【クロノマギア】マギアスキルで相手を追い詰めろ!「恫喝暗殺レオ」デッキ紹介!

今回紹介するTier1デッキは、大型クリーチャーを封じる「恫喝暗殺レオ」デッキです。

デッキ紹介「恫喝暗殺レオ」

こんにちは。shohei(@sh0he1n0)です。

今回紹介するデッキは私がチケット制ランキングマッチ「オーディン杯」で使用した恫喝型の暗殺レオです。「復讐の巨神クロノス」が流行する環境で、能力者で唯一セット状態のままクリーチャーを即死させることができるマギアスキルを持つため、大型クリーチャーを使わせないようにすることができる強みがあります。

※あくまで雛形のレシピです。
自分のプレイスタイルや手持ちのカードに合わせて入れ替えましょう!


【デッキコード】
196321

【マギアスキル】
ギア1:「恫喝」
ギア2:「暗殺」
ギア3:「覚醒」

コンセプト

相手の場にセットされたクリーチャーをギア2「暗殺」で即死させる布陣を作り、相手が「暗殺」を警戒して場にクリーチャーをセットしなければ、ギア1「恫喝」でMPを奪って有利にしていくデッキです。

マリガン

「死を呼ぶ者レギンレイヴ」「テラーシーホース」「闇の精霊王モワ」「ダークギア」がキープ対象です。大型クリーチャーのセットが予想されるデッキに対してギア2「暗殺」を早めに狙いにいきたい場合は、「死を呼ぶ者レギンレイヴ」は戻し、上記の小型クリーチャーとの組み合わせで「海王神ネプチューン」もキープします。

基本的な戦い方

クロノマギアでは1ターン目にエンドターンするデッキが多いですが、このデッキは1ターン目からクリーチャーをセットしていきます。

先攻であれば「テラーシーホース」+「闇の精霊王モワ」or「ダークギア」でギア2「暗殺」の布陣を作るか「死を呼ぶ者レギンレイヴ」を単体でセットします。後攻であれば「死を呼ぶ者レギンレイヴ」+「闇の精霊王モワ」or「ダークギア」でギア2「暗殺」の布陣にみせかけることも可能です。

ギア2「暗殺」の条件が揃っていなくても相手からしたら「暗殺」が発動できるようにみせかけ、クリーチャーをセットさせないことでギア1「恫喝」を発動するのがポイントです。

ギア2「暗殺」の布陣を作り相手が警戒して何もせずエンドターンする1ターンがあるだけで、ギア1「恫喝」+未行動のクリーチャー2体分の3MP得ることができ、そのまま有利にゲームを進めることができます。

「死を呼ぶ者レギンレイヴ」、「テラーシーホース」がない場合でも「闇の精霊王モワ」or「ダークギア」を単体でセットしてギア1「恫喝」を狙いにいきましょう。

「アビスシャーク」はアグロ(速攻)タイプのデッキに対しては、序盤から「暗殺」を狙うのにセットして問題ないですが、ミッドレンジ(中速)タイプのデッキに対しては、ゲームの中盤以降にセットして使っていきます。

理由としては、「アビスシャーク」は墓地のカードを5枚消滅させることができるため、墓地を利用するカードを封じることができるからです。
現環境では特に墓地のクリーチャーを3体蘇生する「エインヘリャル」が採用されているデッキも多く、墓地の消滅はゲームの勝敗を左右する大きな要因となっています。

ギア1「恫喝」とギア2「暗殺」を繰り返し、有利になったところでギア3「覚醒」からリーサルを狙います。

こちらがギア2「暗殺」の布陣を作っており、相手がクリーチャーをセットできないタイミングに合わせてギア3「覚醒」を発動できるようクリーチャーをセットするのが理想です。

水棲タイプを持つ「テラーシーホース」「海王神ネプチューン」「アビスシャーク」の内2枚+死霊タイプのクリーチャー1体の3体クリーチャーが揃っている状況で、死霊タイプのクリーチャーから攻撃して、そのクリーチャーの上に「ミズチ」をレベルアップサモン、ギア3「覚醒」発動で水棲タイプの攻撃力を上げて攻撃すると奇襲をかけた大ダメージを与えることができます。「ミズチ」の代わりに水棲タイプのクリーチャー+「大地の目覚め」でも同様の戦術が可能です。

「ミズチ」は上記のようにギア3「覚醒」を発動するために使うのがベストですが、非常時には水棲タイプを含まない死霊タイプが2体並んでいる状況で出し、ギア2「暗殺」を発動することもできますので覚えておきましょう。

ワンポイント

「暗殺」を無効にする「状態異常無効」を持つクリーチャーを多く採用するデッキを苦手とします。

その代表として、現環境の有力デッキである悪魔エレナが挙げられます。そのような相手と対戦する場合は、無理にギア2「暗殺」を発動せずに盤面を取り合いじっくり構えましょう。

また、現環境最有力デッキである物質ライザーには、「戦機王マシンゼウス」が採用されているので要注意です。このカードは「状態異常無効」を持つだけでなく、攻撃時に物質タイプが2つ以上揃っていると死霊タイプのクリーチャーを全て即死させることができるため、このデッキの天敵となります。

これら「状態異常無効」をクリーチャーの対策として、「無常の果実」を2枚採用しています。
大型クリーチャーの除去としては墓地も消滅できる「タナトスのささやき」が優秀に感じますが、「状態異常無効」を持つクリーチャーに対して効果がないため、このデッキが苦手とする能力に対して役割を持つことができません。

ギア1「恫喝」とギア2「暗殺」を如何に使い分けて相手を追い詰めることができるかが勝利の鍵となります。


クロノマギア ・販売元: GungHo Online Entertainment, INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 262.2 MB
・バージョン: 2.4.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.
© CHRONO DREAM PROJECT

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!