【パズドラ】プロリーグ5thRound 第1・2試合レポート!

この記事では、先日開催された「パズドラプロリーグ」の5thRound第1・2試合の様子をレポートしています。

プロリーグ5thRoundレポート


3/31に開催された「パズドラプロリーグ」。この記事ではそんなプロリーグの5thRoundの戦いの様子をレポート!
プロの対戦を見て、今後の戦いへの糧としていきましょう。

1stRound対戦レポート

2ndRound対戦レポート

3rdRound対戦レポート

4thRound対戦レポート

5thRound対戦レポート

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

5thRound 第1試合

5thRound第1試合。「スー☆」選手vs「ダックス」選手の試合。
両者勝利数は同じく2勝。しかし、スー選手は1試合分負け数が少ない状態。流れの強いスー選手を止めることはできるのか・・・?


第1試合1本目

第1試合1本目は「豪鬼」「一歩」での試合となりました。
一歩の送りつけが刺さるか否か。ここが勝負の分かれ目になりそうです。


初手からスー選手は豪鬼を発動。火力を高めつつ盤面をロックしていきます。


奇しくもこのタイミングでダックス選手、エルドラド・キリの送りつけを発動!


スー選手、しっかりと送りつけを対処。ここを回避できたのは相当なポイント!


ダメージはお互い十分。両者削り合う展開に。ダックス選手としては、ここで止められなかったのはかなりの痛手。


2ターン目、ここからは落とせないとエレナを発動。火力を伸ばし、確実にゲージを捉えていきます。


しかし、さすがは火力の豪鬼。ここでダメージを跳ね返していく! シヴァにつけた4属性強化が響いてきていますね。


さらに重ねるはジバニャン! ぶつかり合いになる火の火力を伸ばしつつ、一歩には回復を送りつけ火力を押さえつけていきます。


リードをそのままに、容赦なしと攻め立てる! 一度作ったリードを決して離さず、流れをものにしたスー選手が勝利を掴みました!


第1試合2本目

続く第1試合2本目は「リバース」「雨宮」のぶつかり合い。
リバースには防御減少ループが編成されていますが、このループで雨宮の圧倒的回復力を超えられるのか・・・?


まずはスー選手、ナインガルダを発動。攻撃力を伸ばしつつ、相手の盤面をロックしていきます。


それを読んで、ダックス選手はあえてマイネ・イシスのコンボを後半に。お邪魔生成後にロックを受けないような調整を決めていきます。


回復の落ちコンはこず。1ターン目はリバースがしっかりとダメージを通していきました。


しかし、回復ドロップが盤面にあるここからが雨宮の本領発揮!


圧倒的回復力! ここで着実にゲージ差を埋め返していきます。


さらに畳み掛けるマイネ・イシスのコンボ! スー選手はここもスキルをグッとこらえて、この後のターンに攻めを備えます。


ここは当然雨宮のリード。スー選手、ここからどう巻き返す・・・?


4ターン目、ついにスー選手が動き出します! マイネ・イシスの発動できないターンを狙い、リバース・ジュリを発動。


全てのダメージを跳ね返し、改めてスー選手がゲージ差を詰めていきます。


お互いゲージを削れず6ターン目。さらにスー選手、リクウ・ブラキディオスを使い攻めていく!


しかし、ここで奇しくも欠損・・・! 盤面には4色のみ。ここで削り切れるかどうか・・・。


両者祈る・・・!


待ちも作るが、光が落ちてこない!


最大倍率出せないのはかなりの痛手。ここは攻めきれず、対するダックス選手がリードを奪っていきます。


ここで生まれたリードはあまりにも大きい・・・! この差を守りきり、2本目はダックス選手が勝ち取りました!


第1試合3本目

5thRound運命の第1試合3本目。「雨宮」「豪鬼」の試合となりました。
守りの雨宮、攻めの豪鬼。守りの高さをぶち抜けるか否か・・・。


編成が分かった時点でスー選手はガッツポーズ。対するダックス選手は不利対面となり、がっくりとうなだれてしまいます。


まずはダックス選手の豪鬼。エンハンスをかけ、雨宮の突破を目指します。


対するスー選手はマイネ・イシスの鉄板コンボ。火力に対して、こちらは守りを固めていきます。


初ターンからダックス選手側の盤面は闇が欠損中。この欠損がどう響くか・・・?


しかし、闇が落ちてくる! これはわからない・・・!


このターンはお互い耐えていく! 闇の落ちコンのおかげで、ダックス選手もわずかにHPを残し耐え切りました。


2ターン目をお互い削りあい、3ターン目。ダックス選手が怒涛の攻め! シヴァで防御力を削り、高防御の雨宮を削りに行きます。


さらに天狗! ここで盤面を崩せるかは大きなポイントですが・・・。


これが刺さっていく! スー選手のイシス発動の後に使い、イシスの変換に妨害されることなく盤面を崩していきました。


ここはぶち抜いていく! しかし、スー選手は次のターンに備えて、回復を温存。ただ削られるだけじゃないぞ、と盤面を整えていきます。


備えてもなおぶち抜いていくのが、シヴァを使った豪鬼の恐ろしいところ。ここにきて2ゲージのリード。ラスト1ゲージ、どうなる・・・?


ラスト1ゲージはそう簡単には渡すまいと、雨宮・ほのかを発動。


ここはきっちり止めていく! ダメージも返しきり、ペースを掴みなおしました!


一度回復の沼に引きずり込んで仕舞えば、雨宮の領域。この巻き返しを皮切りに攻撃を耐え切り、スー選手が3本目を勝利!


5thRound第1試合結果

5thRound第1試合は、スー選手が勝利! やはり流れが強い選手。このまま上位を目指します!

あっき〜 スー☆ ダックス ふぃあれす みゅあら ゆわ リフレッシュ sakurai LUKA 合計点
あっき〜 × × 2
スー☆ × 3
ダックス × × × 2
ふぃあれす × × 2
みゅあら × × 2
ゆわ × × 2
リフレッシュ × × 0
sakurai × × 2
LUKA × 2

5thRound 第2試合

5thRoundの第2試合。「LUKA」選手vs「あっき〜」選手の試合。
プロの大会では初めてぶつかるカード。どんな戦いになるのか、楽しみです。


第2試合1本目

第2試合1本目は「オーディンドラゴン」「セイバーオルタ」での試合となりました。
どちらも十字消しが条件の高火力リーダー。お互いどんな攻め方をしていくのか・・・?


LUKA選手、初手からロック目覚めのガイル・木光目覚めのオデドラを発動。まずは攻撃色の確保、といったところ。


対するあっき〜選手もロック目覚めのラルグを使い、攻撃色を確保。同時にブラキディオスを使い、LUKA選手の落ちコンを奪っていきます。


火力はどちらも十分! 攻撃属性が違うこともあり、ここは両者削り合っていきます。


2ターン目、LUKA選手がリィを発動。オルタの条件である闇を消していきます!


それでもやはり火力は十分です。しかし、判定勝負にもつれ込んだ時、火力を奪われたこのターンがどう出るか・・・?


両者削り合い4ターン目、あっき〜選手がバーバラを発動。火闇の判定は絶対に渡さない、確実に判定を2つは持ち去っていきたい狙い。


そのまま攻撃が行き交い、両者ゲージをロスト。勝負は判定へともつれ込みます。


どんな結果になるか分からない試合。あっき〜選手、強く願います。


さぁ判定。

コンボ・ダメージともにオルタが取った! 1本目は」あっき〜選手が勝ち取りました!


第2試合2本目

続く第2試合2本目は「雨宮」「オーディンドラゴン」の試合。
防御の雨宮、攻撃のオデドラ。雨宮の回復力を超えてくるのかどうか・・・。


初手は安定のマイネ・イシス。ここはしっかり押さえていきたいところ。


対するはシヴァの防御減少。高い回復力の壁を前に防御力半減はいかに出るか・・・?


あっき〜選手、パズルは完璧。しかし、十字は1個。火力は足りるか否か・・・!


LUKA選手に回復の落ちコンが乗った! これは・・・?


あっき〜選手、思わず天を見上げた・・・!


雨宮がダメージをブロック! シヴァを使ってリードを奪われたこの状況、かなり痛いところ。


さらにリードを広げた後の3ターン目。あっき〜選手がシヴァの防御減少が切れる前に、アルテミスを使い攻めに転じます。


しかし、LUKA選手がノアで防御減少を上書きしていく! この少しの差が雨宮にとっては非常に大きなポイント。


オデドラでなんとか削りきることができるも、リードは縮まらず。ラスト1ゲージ、この差を埋められるのか?


その差を埋めさせまいと、LUKA選手がほのかを発動。ただえさえ硬い雨宮、さらにもう一段耐久力を高めていきます。


なんとかこのターンは両者耐え切ります。


とはいえ、このリード。埋めるには厳しい・・・! このリードを守りきり、LUKA選手が2本目を勝ち取りました!


第2試合3本目

第2試合3本目は「結城」「セイバー」の試合。
お互いバインドを含めた相手を妨害するスキルを編成。どちらが上手くスキルを刺していくのかが見所になりそうです。


まずはあっき〜選手、セイバーのバインド・真アサシンのお邪魔毒目覚めを発動していきます。


ここはお邪魔目覚めだけが刺さりますが、それだけでも妨害としてはかなり厄介!


対するLUKA選手もロマノフ・ロシェで妨害! これは耐性で対処できず、さすがに回避不可能!


ここは両者ゲージを削り合います。送りつけこそできましたが、逆に4属性強化を振っている闇が多かったからこそ、あっき〜選手はゲージを奪ったという状態。


2ターン目、LUKA選手が畳み掛けます! 結城・ゼータを発動し、落ちコンを奪いつつお邪魔を送りつけていきます。落ちコンなしを被せてしまったのは、少し痛いところですがどう響くか・・・?


結城のお邪魔生成は奇しくも刺さらず。ここは落ちコンを奪った、というだけでもアドでしょう。


しかし、盤面で強く出たのはあっき〜選手! ダメージを跳ね返し、このターンでリードを稼ぎました!


それでも食いついていくのがLUKA選手。しろがねのバインドも続けて使っていきます。


これが大きく刺さる! これは十分巻き返しも狙えるか・・・?


対するあっき〜選手は仙水を発動。主属性は残っている状態。このエンハンス・軽減がどう刺さるか・・・!


エンハンスで押し返していく! そのまま両者ゲージを削り合う展開に!


稼いだリードを守り抜くセイバー。ゲージ差を埋めさせぬまま、あっき〜選手が勝利を掴みました!


5thRound第2試合結果

5thRound第2試合は、あっき〜選手が勝利! 初の2人の戦いを制したのはあっき〜選手。やはり波が来ている・・・!

あっき〜 スー☆ ダックス ふぃあれす みゅあら ゆわ リフレッシュ sakurai LUKA 合計点
あっき〜 × × 3
スー☆ × 3
ダックス × × × 2
ふぃあれす × × 2
みゅあら × × 2
ゆわ × × 2
リフレッシュ × × 0
sakurai × × 2
LUKA × × 2
最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
雨宮やっぱ強いっす

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!