【ラスクラ連載#05】それぞれに物語がある! キャラ同士の関係性編

AIDISより好評配信中のRPG『ラストクラウディア(以下、ラスクラ)』(iOS/Android)の世界観を読み解く連載企画最終回をお届けします!(文:唐傘)

英霊同士につながりはあるの?


『ラスクラ』の魅力的な世界観を考察する連載企画も、ついに最終回を迎えました。今回は、ユニットキャラクター同士の関係性について紹介していきます。

これまでの記事以上にユニットストーリーや図鑑エピソードのネタバレになる内容(Lv30までの図鑑エピソードならびに、ユニットストーリー2つ目まで)が含まれますので、新鮮な気持ちで楽しみたいという方はぜひ読み終わった後に見ていただけると嬉しいです。


ゴルム王子と盗賊と想い人!?

鉱山を開拓し、国を豊かにしたゴルム王子。特技の「暴れまわり」や超必殺「高級回復役乱費」のアクションなどでお気づきになった方も多いと思いますが、彼はそのキラキラした王子様な見た目に反してかなりおもしろい人物です。


彼に関連ある人物の1人が、財宝を狙う天敵・伝説の盗賊ロビンです! 

追う者と追われる者の関係ではありますが、ひょうひょうとしたロビンの性格やゴルム王子のちょっと抜けた性格があいまって、殺伐とした雰囲気ではなく有名な猫とネズミのように仲よく喧嘩している状態に見えるから不思議(個人の感想です)。

お互いのユニットストーリーに登場するほど関わりが深く、さまざまな対決を見せてくれます。彼らの対決は、現在のグランゼリアでも何作も物語が描かれるほど人気が高いそうです。

▼大富豪のゴルム王子は、ロビンにとって絶好の獲物。


ゴルム王子とあるもう1人の人物は、氷の刹姫セヴィア。遺跡を守る美しき双剣士である彼女と王子には接点がないように見えますが、2人は運命的(?)な出会いをすることになるのです。

▼セヴィアは、遺跡の財宝を狙う不届き者たちと戦っていました。


ある場所で入手できるだいじなもの「ラブレター」の詳細には、「鉱山資源豊富な小国の王子がある女性に送ったとされる恋文」とある。そのなかには「いにしえの女神にひれ伏す麗しの乙女」や「遺跡」など、セヴィアを連想させる単語が並んでいますが……間違いなく2人に関係ありますよね。

▼ユニットストーリ—を追いながら、2人の関係を見守っていこうと思います。


美しき天使と異界のサムライ

天使であるルキエルの役目は、異界よりグランゼリアを訪れた者を倒すこと。圧倒的な力を持つルキエルは、主である神の命令に従って淡々とその役目をこなしていきます。

▼ルキエルは美しいけど、どこか無機質な感じがします。そこもまた魅力なのですが。


ここで気になるのは、ユニットキャラクターで仲間になる神狩りのシンの存在です。彼は異界からやってきた人物で、まさにルキエルの標的! ルキエルのユニットストーリーにも、シンの姿がチラリと登場したことからも両者の対決は避けられない状態でした。

▼神に仕える者と神を狩る者、こんなに相性の悪そうな組み合わせも珍しい。


しかしシンとの戦いが、ルキエルの心に大きな変化を生んだようで……。天使とサムライという異色の2人が、どのような関係を育んでいくのでしょうか?

これまで5回に渡って世界観を読み解いてまいりましたが、まだまだ深掘りできる要素ばかり。いつの日か公式設定資料集が発売されることを切実に祈っております

みなさんも想像のツバサを広げ、『ラスクラ』の世界を冒険してみてくださいね!

ラストクラウディア関連記事

『ラストクラウディア』に初の水着ユニットが登場!! ドットのクオリティもすごい!2019/08/17 17:00
『ラストクラウディア』に初の水着ユニットが登場!! ドットのクオリティもすごい!
【ラスクラ連載#05】それぞれに物語がある! キャラ同士の関係性編2019/06/15 15:00
【ラスクラ連載#05】それぞれに物語がある! キャラ同士の関係性編
【ラスクラ連載#04】英霊たちがいた場所を巡るグランゼリア的聖地ツアー編2019/06/09 15:00
【ラスクラ連載#04】英霊たちがいた場所を巡るグランゼリア的聖地ツアー編
ラストクラウディア ・販売元: AIDIS, INC
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 170.6 MB
・バージョン: 1.0.3
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2018 AIDIS Inc.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!