【Identity V】上海で開催された「Identity V COAII Global Festival」で今後のアップデート計画を発表【第五人格】

NetEaseは、4月30日〜5月2日、非対称対戦スマホゲーム『Identity V(第五人格)』の「COAII Global Festival」上海にて開催しました。グローバル決勝トーナメントが実施されたほか、今後のアップデート情報が公開されました。

中国大陸地区のGr戦隊が優勝!!



グローバル決勝トーナメントは、日本のFD戦隊とAL戦隊を始め、 オンライン予選を勝ち抜いた他14戦隊(東南アジア地区2戦隊、 台湾・香港・マカオ地区2戦隊、 韓国地区1戦隊、 欧米地区1戦隊、 中国大陸地区8戦隊)による熾烈な優勝争いが繰り広げられました。

3日にも及ぶ熱い戦いの末、 中国大陸地区のGr戦隊がCOAII グローバル決勝トーナメントの優勝の栄冠に輝きました。



今後のアップデート計画を発表!

さらに、『Identity V』の潘思来プロデューサーが、 同ゲームの今後におけるアップデート計画を発表しました。

【新キャラ】

今後2シーズン中に、 6人の新キャラがお目見えします。会場では新キャラ6人のシルエットが公開され、今後キャラ設定やスキル設定などの情報が徐々に発表されていきます。



【IPコラボ】

『富江』シリーズなどでおなじみの伊藤潤二先生とのコレクションコラボ第二弾がまもなくスタートします。

伊藤潤二先生の人気キャラ「富江」が、夢の魔女に乗り移り、美しい蛇に変身して荘園中を動き回ります。富江は卓越した増殖能力を発揮して、 美しく艶やかな信徒を生み出し、サバイバーに攻撃を展開します。



【新マップ】

コラボの再開にともない、新マップ「永眠町」が登場。永眠町には、 伊藤先生が描いた名シーンもあります。


また、「黄金の洞窟」という新たなマップも公開されました。このマップには、攻撃性を持つ中立の生物が出現します。 新たなマップにより、 『Identity V』に更なる変化と面白みがプラスされるでしょう。



【新モード】

新たなモードである「五人ランク」戦および「Black Jack」も夏頃に登場が予定されています。



【新しいストーリー】

新しいメインストーリーやさらなるキャラサブストーリーも続々登場。

果たして荘園で何が起きたのか、キャラ同士にどんな繋がりやストーリーが待っているのか、更なる謎がお目見えすることになります。



【オフィシャルグッズ計画】

プレイヤーに大人気のオフィシャルグッズも続々開発中。

会場で、 プロデューサーから『Identity V』と人気ホビーグッズメーカーであるGSC(グッドスマイルカンパニー)の提携が実現し、今後『Identity V』のねんどろいどの販売が開始されることが発表されました。

ねんどろいどコレクターの皆さんは、ぜひお見逃しなく。『Identity V』のオリジナル開発フィギュアも年内に販売を開始します。


【ゲーム音楽コラボ計画】

最後のサプライズとして発表されたのは、『サイレントヒル』の作曲家である山岡晃氏が心をこめて作った音楽「XX」です。『Identity V』では今後、山岡氏とコラボしてより多くのゲーム音楽を作り出し、 音楽でプレイヤーを揺さぶるとのことです。


Identity V ・販売元: Hong Kong Netease Interactive Entertainment Limited
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 1,686.0 MB
・バージョン: 1.0.35
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©1997-2018 NetEase, Inc.All Rights Reserved

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ