【LINE Pay】Visaカードの新規発行や利用が可能に! 連携すると決済通知や履歴も確認できる

「LINE Pay」を開発・運営するLINE Payと、決済業界のグローバルリーダーであるVisaが戦略的包括パートナーシップを提携。今後、両社における世界規模の加盟店やユーザーベースを活かした新たなフィンテックサービスを開発・提供していくと発表しました。

一般ユーザー向け決済サービスにおける提携

LINEが抱える月間1億8,700万人という世界中のアクティブユーザーは、「LINE Pay」内からVisaブランドの「デジタル決済対応カード(*1)」の申込み・利用が可能に。

既存の「Visaカード」を「LINE Pay」に連携してスマートフォン決済に利用することも可能になります。

また、ポイント還元等のロイヤリティプログラムや利用特典における協業や、海外旅行の際にVisaのネットワークで「LINE Pay」で支払い可能になるような新機能も提供されていく予定です。


加盟店

「LINE Pay」ユーザーが全世界約5,400万のVisa加盟店でも「LINE Pay」を使って決済できるようになります。

これにより、店舗側が「LINE Pay」の直接加盟店になっていなくても、Visa加盟店であれば利用可能になり、決済通知や履歴も「LINE Pay」内で確認できるようになります。

フィンテックサービス

LINE PayとVisaは、ブロックチェーンを基盤としたB to Bや国際間決済に加え、代替通貨取引を可能にする新しいサービスを開発していきます。

(*1)「デジタル決済対応カード」は仮称です。
(*2) LINE PayとVisaで提供するサービスは各国・地域の規制やルールに従って提供されます。

今回締結する包括的パートナーシップ提携は、これまでに発表された日本と台湾におけるブランド提携カード「LINE Pay Visaクレジットカード(仮称)」の取り組みに加え、協力範囲をさらに拡大したものとなります。

「LINE Pay Visaクレジットカード(仮称)」は、日本では今年中に導入される予定です。

今回の発表の詳細はこちらをご確認ください。

LINE Pay - 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ ・販売元: LINE PAY CORPORATION
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ファイナンス
・容量: 49.6 MB
・バージョン: 1.0.0
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© LINE Pay Corporation

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ