『アズールレーン』でおなじみのYostarが新作2タイトルを発表!

『アズールレーン』などの運営を手がけるYostarから、2019年配信予定の新作2タイトルが発表されました。

対戦型麻雀ゲーム『雀魂(じゃんたま)』


2019年春配信予定の『雀魂(じゃんたま)』は、オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。

自分の強さに応じた段位戦から、プライベートなグループを作っての友人対戦まで、様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広く楽しめます。



プレイヤーは自身のアバターとして様々なタイプのキャラクターを使用可能。ボイスには井口裕香さんや内田真礼さん、小清水亜美さんなど人気声優が起用され、ホーム画面やプレイ中に可愛らしい声を聞くことができます。


キャラクターには好感度のパラメーターも設定されており、アバターとして使用したり、アイテムを贈ることで好感度を上げることが可能。

好感度が上がることで、追加ボイスやアバターのCGが変化する機能の開放など、様々なシーンでキャラと触れ合い関係を深めることができます。

また、他のプレイヤーとのチャットには、キャラに応じた多彩な表情のスタンプも使用できます。

リリース当初はWebブラウザ版のみですが、iOSとAndroidでプレイできるアプリ版も展開される予定。公式サイト公式ツイッターでも随時情報が発信されるとのことです。

【概要】
・名称:『雀魂(じゃんたま)』
・ジャンル:対戦型麻雀ゲーム
・配信機種:Webブラウザ、Android、iOSアプリ
※リリース時はWebブラウザのみで展開。アプリ版は後日公開予定。
・配信時期:2019年春
・料金形態:基本無料(アイテム課金)

『Epic Seven』


『Epic Seven』は、SUPER CREATIVEが開発を手がける美麗アニメティックRPG。

自社開発によるグラフィックスエンジンYUNAエンジンにより、4Kグラフィックスにも対応した美麗かつ高速なアニメーション描画を実現しています。

まるでアニメの中を冒険しているような迫力満点の戦闘システムに、濃密かつ膨大なストーリー、さらにキャラクターの奥深い育成やギルドバトルが楽しめます。

こちらの配信は2019年中を予定。また、運営はYostarとSmilegate Megaport社の共同で行われるとのことです。

【概要】
・名称:Epic Seven
・ジャンル:RPG
・配信機種:iOS/Android
・配信時期:2019年(予定)
・料金形態:基本無料(アイテム課金)
・公式Twitter:https://twitter.com/Epic7_jp

Ⓒ2019 Soul Games, Inc.
Ⓒ2019 Yostar, Inc. All Rights Reserved.
© 2019.SUPERCREATIVE Corp. All rights reserved. Published by Smilegate Megaport, Inc. & Yostar, Inc.

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ