【パズドラ】リーダー助っ人固定チャレンジ【5】 ダンジョン構成を調査!

6/13から開催されている「リーダー助っ人固定チャレンジ!【5】」に挑戦した様子をお届けします。

リーダー助っ人固定チャレンジ【5】に挑戦!


6/13から開催されている「リーダー助っ人固定チャレンジ【5】」に挑戦した様子をお届け。どの階層にどんなモンスターが登場するのか? 挑戦の参考にご覧ください!

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ

先週から5回にわたって行われてきた「リーダー助っ人固定チャレンジ!」もいよいよ最後。
そんな理由もあってか、今回は「ザパン」と「スミレ」と言う珍しい組み合わせになっています。どちらも強化ドロップ込みの5個消しで倍率が出るリーダーですね。


ザパンはHPに「2倍」という高い倍率が出る反面、水属性以外の回復力を激減してしまうリーダースキルを持っています。副属性に水以外を持っていてもダメなので、「メル」なども使えなくなってしまうのが痛いところ。スミレの半減を活かせるかが鍵になりそうです。



と言うわけで編成はこんな感じ。今回は初見クリアができなかった為、ダンジョンの敵が分かった上での編成になっています。
スミレを多く編成することで、スキルを回すことを意識。道中のためにドラゴンキラー要因の「キリ」と、追加攻撃兼神キラー要因の「極醒の龍帝王・シェリアス=ルーツ」を編成しています。
耐性は毒に加え、雲と操作不可ですね。


と言うわけで、いざ挑戦。
ダンジョンはいつも通りスタミナ「50」、6階層ですね。


水属性以外のモンスターを編成している場合、ダンジョンに入ったらまず「ザパン」のスキルを使いましょう。これにより、水以外の属性でも攻撃が可能になります。


1Fには「赤ソニア」が出現。先制5コンボ吸収と「スミレ」には辛い相手ですが、「キリ」のおかげで水の5個消しさえ組めば、回復十字がなくても突破が可能です。


2Fは「シェロスパーダ」。先制でスキル遅延を行ってきます。
根性を発動させてしまうと操作時間を減らされてしまうため、追加攻撃を組んで倒しましょう。ここでは神キラーが刺さるため、ここでも回復十字は必要ありません。


3Fは「ゼウス」。先制でドロップロックを行ってくるので、余裕があれば「ザパン」のL字消しでロックを外せるとあとが楽になります。


4Fは「クラミツハ」が登場、こちらでも先制遅延が飛んできますね。
お邪魔目覚めが面倒なので、「極醒ヴィズ」や「梅宮装備」をスキルが軽いモンスターにつけておいてもいいかもしれません。


5Fは「ヘルヘイム」。3ターン後に即死ダメージを飛ばしてくる上、激減を使うためかなり厄介な敵です。
お邪魔目覚めのこともあり、毎ターン安定して攻撃するのは難しいため「キリ」などのドラゴンキラー複数持ちのモンスターを編成していきましょう。


6Fのボス階層、待っているのは「タケミナカタ」です。根性を持つものの、火力調整をして根性を剥がすと激減を使うため、できれば根性の上から追加攻撃で倒したい相手です。
攻撃までに1ターン猶予があるため、盤面を整地して2ターン目に全力のパズルを決めてあげましょう。


ドロップはいつも通り無し。コインと経験値のみですね。


しかし今回の報酬はいつもより多い+ポイントやキラーと豪華。忘れずにしっかり受け取っておきましょう。


まとめ!

前回に引き続き「追加攻撃」は必須級。
また、5、6Fの敵がとにかく硬いため、「ドラゴンキラー」と「神キラー」複数持ちを編成したいです。「キリ」や「6号」など、水属性を含むキラー要因を採用しましょう。
回復十字が必要な場面が少なかったので、回復生成モンスターはそこまで編成しなくてよさそうですが、スキルを使いたいモンスターがいるなら遅延耐性を振っておくと確実です。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


a48765cb4682ba46ed583d50ef86ed5e_400x400 パズドラくん(@pdkun
ちなみにこれTAKE11

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ