【モスバーガー】天丼モチーフのライスバーガーが復活!! 新作はっさくレモン ジンジャーエールとともに登場!(5/23〜)

モスバーガーでは、5月23日(木)から、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて、「モスライスバーガー海老の天ぷら」(450円)を定番商品として復活販売します。また、「瀬戸内産はっさくレモン ジンジャーエール」を期間限定で発売します。

復活!! 「モスライスバーガー海老の天ぷら」(450円:税込)



「モスライスバーガー海老の天ぷら」は、屋台で手軽に食べられるファストフードとして江戸時代に誕生した“天丼”をモチーフにしたライスバーガーです。

海老の天ぷらにはバナメイ海老を使用し、海老本来の味や食感が楽しめます。また衣に花を咲かせるように工場で1本1本手作業で揚げており、天つゆ風タレに漬けた後も、サクサクとした食感が残っています。

このライスバーガーは1987年に昨年5~7月に期間限定で販売し、約220万食を売り上げた人気商品で、この数字は、過去のモスライスバーガーの期間限定商品の中でも最高レベルの販売実績となり、定番商品として復活することになりました。

有明産海苔の上に、ゆず風味の天つゆ風タレに漬けた海老の天ぷらを2本と、素揚げしたインゲンをのせて、ライスプレート(お米)で挟みました。天つゆ風タレは、静岡県焼津市産の荒節を原料として使用したかつお節粉と北海道日高産昆布のエキスをベースに、醤油を加えた、深みのある味わいに仕立てています。

また、さっぱりと天ぷらを楽しめるよう、ゆずの風味をプラス。口いっぱいに広がる爽やかなゆずの香りと、贅沢に使用した2本の海老のボリューム感が魅力のライスバーガーです。

なお、今回の発売に伴い、「モスライスバーガー彩り野菜のきんぴら(国産野菜使用)」の販売は終了となります。

「瀬戸内産はっさくレモン ジンジャーエール」(Sサイズ 230円、Mサイズ 290 円、Lサイズ 360 円:税込)



モスバーガーでは2017年より毎年、瀬戸内産のレモンを使ったドリンクを期間限定で販売しています。今年はさらに瀬戸内産の柑橘系フルーツを楽しめるよう、新たに瀬戸内産のはっさくも使用した「瀬戸内産はっさくレモン ジンジャーエール」が5月23日〜9月下旬までの期間限定で発売されます。

瀬戸内産のはっさくとレモンを使ったシロップを、ジンジャーエールで割った炭酸ドリンクで、はっさくとレモンは、果肉感や風味が残るように皮も使って、シロップにしています。

はっさくのさのう(粒)が残るようにしたことにより、つぶつぶとした食感や特徴的なほろ苦さ、爽やかな酸味をより味わうことができます。お得なセットメニューのドリンクとしても選択可能です。

※はちみつを使用しています。

モスバーガー ・販売元: MOS FOOD SERVICES INC
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 33.4 MB
・バージョン: 4.0.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ