法陣

貫通
勝利の導き手 ヴィクトリー
アンチワープ
ゲージ:アンチ魔法陣

貫通
スウィート姉妹 タルト&トルテ
アンチウィンド/アンチ魔法陣
ゲージ:アンチブロック

貫通
哀しみの怪物乙女 スキュラ
アンチワープ/アンチ魔法陣
反射制限ワンパン不可

貫通
キャプテンドラえもん&クイズ
アンチダメージウォール
ゲージ:アンチ魔法陣
反射制限ワンパン不可

↑ページ上に戻る

攻略(雑魚戦)

※ 道中の敵やバトル数はランダムな部分があるため、参考程度にして下さい。

ステージ1

1:魔導師や獣雑魚を倒す
2:1ターン後からポーションが出現するので取る
3:天使以外の残りの雑魚をすべて倒す

※天使はHPが高くて倒せない&撤退するので無視

ペンネファウンティ ステージ1



1ターン後に魔導師が、敵の周りに重力バリアを展開。すぐ消えるものの動きが阻害されるので、初手で倒しておきたいところ。
魔導師を倒せば火山で受けたダメージもほとんど回復できます。

天使は移動を開始すると同時に、もともと居た場所に「ポーション」をドロップ。ポーションを取得したら残りの雑魚を倒しましょう。

天使以外の敵をすべて撃破後、天使が撤退してステージ突破です。

ステージ2

中ボスの攻撃パターンはこちら

1:反射制限や中ボスを攻撃
2:1ターン後からポーションが出現するので取る
3:残りの反射制限を倒して回復しつつ、中ボスを撃破する

※天使は中ボスを倒すと撤退

ペンネファウンティ ステージ2



天使は魔法陣の上を移動し続けます。移動のたびに「ポーション」をドロップするので、切らさないように気を付けましょう。

なお、反射制限より先に中ボスを撃破してしまうと、天使が撤退してポーションが手に入らなくなる点に要注意。

ステージ3

中ボスの攻撃パターンはこちら

1:獣雑魚や魔導師を倒す
2:1ターン後からポーションが出現するので取る
3:反射制限を倒して回復しつつ、天使以外の敵を撃破する

※天使は中ボスを倒すと撤退

ペンネファウンティ ステージ3



フレアを放つ獣雑魚や、重力バリアを展開してくる魔導師など厄介な敵から処理。
そしてポーションを取得しつつ、残りの敵を倒します。

前のステージと同じように、中ボスを倒すと天使も撤退してしまう点に注意。雑魚を片付けてから中ボスを撃破することを意識しましょう。

↑ページ上に戻る

攻略(ボス戦)

ボス1回目

ボスの攻撃パターンはこちら

1:獣雑魚を倒す
2:1ターン後からポーションが出現するので取る
3:反射制限を倒して回復しつつボスを撃破する

※天使はボスを倒すと撤退

ペンネファウンティ ボス1


ボス戦からも、これまでの雑魚戦と同じように「ポーション」の効果を切らさないことが肝心です。天使がドロップしたら速やかに取ることを意識します。

火山で受けたダメージは、反射制限を倒して回復を。
ボスが2ターンに1回のペースで反射制限の蘇生をしてくるので、それも活用しましょう。

ボス2回目

ボスの攻撃パターンはこちら

1:反射制限を倒して回復しつつ、ボスを撃破する

ペンネファウンティ ボス2



ボス2戦目では天使が出現しません。ポーションの効果が切れてしまうと、ダメージを受け続けてしまい非常に危険。
ストライクショットを1つ使ってでも、速やかに敵を倒して突破しましょう。

ボス3回目

ボスの攻撃パターンはこちら

1:獣雑魚や魔導師を倒す
2:1ターン後からポーションが出現するので取る
3:反射制限を倒して回復しつつ、ボスを撃破する

ペンネファウンティ ボス3



まずは厄介な攻撃を放つ獣雑魚と魔導師を先に処理。
そしてポーションを取りつつ、ボスへダメージを与えていきます。
残りのストライクショットも使い、弱点を集中攻撃してトドメを刺しましょう。

↑ページ上に戻る

ボス攻撃パターン

▼中ボスの攻撃パターン

ステージ2の攻略はこちら
ステージ3の攻略はこちら

ペンネ・ファウンティ 進化前



(5)
十字レーザー
6,334のダメージ

(2)
蘇生
制限雑魚を1体蘇生
左上
(3)
衝撃波
1つあたり2500のダメージ
重複の可能性あり
中央
(9)
白爆発
全体32,000のダメージ

*ダメージは、優位属性で非怒り状態のものです。(怒り状態について)

▼ボスの攻撃パターン

ボス1の攻略はこちら
ボス2の攻略はこちら
ボス3の攻略はこちら

ペンネ・ファウンティ 進化


右上
(3)
衝撃波
1つあたり2,618のダメージ
重複の可能性あり

(5)
十字レーザー
7,393のダメージ
左下
(2)
蘇生
雑魚を1体蘇生
中央
(8)
白爆発
全体に44,000のダメージ

*ダメージは、優位属性で非怒り状態のものです。(怒り状態について)

↑ページ上に戻る

注目記事へのリンク

モンスト攻略トップ 攻略・速報・最新情報まとめ
最新記事一覧 全クエスト一覧
モンストキャラ評価 モンストニュースまとめ

モンスト攻略ツイッター

モンスト攻略のTwitterをフォローしてね!記事へのご意見・ご感想もお待ちしています!

モンスト攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 43.0 MB
・バージョン: 4.1.7
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ