【ポケモンGO】横浜にペラップやP型アンノーンが出現!? 「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」イベント予想

8月6日から12日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されるリアルイベント「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」の内容を予想します。(文:えだまめ)

横浜でイベント開催が決定!

先日公式Twitterにて「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」の開催が発表されました!

去年開催された「Safari Zone in YOKOSUKA」が記憶に新しいですが、もう1年経ったんですね…。

さて、鋭いトレーナーさんならお気づきかと思いますが、公式Twitterでの投稿に添付されていたイラストに注目してみると、いくつか気になる点がありますよね!

今回はイラストに注目&去年のイベントを振り返り、今年の横浜で何が起こるのかを予測してみました!

ペラップが出現確定!?

一番注目なのは「ボーマンダ」の横に小さく映っている、地域限定ポケモンの「ペラップ」です!


ペラップは、現状インドネシア地域でのみゲットが確認されていて、もし日本で出現するなら、相当貴重なチャンスになりそう!

去年横須賀で開催された「Safari Zone in YOKOSUKA」では、同じく地域限定ポケモンである「トロピウス」が出現していたので、ペラップ出現の可能性はかなり高そうですよね!

ハネッコの色違いが登場か

画像右側に映っている「ハネッコ」の群もかなり気になりますよね!


かなり目立つ位置に描かれていますし、色違いが追加される可能性が非常に高そうですよね!

タツベイが野生で大量出現するかも?

発表された画像を見て一番最初に目につくのが、大きく描かれた「ボーマンダ」ではないでしょうか。


ここまで目立つ位置に描かれているということは、なんらかの形でボーマンダを楽々ゲットできてしまうのかも?

野生で「タツベイ」が大量発生したり、もしかすると去年の横須賀でのイベント時のように、特別な「スペシャルリサーチ」で出現するのかも?

P型アンノーンが出現?

画像左下をよく見ると「P型」のアンノーンが隠れているのを確認できます。


てっきり「Y,O,K,H,A,M(横浜)」型のアンノーンが出現するのかと思っていましたが、まさかのP型に驚いたトレーナーさんも多いですよね!

Pから始まるポケモン用語といえば、もちろん「P,I,K,A,C,H,U(ピカチュウ)」ですよね!

持っていない型のアンノーンが多く含まれているので、絶対に参加してゲットしたいです!

Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」への参加受付開始は6月19日から!

参加できるかは抽選なので、早く応募しても遅く応募しても結果に影響はありませんが、忘れたりしないよう、参加予定のトレーナーさんは早めに応募しておくのがおすすめです!

※参加方法をまとめた記事もございますので、そちらもぜひご覧ください!

Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 299.2 MB
・バージョン: 1.111.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ