【ポケモンGO】色違いを求めてエイパムを100匹以上捕まえてみた!

5月8日より『ポケモンGO(Pokémon GO)』に追加された「色違いエイパム」を狙ってみた様子をレポートします。(文:えだまめ)

色違いエイパム狙うぞおおお!

5月8日から17日まで開催されている「名探偵ピカチュウ公開記念イベント」の一環として、「色違いのエイパム」が追加されました。

イベント期間中、野生でエイパムが出現する確率がかなり上昇している為、色違いを狙う大チャンス!

早速ゲットにチャレンジしてきたので、その様子をレポートします!

ポケモン広場に来てみた

色違いエイパムを狙う為に向かったのは、いつも通り「ポケモン広場」です。相変わらず凄まじい出現数。エイパムよりもコダックが出現しているのが目立ちますね。



捕獲を開始する前に「コレクター」のメダルでポケモンの捕獲数をチェック。33,550からのスタートです。


今回のイベントの最中、ポケモンゲット時の入手XPが2倍になるということで、開始前の総経験値量もチェックしておきます。27,328,825からのスタートです。


この入手XP2倍がかなりすごくて、「しあわせタマゴ」を使用した状態で適当にポケモンをゲットするだけで、最低400XPが手に入り、各種ボーナスを組み合わせれば800XPを超えます。


トレーナーレベルがまだ40まで上がっていないトレーナーさんなら、この期間だけでレベルアップしちゃうかもしれませんね!

話が本題から逸れてしまいましたが、出現したエイパムはひたすら捕まえます。

▼サークルが大きいので、先ほど紹介したボーナスが適用されやすいのでXPがお得!


4種類のイベント限定タスクが存在

イベント期間中、ポケストップを回すと結構な確率で「名探偵ピカチュウ」と書かれたフィールドリサーチを入手します。


これはイベント期間中限定のフィールドリサーチとなっていて、全部で4種類存在します。

▼タスクの種類と達成条件とリワード報酬は以下の通り。

  • リュックで運ばれていたみずタイプのポケモン(コダック)を捕まえる→コイキング
  • プリン、エイパム、ブルーを10匹捕まえる→メタモン
  • 川の中を歩いていた、たねポケモン(フシギダネ)を捕まえる→キモリ
  • イーブイから進化するほのおタイプのポケモン(ブースター)を捕まえる→ウインディ

ブースターを捕まえるタスクが難しそうですが、30分に1回くらいは野生の「ブースター」に遭遇できたなという印象。



イベントの開催中は「レイドバトル」にもブースターが出現しているので、このタスクを拾ったら積極的に狙っていきましょう!

ちなみに、「プリン、エイパム、ブルーを10匹捕まえる」のタスクでは「メタモン」を確定ゲット可能なので、「メルタン」や「ミュウ」のスペシャルリサーチが終わっていないトレーナーさんにはかなりのチャンスですよ!

さて、話は戻りますが「ポケモン広場」は「エイパム」の出現数もかなりのものでした。少し歩くとすぐに複数体出現するという印象です。


イベント期間中は「ベロリンガ」の出現率も上昇しているようで、かなり頻繁に見かけるという印象。「ベロベルト」に進化させる為のアメが集まっていないトレーナーさんも多いと思うので、この機会に大量ゲットしておきたいところ。



余談ですが、エイパムと間違えて「コラッタ」をタップしてしまうのは、このイベントあるあるではないでしょうか……(笑)。


こんな調子でポケモン広場でひたすらポケモンを捕まえ続けました!

集計結果! 100匹以上のエイパムを捕まえたぞ!

約4時間ポケモン広場でプレイして、279匹のポケモンを捕まえることが出来ました。

▼ゲット数が33,550→33,829に。


捕まえたエイパムの数はなんと122匹! やや意識して捕まえていたとはいえ、全体の約4割がエイパムというのは、相当出現率が上がっていることがわかりますね。


ただ色違いは……。

0でした……(号泣)。 色違いの出現確率自体は通常通りのようですね。

経験値は27,328,825→27,474,162と、約15万XPも増加しています。始めたてのトレーナーさんなら、1日あれば余裕で「ハイパーボール」の解放まで行けてしまうくらいの効率なので、まだ『ポケモンGO』をプレイしていない知り合いをゲームに誘うチャンスではないでしょうか!


今回のイベントで出現するポケモンたちは結構AR映えする

今回のイベントは「GOスナップショット」を撮るのが楽しいポケモンたちが多く出現します。

主役の「エイパム」は動きが大きくてどこで撮影してもいい感じに!


進化後の「エテボース」を撮影しようと思ったら、タイミングがずれて「グライガー」みたいになってしまいました(笑)。


ツツジの香りを嗅ぐ「ブースター」。簡単にかわいい写真が撮影可能なお手軽AR映えポケモンとしてオススメですよ!


こちらを見上げる「ブルー」。行く先々で撮影すれば、散歩感や旅感の出てる写真が撮れちゃいますよ!


名探偵ピカチュウイベントの開催は5月17日まで! 筆者は遭遇できませんでしたが、「リザードン」や「ブースター」の直接ゲットが狙いやすいので、ほのおタイプの手持ちが少ないトレーナーさんは、週末などにがっつり捕まえたいですね!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 297.7 MB
・バージョン: 1.109.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ