【ポケモンGO】アースデイイベントで絶対にやっておくべきことまとめ

4月30日から5月3日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されている、「アースデイイベント」でやっておくべきことを紹介します。(文:えだまめ)

アースデイイベントのリワードが解放! グラードンが復活するぞ!

先日開催された「アースデイ 清掃イベント」への参加トレーナーの数が規定数に達したため、4月30日から5月3日まで、「じめんタイプ」のポケモン関連のリワード特典が解放されています。

開催期間の短いイベントなので、なるべく効率的にこなしていきたいですよね!

というわけで、今回の記事では「アースデイイベント」中に絶対にやっておくべきことを一覧で紹介します!

アースデイイベント概要

まずはアースデイイベントの概要を紹介します。

開催期間:4月30日から5月3日まで

  • じめんタイプのポケモンが、期間中にいつもより多く出現
  • 色違いの「ディグダ」が新たに出現
  • じめんタイプのポケモンを捕まえた時にもらえる「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」の量が2倍
  • グラードンがレイドバトルに登場
  • レイドバトルのラインナップが変更(アースデイは関係なく、定期的な変更かも?)

以上となっています。

ほしのすなを大量にストックしておこう

イベント期間中、じめんタイプのポケモンをゲットした時の「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」の量が2倍になります。


じめんタイプの出現率自体も大幅に上昇しているので、がっつりほしのすなをストックする大チャンスですね。

ほしのかけら」を使用しながらプレイすれば、1体あたり300ほしのすなが入手可能なので、レイドバトルで進化後のじめんタイプを捕獲しつつ、周辺に出現したじめんタイプポケモンをひたすら捕まえれば、かなり効率よく集められますよ。

色違いのグラードンやディグダを狙おう

イベントの開始と同時に「ディグダ」の色違いが実装され、伝説レイドバトルに「グラードン」が復刻しています。


イベント期間中はディグダの出現率が大幅に上昇しているので、なるべくこの期間のうちに色違いを捕まえて、そのまま「ダグトリオ」まで進化させておきたいところ。

ディグダを捕まえつつ、見かけた「グラードン」にひたすら挑み続ければ、上記で紹介したほしのすなを集めつつ、高ステータスかつ色違いのグラードンが狙えちゃうかも?

カラカラの色違いも狙い目かも

イベント期間中は「カラカラ」の出現率もあがっている&レイドバトルにも出現しています。

カラカラは普段野生であまり出現せず、色違いを狙う難易度が高い部類のポケモンなので、このイベント期間中になんとか狙っておきたいところ。

特に、レイドバトルでは色違いの出現確率が野生よりも高いため、見かけたら積極的に挑んでおくのがオススメ!

ドンファンやサンドパンなどの図鑑を埋めておこう

イベント期間中「ゴマゾウ」や「サンド」の出現率が上昇しているようです。

進化系である「ドンファン」や「サンドパン」の図鑑が埋まっていないというトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

▼ドンファンって意外と図鑑コンプストッパーになりがちですよね……筆者も昔苦労しました……!


2体ともじめんタイプで入手可能なアメの数も2倍になっているので、パイルのみも併用すれば、あっという間に作ることが可能です!

この2体だけでなく、他にも図鑑の埋まっていないじめんタイプポケモンがいたら、一気に作ってしまいたいですね!

イベントの開催は5月3日まで! かなり短めなので、やり残しが無いように頑張りたいですね!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 304.1 MB
・バージョン: 1.107.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ