【FGO】攻略班メンバーがクラス別ピックアップのおすすめサーヴァントを紹介・アーチャー編

『Fate/Grand Order(FGO)』で2019年5月13日(月)AM0:00~5月14日(火)23:59に開催されている「クラス別ピックアップ召喚(日替り)」から、アーチャークラスのおすすめサーヴァントを攻略班メンバーが紹介します。

出現サーヴァント一覧


「クラス別ピックアップ召喚(日替り)」では、恒常出現サーヴァントとストーリー召喚限定サーヴァントが出現します。

星5
(各排出率:0.250%)
星5アーチャー「オリオン」 星5アーチャー「ニコラ・テスラ」 星5アーチャー「アルジュナ」
星5アーチャー「ナポレオン」
星4
(各排出率:0.500%)
星4アーチャー「エミヤ」 星4アーチャー「アタランテ」 星4アーチャー「トリスタン」
星4アーチャー「エミヤ〔オルタ〕」 星4アーチャー「アーチャー・インフェルノ(巴御前)」 星4アーチャー「ケイローン」
星3
(各排出率:6.666%)
星3アーチャー「ロビンフッド」 星3アーチャー「エウリュアレ」 星3アーチャー「ダビデ」
星3アーチャー「子ギル」 星3アーチャー「ビリー・ザ・キッド」 星3アーチャー「俵藤太」

攻略班のおすすめサーヴァントを紹介

■選者:香月ミツル

【高速周回におすすめ】

星5アーチャー「ニコラ・テスラ」 星5アーチャー
ニコラ・テスラ
●即時NP増加スキル(最大効果値50%)と全体攻撃宝具を兼備しており、高速周回で非常に優秀です。
●対象が多い〔天と地の力を持つサーヴァント〕特攻と自己強化スキルとの併用で、容易に与ダメージ量を増やせます。
●性質が似ている星5アーチャー「ギルガメッシュ」とは異なり、無敵貫通やガッツなどの機能があるので、高難易度クエストでも器用な戦い方ができます。
星4アーチャー「アタランテ」 星4アーチャー
アタランテ
●クリティカル戦術において、自らが強烈な攻撃を放つことも、味方を支援することもできる器用なサーヴァント。戦力充実後も末永く活躍できるはずです。
●星5キャスター「スカサハ=スカディ」との併用で宝具3連発が実現。セイバーが多いクエストの周回ではしばしば最適解になります。

【高難易度クエストにおすすめ】

星5アーチャー「オリオン」 星5アーチャー
オリオン
●攻防に関する基本的な機能が豊富なので、さまざまな状況での活躍に期待できます。
●NP獲得性能が特殊なサーヴァントです。1stArts影響下のQuickや、Artsチェインを活用しましょう。
●長期戦での相性がよい星5キャスター「玉藻の前」を貸してくれるフレンドを探すことを推奨します。
星4アーチャー「トリスタン」 星4アーチャー
トリスタン
●味方全体を回避で守りつつ、敵のさまざまなギミックに対応可能。高難易度クエストで活躍します。
●「第三特異点」クリア報酬の星3アーチャー「ダビデ」と性能が似ていますが、いずれも優秀なので、使い分けたり、併用したくなる状況があると思います。2騎を合わせて鍛えても無駄にはなりません。
星4アーチャー「ケイローン」 星4アーチャー
ケイローン
●さまざまな方法で味方全体を強化できるサーヴァント。汎用性が高く、高速周回にも応用できます。
●宝具で敵の防御強化を解除できるので、高難易度クエストではギミック対策としても有用です。
星3アーチャー「ロビンフッド」 星3アーチャー
ロビンフッド
●宝具の〔毒〕特攻が優秀。イベントボーナスの攻撃威力アップと乗算処理されるので、特定のイベントでは特に活躍させやすいサーヴァントです。
●フレンドポイント召喚でも出現します。星4以上に興味がなければ、今回は見送っても構いません。
星3アーチャー「エウリュアレ」 星3アーチャー
エウリュアレ
●対〔男性〕戦において破格の攻撃威力と拘束性能を実現する、極めて強力な星3サーヴァント。クラス相性が有利ではない敵をも圧倒できる可能性があります。
●有名な「第六特異点」をはじめとするさまざまな難所で最適解になるので、『FGO』を始めたばかりのプレイヤーには特に強く推奨します。
●フレンドポイント召喚でも出現します。星4以上に興味がなければ、今回は見送っても構いません。
星3アーチャー「ダビデ」 星3アーチャー
ダビデ
●スキルで味方全体へ回避を付与できるので、敵の全体攻撃を容易に防げます。
●シールダー「マシュ・キリエライト」と星5キャスター「マーリン」(フレンド可)を併用すると、非常に堅牢な編成が成立。時間がかかりますが、さまざまなクエストをクリアできます。
●フレンドポイント召喚でも出現します。星4以上に興味がなければ、今回は見送っても構いません。

【総評】

アーチャークラスはいずれのレアリティも優秀な傾向が強いです。“本命”を召喚できなかった場合にも強いサーヴァントが出現しやすいので、今回の出現対象に欲しいサーヴァントが含まれてさえいれば、損をしづらいピックアップだと思います。

ただし、フレンドポイント召喚から出現する「エウリュアレ」、「ダビデ」、「アーラシュ」といった低レアリティサーヴァント群があまりにも優秀であるがゆえに、高レアリティサーヴァントの必要がやや生じづらいこともアーチャークラスの特徴です。

低レアリティアーチャーでは難しい役割としては、やはり全体攻撃宝具の高速使用が代表的でしょうか。今回出現する星5アーチャーは4騎中3騎が全体攻撃宝具と即時NP増加スキルを兼ね備えています。対セイバー戦の周回を高速化したい方は、召喚に挑戦してみてもよいかもしれません。

周回の高速化や戦術の多様化にあまりこだわらない方は、より汎用的なキャスターやバーサーカー、あるいは好きなサーヴァントが出現するピックアップを待つとよいでしょう。

■選者:phi

【高速周回におすすめ】

星5アーチャー「ニコラ・テスラ」 星5アーチャー
ニコラ・テスラ
●スキルで自身のNPを30〜50%増加でき、全体攻撃宝具を持つので周回適性が非常に高いサーヴァントと言えます。
●無敵貫通のスキルを持ち、イベント中に無敵を使用するサーヴァントが敵で登場しても、宝具で倒しきることが可能。
●自己強化の宝具威力アップと攻撃力アップがランダムなので、確実に自己強化ができないところは留意点。
星5アーチャー「ナポレオン」 星5アーチャー
ナポレオン
●全体攻撃宝具を持ち、スキルで自身のNPを20〜30%増加可能。スキル未強化でも星2キャスター「シェイクスピア」などのNP付与スキルと合わせれば、星4概念礼装「虚数魔術」から即座に宝具を使用可能です。スター発生率アップのスキルで、次のターンでクリティカルを狙いやすくなるのもポイント。
●スキルは味方全体に作用するものが多く、スター発生と合わせてパーティ全体の火力に貢献してくれます。
●再臨素材に序盤での入手が難しい励振火薬を要求されるので、育成難度が高いところは注意。
星4アーチャー「アタランテ」 星4アーチャー
アタランテ
●3ターン持続するNP獲得量アップスキルを持ち、星5キャスター「スカサハ=スカディ」2騎と合わせれば宝具連発が可能。しかしこの運用には前提としてスカサハ=スカディを所持する必要があるので、あちらを所持していない場合は無理に狙うことはないでしょう。

【高難易度クエストにおすすめ】

星5アーチャー「オリオン」 星5アーチャー
オリオン
●特攻スキルを持ち、相手が〔男性〕であれば非常に強力。ただし男性特攻の持続は1ターンなので、後述する星3アーチャー「エウリュアレ」とはやや運用が異なります。攻撃力大ダウン(3T)とチャージ減少(強化後には確定化)の宝具により、どちらかと言えば持続的な戦闘が得意なサーヴァントと言えるでしょう。そのためパーティは防御力アップが可能なシールダー「マシュ・キリエライト」やArtsを軸に耐久ができる星5キャスター「玉藻の前」、星5キャスター「マーリン」などが選択肢となります。魅了が効かない〔男性〕を相手にしても戦えるのはエウリュアレには無い大きな魅力です。
●NP効率はArtsよりもQuickのほうが高い特殊なカードとなっているので、Artsチェインボーナスが狙える場合をのぞき、カードは積極的にQuickを使っていくようにしましょう。
星4アーチャー「トリスタン」 星4アーチャー
トリスタン
●後述する星3アーチャー「ダビデ」と同様、味方全体に回避を付与できるスキルを持ち、敵の全体攻撃宝具をやり過ごすことが可能です。アルターエゴやライダーなど、キャスターでは相手をしにくい敵が出現した際に役立つでしょう。
●第3スキルには強化解除、宝具には必中と防御無視の効果があり、高難易度で登場する敵の厄介な能力を無効化しつつ戦いを有利に進めることが可能です。
●そのターンは宝具が使えないとは言え、上記の優秀な宝具の使用頻度を上げられるNP増加スキルも非常に強力。
●バレンタインイベントで入手できる礼装がお茶目な一面をのぞける素敵な逸品なので、フレーバー目的で狙ってみるのも一興かも。
星3アーチャー「ロビンフッド」 星3アーチャー
ロビンフッド
●敵全体に毒を付与するスキルと、〔毒〕状態の敵に特攻を発揮するマッチポンプ宝具でほとんどの敵に大ダメージを狙えます。ただし弱体耐性が高い相手や、弱体無効のエネミーにはそもそもスキルが機能しないので要注意。弱体耐性をダウンさせる星3アサシン「風魔小太郎」などと併用すると安定するでしょう。
●さりげなく必中スキルも持つので、回避を使う面倒な敵にも効果的です。
星3アーチャー「エウリュアレ」 星3アーチャー
エウリュアレ
●〔男性〕限定ながら星3の規格を逸した威力の宝具を使えるサーヴァント。第六特異点のあるクエストは、エウリュアレがいるかどうかで大きく難易度が変わります。〔男性〕というだけでランサーでも無い限りは積極的に出していけるため、活躍の幅は広いと言えるでしょう。
●宝具の魅了で敵の行動を阻害でき、低めのHPをカバーしれくれます。
●自力でArtsの強化ができるので、攻撃力や宝具威力アップが可能な概念礼装やサーヴァントと組み合わせるよいでしょう。
星3アーチャー「ダビデ」 星3アーチャー
ダビデ
●味方全体に回避1回を付与するスキルを持ち、パーティ全体の延命に貢献します。宝具も自身に必中状態を付与するため、回避を使う厄介なエネミーにも確実に当てることが可能。必中は1ターン持続するので、続く通常攻撃にも必中が残るのがうれしいところ。
●宝具で付与されるスキル封印は、HPの少ない序盤では攻撃頻度が上がるためマイナスに見られがちですが、危険なスキルを使用してくる敵にはパーティを守ることに間接的に機能してきます。

【その他のおすすめ】

星4アーチャー「アーチャー・インフェルノ(巴御前)」 星4アーチャー
アーチャー・インフェルノ(巴御前)
●スキルに無駄がなく、クラススキル「狂化 E」で若干強化されたBusterを中心にクリティカルを狙う戦法を得意とします。スターを安定して供給できる概念礼装やサーヴァントと組み合わせるとより強力です。味方全体のスター発生率をアップするスキルを使えるので、スキルでスターを供給できるサーヴァント以外にも、ヒット数が多いサーヴァントと組み合わせても優秀に動けるでしょう。
●『FGO』では今に始まったことではありませんが、槍も刀も使うため一見するアーチャーとは判別しにくいサーヴァント。武芸全般に秀でている、ということなのでしょう。ちなみに人間の首を素手でもぎ取るだけの力があるとか。
星3アーチャー「俵藤太」 星3アーチャー
俵藤太
●エネミーにもよりますが、自身に〔魔性〕特攻状態を付与する全体攻撃宝具により、多数のエネミーを一気に葬ることが可能です。雑魚エネミーには〔魔性〕が備わっていることが多く、複数登場したHPが多めのエネミーを殲滅できる場面も。
●まったくの余談ですが、戦闘時のボイスおよびモーションがお米に関係するぶっ飛んだものなので一見の価値あり。

【総評】

アーチャークラスは優秀な性能のサーヴァントが多く、星3でも強力なものがそろっています。ゲームを始めたばかりで全体的に戦力が不足している状態では、他のクラスに比べて引くメリットが大きいと言えるでしょう。

逆に星3以下が入手できている場合は、アーチャークラスは星3でも十分に戦力になるため、あえて高レアリティを狙う意義は他のクラスと比べるとやや薄いかもしれません。

その場合は単純に戦力が不足しているクラスを狙うか、どのクラスと合わせてもサポートとして活躍できるキャスタークラスあたりが狙い目。アーチャーはArtsに特化しているサーヴァントが多めなので、キャスターとの相性も比較的良好です。

『FGO』の情報だけを集めたアプリができました!

『FGO』の最新情報を毎日お届けするニュースアプリをリリースしました! よろしければ、ぜひご活用ください!

『FGO』攻略・最新情報まとめ  by AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ニュース
・容量: 15.3 MB
・バージョン: 1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
20180725_fgo
Fate/Grand Order ・販売元: Aniplex Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 212.4 MB
・バージョン: 1.58.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!