【ポケモンGO】梅雨入りしたからみずタイプポケモンでAR写真撮ってみた!

6月7日(金)に、東海・関東甲信・北陸・東北南部が一斉に梅雨入りしたと発表されました。せっかく梅雨入りしたので、雨の時期にぴったりなみずタイプのポケモンでAR写真を撮ってみました。

雨は憂鬱…だからこそAR写真で楽しもう!

ついに梅雨入りが発表されましたね。これからしばらくは雨が多く降るでしょう。
雨だと傘が面倒だったり、濡れたりと外出するのが憂鬱になりますよね。

ただ、雨が降ることを逆手にとって、今しか撮れないAR写真を撮るのもいいですよ!
筆者も雨は嫌いですが、実際にAR写真に挑戦してみました。

最初に伝えたいことは、雨感を撮影するのは難しいということです。
それでは、濡れながら頑張って撮影したAR写真をごらんください。

ポッチャマ

このときはまだそこまで雨が強くなかったので、降ってる様子がわかりづらいかなと思いビニール傘を置いて水滴を一緒に写そうとしてみました。

結果、そんなにうまく表現できませんでした。。
ただ、ポッチャマがカメラ目線になっているので気に入っています。


ハスボー

ベンチに座りながら雨にうたれているハスボー…を撮りたかった作品です。


ブイゼル

雨のなかで遊ぶブイゼル。地面を見ると水滴が跳ねている様子がギリギリわかるかな? といった感じですね。


コダック

急な雨でびっくりするも、すぐに楽しい気分になったコダック。
コダックの反応は結構AR映えしますよね。雨感はゼロですが…。



コイキング

水滴が跳ねているところが雨感があったので、同じく跳ねているコイキングを撮影してみました。



カラナクシ(ひがしのうみ)

カラナクシは遠いところから撮影してみました。蛍光色なので遠くからでもわかりますね。


ピンク色の花に水色が映えます!


ポワルン(あまみずのすがた)

雨になったことで姿が変わったポワルン。


しばらくはこの姿のポワルンが登場しますね。


以上、下手くそなAR写真でした!
梅雨のあいだにもっと練習して雨感あるAR写真を撮りたいと思います…。

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 299.2 MB
・バージョン: 1.111.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ